Label

久々に・・・

c0150224_1213063.jpg


胴着に袖を通しました。キモチがピリリと引き締まる感じ・・・。



「私って〇〇が出来ないんだよね・・・」「私ってだらしなくって・・・」「私って神経質だから・・・」・・・etc。「自分って、ダメだなあ~」、と思う部分を、周りの人に打ち明けてることって、ありませんか?

実は、それって、周りに人に打ち明ける前に、何千回、何万回、何十万回・・・と、無意識のうちに、自分の中で繰り返し言い続けていることなんだそうです。「自分はココがダメ」とか、「自分はコレが出来ない」っていうLabelしてしまう、レッテルを自ら貼ってしまっているのです。

・・・そして、一度、ネガティブなLabelをされてしまったものは・・・残念ながら、その状態のまま、封印されてしまうことが多いのです。

私の家族達、また、昔~から私を知っているおトモダチ達なら(ね、〇〇〇〇~)、よくご存知だと思いますが(苦笑)、私は本当に本当に本当に(強調しちゃいます)運動の出来ない子供でした。

だから、私はいつも自分のことを「運動音痴」と、決め付けていました。

体を動かすのは好きだったので、「トライしたいなあ」、と思ったスポーツも色々ありましたが、何しろ「私は運動音痴です」から、「どうせ、ダメだろう」と、いつも諦めていました。

そんな私が何を血迷ったのか(笑)、「テコンドーと拳法の黒帯をどうしても取る」と目標を立てた後、目標に達するまでに、「運動音痴の私がどうしてこんなことをしているの?」と、何度思ったことか・・・です。頭の中には、しっかり「運動音痴」のLabelが貼られていましたから。

いったん自分に貼ってしまったLebelをはがすのは結構大変。そして、そのLebelは、時には努力を惜しむための、都合のいい隠れ蓑にもなってしまいます。

でも・・・Lebelをはがしてみたら、自分が思い込んでいた姿とは、全く違う自分に出会えるかもしれません。

私は「新しい自分」に出会えてよかったなあ、って思ってます。

c0150224_13162162.jpg



今日は道場で、12月に黒帯試験を受けるであろう生徒さんたち(タイラー先生、まだまだ思案中・・・)に、コンビネーションのデモ、指導をしてきました。

「KICKPOP先生、こんな難しいこと、僕は出来ないよ。」と、生徒クン。
「出来ないなんて思い込んじゃだめだよ。出来るって思い込まなきゃ。」と、私。

いつか・・・言葉の意味、気付いてもらえるかな・・・?
自分にLebel、貼らないでね、取るの、大変だから・・・っていう意味。
[PR]

by kickpop | 2008-10-29 13:28 | お仕事