嬉しかったこと。残念だったこと。

今日の私の太極拳レッスンに、とっても可愛いお客様が来て下さいました~♪

チョコレートラブラドール(犬)のバイオレットちゃん(♀)。
トレーナーのジャネットさん(私の生徒さん)と約半年間のトレーニングを終了し、今日は試し運転のような感じで、レッスンに参加(というか、見学?ん?お仕事?笑)

バイオレットちゃんはなんと10歳!中型・大型犬の年齢だったら、75歳です!おばあちゃんなのに、とってもしっかりしていて、とにかくシャープ!ウォーミングアップ中は、ジャネットさんの足元を1歩も動かず。太極拳ウォーキングの練習を始めたら、ジャネットさんより4,5歩前に先に進み、ジャネットさんを待つ。あまりの可愛さに、ナデナデしてしまったのですが、喜んで興奮することもなく、冷静さを保ち続けるバイオレットちゃん。

ハニーの会社に、盲目のプログラマーの方がいらっしゃるそうですが、いつもお利口さんのラブラドール(もうすでに2代目?3代目?らしいです)を連れて会社に来ているそうです。プログラマーの方の行き先をしっかり把握し、安全に彼を誘導し、片時も彼の傍を離れることはないそうです。

最近では、盲導犬や薬物/爆発物を探知出来る犬の他にも、ピーナッツなどのアレルゲンを探知出来る犬、ひきつけを起こす前に探知出来る犬、など多種多様なトレーニングを受けた犬も増えているそうです。


バイオレットちゃんと一緒に太極拳が出来たことは、とっても嬉しかったことなのですが、レッスン中、ちょっと残念なこともありました。去年の夏の終わりからずっと頑張ってレッスンを取って下さっている生徒さんがいます。今日は、どうしても気になったことがあり、フォームを直させていただいたのですが、かなりお怒りになってしまったのです。意地悪な、また冷たい感じを与えないようにと、私なりに一生懸命配慮し、そして何よりも、上達していただきいという気持ちで一声かけたのですが・・・私の心は届かなかったようです。かたくなに拒否されてしまい、非常に残念でした。

エゴやプライドや期待。自分の中にあるたくさんの可能性の灯を消してしまいかねないものです。意固地にならず、少しだけ耳を傾けてもらえたらよかったなあ・・・と、残念な気持ちでいっぱいになりました。もしかしたら後から気付いていただけるかなあ・・・なんて祈りつつ、「自分は否定された/自分は失敗してしまった」という感情を抱くことなく、「アドバイスは受けたけれど、自分は成功した」と、思っていただけるように生徒さんを導いていくことが出来るようになるまでには、まだまだ勉強が必要だなあ・・・と、自己反省。


・・・と、ちょっとシュンとしてしまった私ですが、レッスン後、デボンちゃんと、スタバでお茶~♪おしゃべりが弾み、シュンとしてしまったことも忘れ、あっという間の2時間・・・でした。デボンちゃんは、話題が豊富で本当に面白い。日本に住んでいたこともあるので、日本語もオッケー、日本の文化もちゃんと分かっていてくれるので、話していて気が楽なのです。

そんなステキなデボンちゃん、数ヶ月前にブログを始めました(英語&日本語)。アドレスはコチラです。ぜひ、遊びに行ってみて下さいね~♪

そして、もう一つ。デボンちゃんから教えていただいたこと。

Complaint-Free Bracelets(不満を取り除くブレスレット)

c0150224_13155486.jpg

(イメージ写真)

不平不満を一つ言ったら、ブレスレットをつけていた腕から外し、違う腕につけ直さなければいけない・・・というルールのブレスレットです。つけ直すことにより、「あ、私ったら、また不満を言っちゃった!」と、自分自身にリマインド出来、不満を言う回数もどんどん減っていくそうです。世界中で、100万人以上の人々がつけているというブレスレット。

皆さん、見たこと、ありますか!?
[PR]

by kickpop | 2009-04-01 13:28 | お仕事