Marriage of Yin & Yang

今朝の太極拳レッスン。

ちょっと面白いパートナーゲームをしました。

パートナーと向かい合い(Front Bow Stance)、お互いに差し出した二人の人差し指の間に、ビー玉をはさみます。

c0150224_1252258.jpg


静かに・・・動き始めます。ビー玉を落とさないように。

c0150224_12544290.jpg


似たようなエクササイズで、手の甲と手の甲を合わせ、相手のエネルギーや力を感じ、その力を利用して動くSense HandsやPush Handsがありますが、この「ビー玉ゲーム」は、さらなるフォーカスが必要。また、パートナーとの調和(ハーモニー)、バランスをどうやって保てるか・・・も重要なポイント。

ビー玉を落とさないように・・・と緊張気味の生徒さんは、指の間のビー玉をじーっと見つめて動いていました。リラックスしている生徒さんは、目をつむり、完全に体を流れにまかせていました・・・。

ビー玉エクササイズ。ほんの少しでも、陰と陽のバランスと調和・・・理解していただけたら嬉しいのですが。


「Maintain the balance and harmony of Marriage of Yin and Yang」

心と体の陰と陽のバランスと調和を保つことは、とても大切です。陽のエネルギーが強すぎると、ついつい力が入り、アグレッシブになってしまう。陰のエネルギーが強すぎると、何となく行き詰った感じがしてしまう。いつも、陰と陽が50/50・・・が理想ですが、なかなかそうもいきません。エネルギーは秒刻みでシフトします。でも、陰か陽、どちらかのエネルギーがシフトしたのを感じたら、また50/50に戻してあげればいいのです。

また、自分が何か(心)を相手に与えてあげる時、「それは相手が求めているものなのか?」と、考えてみることも大切です。相手に、それを受け入れる準備が出来ていなければ、何の意味のないものになってしまうからです。相手や相手の状況に対し、常にフェア(公平)になってあげられるようにすることも、調和やバランスを取るためには大切なことです。お互いにとってベストなものを差し出してあげることが出来たら、本当にハッピーですよね!


最後に、今夜の氣功レッスンのおさらい・・・

偶然にも「バランス、ハーモニー」を考える・・・というものでした。引き寄せ、かな(笑)?

5つの美徳(Consciously Living in the 5 virtues)の、Benevolence「仁」をお勉強。「仁」のエレメントは、地球。私たちの住む母なる地球は、陰と陽のバランスがいつも完璧。そして、私たち人間一人一人に、誰にでも、いつでも公平なのです。
[PR]

by kickpop | 2009-04-08 13:36 | お仕事