Group Centergy Training 〜今年、一番忙しかった3日間〜

自動車の免許を持っている方、初めて自動車を運転した時のことって、覚えていますか?

アクセルとブレーキを間違えやしないか、きちんと右折出来るのか、車線変更出来るのか・・・汗ばむ手でハンドルを握っていませんでしたか?私の場合、私よりもきっと(もっと)汗ばむ手でサイドブレーキに手をかけ、いつも助手席に乗ってくれる父がいました(笑)。

運転免許を取ってから、早○○年。今では、携帯で話しながら(あ、内緒、内緒・・・)、コーヒー飲みながら、音楽を聴きながら、毎日数十キロの運転をしている私。父が隣にいないと不安で仕方がなかった初心者運転の頃の自分が懐かしくさえ思えます。

金曜日から今日までの丸三日間のGroup Centergy Instructor Trainingは、私にとって、初めて自動車を運転し始めた時と同じような気持ち、そして感覚でした。

今までもたくさんのトレーニングを受けてきていますが、ここまでチャレンジングで、緊張感いっぱいのトレーニングは初めてでした(黒帯試験は除きます)。

あの「ディズニー」と同じクオリティのサービスを、フィットネスで提供するというBTS(Body Training Systems)が開発したボディ&マインドワークアウト、Group Centergyは、プリコリオグラフされたヨガ、ピラティス、太極拳のコラボレーションです。

専門家達により、全て計算されつくした一つ一つの動きは、バックに流れる音楽のビート(歌詞)とピッタリとマッチしていなくてはなりません。完璧な動き、適切なキューイング、生徒さんをどれだけエンターテイン出来るか=クラスのマネージメント、チームリーダーとしての在り方。3日間、みっちり叩き込まれました。「ディズニー」ですから、例外はないのです(ミッキーマウスが、暑くてたまらないから、着ぐるみを脱いで歩いてしまおう・・・なんてことが、絶対に許されないのと同じこと、だそうです。)

毎日、ほとんど休憩なしの9時間のトレーニング、帰ってきたら課題の山(ワークブックあり、そして、決められたトラックを全て暗記し、次の日、全員の前でデモ。そのデモをビデオ撮りし、改善点を指摘されます)。

初日の夜、寝ているはずだったのに腹筋していることに気付いて起きました(腹筋する夢を見ていたようです。苦笑。)運転し始めた頃も、頑張って縦列駐車をしている夢とか見ていたかもしれません(笑)。

トレーニングを通して、色々な発見がありました。気付きたくなかったことがほとんどでしたが、とりあえず私は度胸があるんだということに気付きました。デモの時、幾度となく、歌と動きがあっていなかったのに、誰にも全く気付かれずに最後まで続けたアナタは、まるでチャンピオンのようだった・・・と、お褒め(?)の言葉をいただきましたから(笑)。

途中、数えきれないほどの迷いや戸惑いがありましたが、3日間のトレーニングを終了してみて、心から思ったことは、とってもエキサイティングでチャレンジングなこの「Group Centergy」を、たくさんの人とシェアしたいな・・・ということです。

2010年1月中旬のLaunchまで、これから毎週2回、インストラクター同士で集まり、練習をし続ける日々・・・になりそうです。

たくさんの生徒さんを乗せて、楽しい旅行が出来るような大型バスの運転手さんになれるよう、頑張ってみようかな、って思っています。


でも、とりあえず・・・

終わってヨカッターーーー


すごいプレッシャーから解放されたせいか・・・帰りの車の中では、一人、感激の涙をこぼしてしまいました。

c0150224_1314778.jpg


(これから、ますます、筋肉モリモリ、になってしまいそう・・・)
[PR]

by kickpop | 2009-10-26 13:11 | お仕事