Group Centergy Training 〜Good Dog!〜

Group Centergy Trainingの中日は、朝からトレーニング受講者全員の前でデモでした。デモの様子を、先生がビデオに撮り、全員終了した後に、それぞれの良かった所、改善点を指摘して下さり、午後に再度、トライ、という流れでした。

私は、フォームの改善点はもちろんのこと、今まで全く気付いてもいなかった「あること」を指摘され、それはとてもショックで・・・同時に、本当に有り難いことでもありました。

「KICKPOP、アナタは、1分間の間に"Good Job"を8回も言っていたんだけど、自分では気付いていた?そのうち何回かは、顔を見ずに言っていたわよ。何か言わなくては、と思ってのことだと思うけれど、上辺だけの心のない言葉は、すぐに意味の無いものとなってしまうのよ。」

無意識の褒め言葉。もともと、「沈黙」が大の苦手なので、どんな状況でも、とりあえず何でもいいから、会話が適当にスムーズに進むように話さなくっちゃ・・・と、いう癖が、こんな風に自分のレッスンにも同じように現れていたことに、驚きました。

自分のことを風刺するのも何ですが(笑)・・・KICKPOP画!

c0150224_5205013.jpg


(昨日からブブが熱を出していて、どこにも行けないため、ひたすらMacで遊んでいたところ・・・面白いソフトを見つけました!「Comic Life」!自分の撮った写真を、こんな風にコミックに出来ます♪)


ワンコ1:Good Dog!(よくやった!)
ワンコ2:Thanks!(ありがとう!)
ワンコ1:Good Dog!(よくやった!)
ワンコ2:Uh... Thanks.(えーっと・・・ありがとう)
ワンコ1:Good Dog!(よくやった!)
ワンコ2:Am I only good? Not great?(「よくやった!」しか言ってくれないのかな・・・。本当にそう思っているの???)


どんな言葉も、心の無い言葉だったら何の意味も持たない、ということ(たとえそれが、ポジティブな言葉だとしても)。きちんと心に留めておこう。
[PR]

by kickpop | 2009-10-28 05:45 | お仕事