センパイCentergyインストラクター

今週から新しいチャレンジが一つ。Centergyトレーニングの受講を終了したインストラクターさんが受ける最終テスト(ビデオアセスメント)に向けての調整、そして、テスト合格後に実際にレッスンを持てるようになるまでの指導にあたることになりました(メンターします)。

マネージャーからお話をいただいた時は、まだまだ(いつまでも)Centergyビギナーインストラクターな気分だったので、「こんな私でいいのかな」と、逆に申し訳ないようなキモチになりましたが、何だかトントン拍子で話が進んでしまい、引き受けることに・・・。

今回のことで思ったのですが、ものごとには、必ず、始まりと真ん中と終わりがあって、始まりはいつも、新しいものを作り上げるワクワクドキドキするクリエーションの時、真ん中は自分がクリエイトしたものを大切に育て、守る時、そして、終わりは、その作り上げたものを壊す時(手放す時)かな・・・と。

自分の作ったアイデンティティー(=心地よい状況)のようなものを壊すのって、結構、勇気が必要です。でも、ひとつのサイクルが終わったら、自分が今持っているアイデンティティー(=心地よい状況)は、もう以前とは違うものへと変化しているので、それを手放さなくては前に進めません。

・・・ということで、「ビギナーCentergyインストラクター」という名札は捨てて、「センパイCentergyインストラクター」になってみようかな、と思ってます。


今日は朝から晩までレッスン続きなので、お昼はハニーとパワーランチ@Chipotle

メキシカンは基本的にあまり好きではないのですが(食べた後、胃にもたれませんか?)、ChipotleのCarnitavoreは、自分で食べたいものをチョイス出来るし(軽く出来ます)、とっても気に入ってます。

c0150224_6283366.jpg


オーガニックのポーク、コリアンダーとライムで味つけたライス、ビーンズ(私は黒豆を選びました)、トマトとグリーンチリのサルサ、チーズ、ワカモレ、レタスがたっぷり乗ったボリュームご飯。アメリカのファーストフードも一昔前に比べたら、随分とヘルシーになったものです(量は相変わらずですが・笑)!
[PR]

by kickpop | 2010-05-18 06:32 | お仕事