醍醐長生館

日本での毎日が忙しくて、でも、楽しくて。デンバーでの生活は、もしかして夢だったのかも・・・とさえ思ってしまうほど。

でも、そろそろお疲れモード。思えば、今年の初めから始まったYTTから今まで、休むことなく走り続けてますから、いつ、息切れしてしまっても不思議ではありません。

今日は、そんな疲れた体を癒すため、(ふと思いつきで)醍醐長生館の整体師・瀬戸先生に会いに行ってきました〜。

最初に治療をしていただいたのは・・・もう6、7年ほど前のこと。当時は、六本木の諏訪長生館で治療していただいのですが、瀬戸先生、数年前に独立され、新しい診療所を外苑前にオープンされました。

c0150224_2237556.jpg


お久しぶりです、瀬戸先生!

c0150224_22402642.jpg


あ、先生が台に乗っているとか、私が中腰だとか・・・ではありません(笑)。

先生、かなりの高身長!この大きな体で、グイグイ、されちゃうんですから・・・もう大変(笑)。でも、とにかくキモチがいいのです。

背中に触れれば、どこが悪いか、どんな病気があるか、そして、生活習慣など、全てが分かってしまうんですって。瀬戸先生の手は魔法の手〜♪そんな魔法の手で体を元気にして欲しい、と願う患者さんは後を絶たず、各界著名人も瀬戸先生を訪れてます。

6、7年前から思わしくなかった所を今回も大指摘、そこを重点的にグイグイされました。痛かったあ〜。でも、その後、本当にスッキリ。

今日の治療で、今まで善かれと思って続けて来たことが、実は自分の体にはかなり無理がかかっていたということ、もっと体を労ってあげなくちゃいけないこと(分かっていながら、これが一番難しくて出来ないのです)に改めて気付きました。だからこそ、これからの私は、今までとはちょっと違う道へ進んでいかなくちゃ・・・なんて確信出来たような気分になって。

思いつきのアポイントメントのように思っていましたが、実はとっても深い意味があったのかもしれません。

瀬戸先生、アメリカに戻る前に、もう一度、グイグイお願いします。


醍醐長生館

〒107-0062
東京都港区南青山2-18-2竹中ツインビルB館 B1F
03-6459-2966

醍醐長生館は、「患者さんの体を元気にしてあげる」ことだけが目的なため、公的な広告・宣伝(ホームページやブログ等)は一切行っていないそうです。今回、私のブログにこうして書かせていただくことは、瀬戸先生許可を得ています。
[PR]

by kickpop | 2010-07-06 23:10 | Japan 2010