月礼拝と冬時間

先週金曜日は新月でした。新月は、新しいサイクルの始まり。新たなキモチで何か新しい目標を立てたりするといいそうです。

そして今日(日曜日)、北米は時間が冬時間へと変わりました。暦の上では本格的な冬の訪れです。人間の体も植物と一緒で、春夏はエネルギーが外へ外へと向かっていきますが、秋冬はその逆。春夏の間に急ぎ足で駆け抜けていたスピードを少し落として、エネルギーを自分の内側へと集中させ、ゆっくりと静かに自分と向き合うのによい時期です。

新月&冬の訪れ・・・2つが偶然重なったこともあり、ここ数日の私のヨガレッスンは、「太陽礼拝」の代わりに「月礼拝」を、そしていつもよりもスローで優しく女性的な動きを多く取り入れたちょっと(陰)なフローをしています。呼吸のプラクティスとメディテーションの時間も長めにとっています。生徒の皆さん達、とってもキモチが良さそうにレッスンを受けて下さっているのですが、レッスンをしている私自身もキモチいい〜。

秋から冬へのシフト、カラダも心もちゃんと上手く出来そうな感じです053.gifこれから本格的な冬を迎えますが、風邪など引かぬよう、元気に乗り切りましょ!

c0150224_14184346.jpg


時間が変わって、朝は早くから日が昇るようになったのですが、日が落ちるのが早くなりました。今日の日の入りは夕方の5時前でした(寂しい〜)。
[PR]

by kickpop | 2010-11-08 14:22 | お仕事