大きなPlayground

昨日はパワーヨガレッスンの代行2本。

パワーやフローに気が取られてしまっているのか、基本のアライメントがめちゃめちゃな生徒さん多し。それじゃあ怪我しちゃうでしょう、とハラハラドキドキ。アジャストメントがとっても忙しかった。

フィットネスクラブのパワーヨガだから?いや、ヨガスタジオでもよく見かける光景。

パワーも大切な要素だけど、まずは自分の体のコンディションをチェックしてからじゃないと。次のフローばかりが気になって今のポーズが心ここにあらずじゃ、せっかくヨガレッスンに来ているのにもったいない。そして何よりも、体がReadyでないのに、無理矢理プッシュしてしまうのはいかがなものでしょう?

かく言う私も、パワーヨガレッスンに通い始めたばかりの頃は、何故だかいつも体が痛かった。多分、昨日見た生徒さん達と同じで、幻のパワーと次のフローばかりに気を取られ、「自分のためのヨガ」が出来ていなかったのかもしれない。また、Readyでない体を無理矢理プッシュしていたのだと思う。無理矢理何かをプッシュしたら、後で必ずどこかに歪みが生じてくるのにね。

レッスンから学ぶことは本当にたくさんある。自分自身が投影されていることも多く、そこから色んなことに気付き、そして新しいことを発見出来る、とっても面白い場所。

「Life is a huge playground.(人生は大きな公園だ)」なんて感じの言葉をどこかで聞いたことがあるけれど、日々のレッスンも私にとっては大きなplayground。


これからしばらくお仕事関係のクリスマスパーティや忘年会&新年会が続きます。かなりショックなこともあったばかりだし(下水工事・汗)体調を崩さないようにしないと。

Happy Holidays!

c0150224_14333668.jpg

[PR]

by kickpop | 2010-12-21 14:35 | お仕事