Things change~「変わらないもの」なんてない~

Things change all the timeです。
この世の中に、「ぜ~ったいに変わらないもの」なんてきっと存在しない・・・と思います。
特に、私の周りで最近、起きてること。
嬉しいことも、ツライことも含めて。状況は「いつでも変わりうる」ということを実感する日々。

実は、ほんの数日前まで、「絶対、私はこのまましばらく安泰だな~。」なんて思ってたことがあったのですが、状況は突如ことごとく変わり、予想もしていなかった方向に進んでいることがあります。人生は茨の道・・・(苦笑)。

でも、「もうダメだ。」なんて諦めかけていた時に、突然、思いもよらぬ良い方向に進んでいくこともありますよね。嬉しいサプライズです。

物事はいつでも変化する。絶対なんてあり得ない。
だから、良いことが続いた時でも、その状況にあぐらをかいたりしない。
反対に、悪いことがあった時は、それでオシマイだと諦めない。絶対ダメだ、なんて思い込まない。

そんな風に心の準備が出来ていたら、どんな変化にも対応出来るような気がします!
と、今回、予想していなかったことが突然起きて、そのことに・・・心がちょっと揺れてしまった。そんな自分をしっかりと戒めているKICKPOPであります(苦笑)。

そして・・・Things changeの言葉通り、また最近、新しいことが起こりました。
タイラー先生が15年間、放課後プログラムとして、テコンドー/拳法を教え続けている名門私立ユダヤ教学校(Jewish School)でクラスのアシスタントさせていただくことになりました。
c0150224_13202188.jpg

「HERZL」(学校名)
小学校から高校までのユダヤ教一貫教育の学校です。ユダヤ人の方々は、教育熱心な方が本当に多いのです。国を失うという辛い歴史が背景にあり、誰からも奪われないものは「教育」だと信じているため、だそうです。

c0150224_1325028.jpg

「整列!」子供達も、本当にお行儀がよい子ばかり。今日はスパーリングナイト、でした。

c0150224_13261469.jpg

で、アナタ、・・・大丈夫(笑)?ちゃんとお利口さんなおトモダチを見習いましょう。そう、うちのブブもこちらでお世話になることになりました。私が教えるクラスには半強制的に入れられてしまうという、ああ、悲しい宿命(笑)。

Things change・・・しつこいですね(笑)、でも、どこか心の片隅にいつも覚えておきたい言葉デス☆
[PR]

by kickpop | 2008-04-04 13:39 | お仕事