黒帯2段

先日、タイラー先生から言い渡されました。
「KICKPOP、君の次の試験(テコンドー/拳法共に、黒帯2段の昇段試験)は、早ければ今年のクリスマスだよ。準備はいいかい?」
「は、は、は、はい~・・・・」ナヌ~!?!?!?

c0150224_7333564.jpg

お家で練習するように、と黒帯2段取得用のカリキュラムがギッシリと書き込まれたシートを渡されました。KICKPOP、微笑んでる場合じゃないゾッ!

そのシートです↓
c0150224_7345871.jpg

黒帯2段の試験は、黒帯を取る試験よりも時間的には半分(5時間ほど)と、短いのですが、技術的内容がハード(汗)。完璧なフットワーク、10のコンビネーション(苦手な拳法の手の技がいっぱい・・・)、覚えなくてはいけない型は5つ、柔道なみのGrapples(レスリング)、武器(刀、にょい棒、鎌等)を使った型を自分でクリエイトする・・・、そして私の最も嫌いなスパーリングも・・・Ahhhh!!!

KICKPOP、考えただけで、へたる・・・
c0150224_7393455.jpg


鮮明に蘇ってきた過酷な黒帯試験。約9時間の試験だった。休憩事件はたったの15分。7千回以上の腕立て伏せ(誰かが間違えたらみんなで腕立て。軍隊と一緒、連帯責任なのです)。試験が終わった時は、黒の胴着が汗で真っ白になっていた(汗がお塩になっちゃいました。笑)

試験の前は「どうしてこんなこと、始めてしまったんだろう?」と何度思ったことか。でも、好きだからやめられなかった。だから、また、今回も、やっぱり・・・やっぱり・・・やっぱり・・・頑張っちゃうんだろうなあ。試験に備えての練習はツライけれど、実は、そのもがき苦しむ「頑張る過程」が一番、楽しいのです(振り返ってみれば、ですが。笑)

マーシャルアーツ、それは私にとっては、Long journey(長い旅)。


で、私よりもっと焦らなければいけない人・・・

ブブ!!!
アナタ、紫帯の試験まであと2週間だよ!!!

今日はブブをコーチング。
c0150224_7461595.jpg


c0150224_746543.jpg


「ブブを立派なマーシャルアーティストに育てなさい。」と、常々、タイラー先生から言われているのですが・・・この人(ブブ)、かなり頑固者(紛れもなく母親似)。「分かってるよ、分かってる!」「ブブ、出来るってば。」の繰り返し。常に「ブブはな~んでも分かってる」の態度。私の言うこと、聞いたこっちゃない(怒!)

まあ・・・「血は争えない」とは・・・このことですね。オソロシイ(苦笑)。

私の母は、自宅でいけばなの先生をしています。実は、柄にもなく(笑)、私も母についていけばなを習ったことがあります(え~、たったの1、2年ほどですが。恥)が、私も全く同じことを母に言ってましたねえ・・・母は一生懸命教えてくれてたのになあ・・・今さらながら、ゴメンナサイ。親の心、子知らず、でした(笑)。

結論。やっぱり、習い事は、身内だと甘えが出るので、他人様に教わるのが一番ですね。

・・・って、それじゃあ、タイラー先生に申し訳が立ちませんね~(笑)。自分の黒帯2段の練習とともに、ブブの方も頑張ります!

鬼母KICKPOP☆
[PR]

by kickpop | 2008-05-04 08:15 | 練習