Let go・・・

「痛い、痛い」から一夜明けましたが・・・まだ「痛い、痛い」です(苦笑)。

痛い足を引きずりながらの太極拳/ヨガレッスン。昨日よりも歩けなくなってるかも・・・冷や汗。皆さんからいただいた暖かいアドバイスのように、今日は「語り/喋り」に徹してみることにしました。

ヨガグルーBaron Baptisteさんの本で、とってもいいお言葉が目につきましたので、そこからちょっと引用。

「何かを放す(Let go)ということは、結果への執着をあきらめることです。そんなに頑張り過ぎなくてもいいんだ、と気付いた時に、結果を出すための戦いをあきらめることが出来るのです。物事はなるべくようになっていくのです。
リラックスし、心を放つようにしましょう。一つドアが閉じれば、新しいドアが開くのです。人生の潮の満ち引きを信じましょう。」

時には「なるようになるさ」のキモチって大切ですよね。

日本への里帰りパッキングも「なるようになるさ~♪」
・・・いえいえ、こればかりはそうも言ってられません(笑)。「やるしかない!」なのです。いよいよ開始しました。あと、4日しかないのです~(焦)!

c0150224_1375243.jpg

で、けっこうあっという間に終了♪

はい、とっても大雑把に詰めてあります。パッキングって、性格が出ますよね~笑。
とにかく必要なものが詰め込まれていればいいのです!

とは言え、私はついつい「大荷物」になりがち。「あ、これもいるかも?あ、あれも。」と、ポンポンスーツケースに詰め込んでしまうから。数年前に、成田空港JALの職員の方に、「お引越しですか?」なんて聞かれてしまったこともあるくらい・・・恥。

でも、そんな大荷物で帰るというわけにはいかなくなってきています。預けられる荷物の重さやサイズが厳しくなる一方なのです~涙。50パウンドまでですよ・・・それって20キロちょっと?スーツケース自体が重いって言うのに・・・。今回、チケットを取っていただいたTokyo Travel Serviceのマサトさんからも「ちゃんと規定は守るように」とのお言葉をいただき、素直に規定を守ることにしました(私にしてはめずらしい~笑)。そうそう、Tokyo Travel Serviceさんのサービスはとってもスバラシイですよ!かなりオススメです。

そしてもう一つの問題。日本で着る服。ほぼ毎日、スウェット(もしくは胴着)&ビーサン姿でフラフラしている私。綺麗目なお洋服がちっともない(涙)。楽チンな服ばかり着ているんです。知らないうちに、こうやって、だんだんとアメリカンになってきているのね、私って・・・あ~、困った、困った。

銀座や青山にビーサンで出没している人を見かけたら・・・それは間違いなく私KICKPOPです(笑)。知らない人のふり、しないで下さいね~笑。
[PR]

by kickpop | 2008-06-07 13:34 | お仕事