手のぬくもり

Child Abuse Prevention Training(児童虐待防止講習会)に出席してきました。フィットネスクラブのインストラクターは、年に一度は必ず出席しなければいけない講習会の一つです。道場や、学童の子ども達を指導する立場としては、知っておかなければいけない知識がたくさん。

毎年、参加していますが、児童虐待の取り締まり基準は、年々厳しくなっている気がします。

アメリカではごく当たり前のHug。でも・・・・フィットネスクラブでは、なるべく禁止。もし、Hugをするのだとすれば、体と体をくっつけ合わせず、腕を大きく広げて抱き合うA Hug、もしくはGroup Hug(横抱き)。

子どもと手をつなぐのもなるべく禁止。膝に乗せて座らせてあげるのなんて、もってのほか。もしも、子どもが心細くて、誰かの手を握りたがったり、お膝に座りたがったりしたら、「それはこの施設では出来ないことなんだよ。」と諭してあげるのだそうです。

先日、受けたヨガティーチャートレーニングでも指導を受けたのですが、「なるべく生徒さんには触れてはいけません」とのこと。もしも、生徒さんが怪我などをした場合、インストラクターが触れたことにより、インストラクターに怪我をさせられた、と、責められる/訴えられる危険性があるからだそうです。

「手のぬくもり」って、すごくあったかくて、すごくパワーのあるものだと思います。言葉では心を伝えきれない時、とか、あなたのことをちゃんと見てますよ、とか、不安で仕方のない子どもに、きっと大丈夫だよ・・・っていうキモチをさりげなく表したい時。そっと手で触れてあげると、その心が届くような気がするからです。

そんな優しい手のぬくもりよりも、子どもに触れると児童虐待と言われかねない、大人に触れると訴えられてしまうリスクを負う、そんな世の中って、ちょっと悲しいなあ・・・なんて思ってしまった講習会でした。


さてさて・・・気を取り直して(?)夜は、ゆみちゃんとオトナディナー@Jingへ。

コンテンポラリーなチャイニーズフュージョンレストラン。オトナな雰囲気です。
ちょっと結婚式場風でもありますが・・・笑。

c0150224_6404498.jpg


アペタイザーはベトナム風生春巻き。なんと!野菜の他にご飯が入っていました!ほんのり甘いピーナッツソースがおいしかったです。

c0150224_642420.jpg


メインは、海鮮づくしで。エビはプリプリ柔らか。お家でエビをお料理しても、どうしてもこのプリプリ感は出せませんね。

c0150224_6432337.jpg


お店に入った頃は、まだ日も高かったのに、おしゃべりしているうちにすっかり夜になっていました・・・。

c0150224_6442525.jpg



帰り道、車の中から見上げた三日月はとっても綺麗だったなあ・・・。

そして・・・こうして、週の真ん中水曜日で、「元気」を補充出来ました!
週末に向けて頑張ろう、ファイト〜☆
[PR]

by kickpop | 2008-09-05 06:50 | お仕事