カテゴリ:健康( 81 )

スプリングデトックス

3月の下旬のことになりますが・・・ハニーと私、「アユルヴェーダ」スプリングデトックスをしました??

今回のデトックスが3回目となる私は2週間(弱)、2回目のハニーは5日間。1週間目はデトックス準備期間(Meは準備なんかいらない、ガッツリ一気に行く・・・と、ハニーは準備期間なし??)ということで、お砂糖、カフェイン、グルテン、アルコールをカット・・・から始めました。カフェインとアルコールは全く問題なかったのですが・・・お砂糖カットは辛かった〜!甘いものを食べたい時は、果物やサツマイモ、カボチャで我慢我慢??

さて、本番のデトックス5日間は、グルテン、お砂糖、カフェイン、アルコールをカットする他にも、肉類、魚類、乳製品をカットし、ご飯、野菜、豆類、たくさんのインディアンスパイスを使った食事をメインに、お腹が空いた時はアーモンドやアーモンドミルク等を摂る・・・というものでした。

c0150224_13371981.jpg


c0150224_13375533.jpg


ハニーには「絶対気のせいだ」と言われ続けましたが、デトックス中はとにかく頭がクリアー!!!最近悩まされていた頭痛も消え、体もとても軽くなりました。案の定、デトックス最初の3日間は「お腹が空いて眠れない」「歩くのも辛い」「早くメキシカン料理が食べたい」、ついには「こんな風に生きて何が楽しいんだ?」と恨み辛み不平不満いっぱいだったハニーも3日目頃からは力が出てきたようで、オービーと5マイル(8キロ)のジョギングにも行くほどに(驚)!そして・・・なーんーと、ハニー(Rizap’ライザップ’ほどではありませんが・笑)5日間で3.5キロの減量に成功しました(パチパチ)。

デトックス後は普通の食事に徐々に戻りましたが、いつも買う着色料いっぱいのシリアルの代わりに「グルテンフリー」のシリアルを、スニッカーズバーの代わりにトレイルミックス(ナッツとドライフルーツとちょこっとのチョコレート)を買ってきたハニーを見て、ほんのちょっとだけ(?)健康志向になったのかなあ、なんてちょっと嬉しくなりました☺️

こちら↓は、デトックス後にお友達とハッピーアワー??

c0150224_1339838.jpg

[PR]

by KICKPOP | 2015-04-04 13:40 | 健康

フードジャーナル

アユルヴェーダのLance先生から勧められ、1週間フードジャーナル(食べ物日記)を付けてみました。

何時に何をどんな感じで食べたか。そして、何時に何を、そしてどんなものを出したか(笑)。体に入れたもの、出したもの、両方を書き綴りました。

日記を付ける目的は、これを食べたからダメだとか、こんな時間に食べるのはダメだとか、こんなものを出したからダメだとか(笑)、ジャッジするのではなく、シンプルに自分の食生活や生活習慣を記録する、というものです。そうは言っても何だか毎日誰かに後ろから見られているようで、いつもよりもクリーンな食生活となりました(誰かに見られているという緊張感って大切なんですね・笑)。

日記を付け始めてすぐにいくつかのパターンが見えてきました。まず、忙しいと適当な食事になることが良く分かったので、なるべく食事時間(準備と食べる時間)にゆとりを持つようにしました(今年の誓いですから)。それと、「ながら族」なので、食べながら何かをしたくなってしまうこともパターンの一つ。一つのことだけするのは何だかもったないような気がしてしまうのは貧乏性なのでしょうか(笑)。もう一つのパターンはすぐにジャッジメンタルになること。「一応栄養士なのに、何なの、この食事?」とか「ヨガティーチャーのくせに、この食事?」なんて声が頭のどこからかよく聞こえてきて、私って何てジャッジメンタルなんだ・・・なんてことに改めて気付きました。食事(&あ、排泄も・笑)の記録を付けるだけだと思ったのですが、それ以上の収穫があったような気がします。

人はみんな少なからず自分で気づいていない癖や、知らず知らずにしている行動や思考パターンみたいなものがあると思うのですが、悪い癖を止めるのは新しい良い習慣を始めるよりもずっと大変なことですね。そして、良い習慣を始めるには、まずは立ち止まってみること、そして「これでいいのかな」と振り返り自分で確かめてみることから始まるのかな・・・と思います。

日記はもう付け終わりましたが、これからもクリーンな食生活を続けていきたいと思います❤️
[PR]

by KICKPOP | 2015-01-22 06:22 | 健康

アユルヴェーダ

去年の暮れ前に風邪をこじらせ、「ちゃんと自分ケアしなくちゃね」と気づいたのをきっかけに、同僚のアユルヴェーダクリニックに通い始めました。

c0150224_814910.jpg


優しくて、美しいLance先生です〜。クウォーター(四分の一日本人)なので、日本の食生活のこともよく理解して下さります❤️

*アユルヴェーダとは?詳しくは・・・ウィキペディアをご覧ください??あ、でも、大雑把にまとめると、ヴァータ、ピッタ、カファの3つのドーシャ(心身の特徴)に分けられます(ほとんどの人がどれかのドーシャが優勢になります)。ヴァータの特徴は痩せ型、乾燥肌、不眠、快活、機敏、豊かな想像力、不安、緊張、ピッタの特徴は柔軟な体、鋭い目つき、暑さに弱い、湿疹や炎症、目の不調を起こしやすい、知的、情熱的、リーダーシップとチャレンジ精神がある、短気、完璧主義、批判的、カファは体力があり、体格がよい、肥満しやすい、鼻炎や気管支炎になりやすい、慈愛、寛大、粘り強い、強い所有欲や執着心、怠惰・・・などが挙げられます。

ヨガのトレーニング中に大体は分かっていたのですが、今回きちんと診察していただき(5ページの問診票、脈拍、舌の具合、髪質、肌質、歯、首の長さ、手の形、生まれた日にち、時間、場所・・・etc)、ピッタ85%、ヴァータ10%、カファ5%、という結果が出ました。

ピッタの良い所を伸ばし、ピッタを増大させないように(増大し過ぎると怒りん坊でジャッジメンタルになってしまいます)、食事、生活習慣、ヨガ、カラーコディネイト、香り、瞑想、ハーブ・・・etcなどでバランスの良い健康な日々を過ごす、というのが治療の目的です。

必要であればその人それぞれに合ったハーブを調合してもらえるのですが、この1ヶ月半ほど飲んでいるmyハーブが効いているのか、ちょっと心がまあ〜るくなっているような気が???

今週の金曜日にまたフォローアップのためのアポが入っているので、何か変化があったのか確認出来るかな?楽しみです。
[PR]

by KICKPOP | 2015-01-07 08:29 | 健康

西洋医学VS東洋医学

ブブ→ハニー→私・・・とリレーのバトンのように渡された風邪。前回こんなひどい風邪を引いたのはいつだったかも覚えていないくらいのひどいものです(まだまだ格闘中)。

ブブは風邪から引き起こした結膜炎と中耳炎になり、ハニーは気管支炎になり、二人ともわりと早い段階でお医者さんからお薬をもらって落ちついたのですが、最後に移されたのが運のツキ・・・。二人の看病やら仕事やら家事やらで自分のことが二の次になってしまい(ん?それとも菌がどんどん強まったのか!?)風邪を引いて3週間目の今週はほとんど毎日寝込んでいました。

なるべく薬に頼らず治そうと頑張っていたのですが(漢方薬、ウコンや緑茶でうがい、自家製スーパー青汁、アロエジュース、エキネシアティー・・・etc)、もうここまでひどくなるとどうしようもありませんね。最後は救急に駆け込んで、抗生物質と咳止めをもらって帰ってきました。

あれこれ試す私を見て、「そーんな民間療法が効くわけない!Meみたいにすぐにフツーに薬を飲めばいいんだよ!」なーんて憎らしいことを言っていたハニー。気づけば、私が具合が悪くて料理を作れない(&おとなしい)のをいいことに、ジャンクフード漬けにもなってるし(そんなことしてるとまた風邪引くぞー!)

今回風邪で家族全員を倒れたのをきっかけに「西洋医学VS東洋医学」なんてことを考えてみたんですが、やっぱり何より大切なのは風邪の引き始めにゆっくり休むこと、ですね。

今日と明日はゆっくり休みます・・・。
[PR]

by KICKPOP | 2014-11-09 06:35 | 健康

風邪っ引き・・・

寒い日が続いてるなあ、と思えば暖かくなり・・・


ポカポカ春がやってきた!と思えば、雪が降り・・・


c0150224_12451743.jpg


午前中は雪が残っていたのに、お昼過ぎたら青空・・・

(三寒四温とうよりも、春のコロラドは四寒三温です・笑)


c0150224_12461632.jpg



体調を崩してしまい寝込んでいました。ブブに移したらちょっと良くなりましたが(今日からブブが熱、関節痛、鼻づまり、喉痛・・・と風邪のフルコースで寝込んでます)。すまん、ブブ。


でも体調が悪かったおかげで強制的に何も出来なくなり、とってもの〜んびりな1週間を過ごしました。思えば・・・年が明けてから、あれもしなくちゃこれもしなくちゃ、の忙し過ぎる毎日でした。ちょうどいい休憩かも。


c0150224_12472561.jpg


(キミ↑を追いかけるのが忙しい毎日なんだけど・笑。)


そして、追い討ちをかけるように、我が家のコンピュータの調子の悪さがマックスとなり(こちらはさすがにもう買い替え時ですね)、コンピュータに向かう時間が自然と減り、ひたすら読書を楽しんでいます(あ、毎晩夜遅くまで本を読んでるから、寝不足で風邪引いちゃったのかも)。近々読書感想文ブログを書く予定です♪


具合の悪いブブの看病をしながら、あとちょっとだけ私ものんびりしようと思ってます。


季節の変わり目、皆さんもどうぞお体ご自愛下さい。



[PR]

by KICKPOP | 2014-04-18 12:52 | 健康

だましだまし・・・

「だましだまし」コレ、最近の私です。


2年前に痛めて以来、もう以前のように戻ることは決してなかった私の股関節、MRI検査でやっと原因が分かりました。ちょっと前にダウンタウンの松っちゃんも手術していた「股関節唇損傷」という怪我でした。股関節の臼状関節部にある軟骨が何らかの原因で損傷、そして痛みを引き起こしていたようです。善かれと思って続けてきたストレッチが実は損傷をひどくしていたのかもしれません。


損傷してしまった股関節は手術で縫合する以外は治療法はなく、ドクターからは手術を勧められました。術後は6週間松葉杖生活(足に体重をかけないようにするため)、リハビリは6ヶ月かかると言われました。足の小指を折っても1日もレッスンや道場での指導を休むことがなかったあの時とはちょっと訳が違うようです。


でも、現時点では日常生活にほとんど支障がないこと、そしてどうしても手術に100%前向きになれないという理由から、手術ではなくフィジカルセラピーで痛めてしまった部分の周りの筋肉を鍛え傷を守っていくという選択肢を選びました。ドクターにはすぐに全ての運動を止めて下さいと言われたのですが、フィジカルセラピストには、無理なストレッチは良くなかったかもしれないけれど、ヨガによって第2、第3の怪我を防ぐことが出来たので、これからも無理をせずにヨガを続けて欲しいとお願いされました。ただし、この怪我は、No pain No gain(痛みがなければ何も得られない)では絶対にないよ、ということを念を押されました。どんなことでもToo muchはやっぱりToo muchなのかもしれませんね。診断に辿り着くまでの2年間は長い道のりでしたが、原因が分かり今はほっとしています。そして、何より今回の怪我で色んなHipの知識を得ることが出来たのはヨガティーチャーにとって大きな収穫。失うことばかりではありません。


・・・ということで、週に1回、フィジカルセラピストのオフィスで1時間のリハビリ、そして毎日10分くらい自宅でのリハビリエクササイズをしています。痛みと向き合いながら、「だましだまし」ヨガティーチャー、していきます。


☆オマケ☆


やんちゃ坊主Obie、数日前に5ヶ月のお誕生日を迎えました♪


c0150224_23423134.jpg



背がどんどん高くなっているので、テーブルやカウンターにあるもの、何でも届いてしまい、手を焼いています(昨日はお皿の上のハンバーグを丸ごと1個盗み食いされました、、、)


[PR]

by KICKPOP | 2014-03-20 23:47 | 健康

プチ断食中。。。

ようやく歯の方も落ち着き(歯医者さんアポはもう1度だけ)、ほっとしたのも束の間、今週は、今、アメリカで大流行中のお腹にくるインフルエンザ(感染力が非常に強く、とにかくスゴい猛威を振るっているようで、'Superbug'と呼ばれているそうです)にノックアウトされてしまいました。

頭痛、発熱、関節痛、嘔吐・・・いきなり来ました。半日はおトイレとお友達(汚くてゴメンナサイ)、そして丸1日、(病に倒れた)野獣のようにひたすら眠り続けたら(ピザ、タコス、マカロニチーズ、チーズスティック、コーラ・・・とハニーとブブはジャンクフードばかり喜んで食べていたようですが、もう、そんなことはどうでもいいと思えるほど具合が悪かったのです)・・・とっても元気になりました!まだフラフラしていますが、体中の毒を出した感じ。

これは胃腸を休めるのにちょうどいい機会だと思い、ついでに丸1日のプチ断食も実行中。

生パイナップルジュース、生の生姜、黒こしょう、そして小さじ半分のオーガニックのお砂糖をミキサーにかけたものを、1日3回、いただいております♪

c0150224_1345098.jpg


今年中の病気を、一気にこの1ヶ月で終わらせた・・・はず!これからは元気になるのみ。明日からはお仕事にも復帰出来そうです。
[PR]

by KICKPOP | 2013-01-27 13:46 | 健康

怪我の功名

1ヶ月ほど前、突然始まったお尻の痛み(筋肉です・苦笑)。明日の朝起きれば治るのかな、ストレッチが足りないのかな、もっとヨガすれば治るかな、なんて思っていたのに、痛みが取れるどころか太ももの裏側へ、ふくらはぎへ・・・と下へ下へ広がっていく痛み。フロントキック、いくつかのヨガポーズ(前屈)、上り坂、そして何よりも座っているのがツライ。

まさかの・・・座骨神経痛でした(涙)。梨状筋を痛めてしまったようです。去年、左側の股関節を痛め、それをかばう為に右側に負担をかけ過ぎてしまいバランスが崩れてしまったのでしょう。来週、レントゲン(もしくはMRIも)などの詳しい検査をすることになっていますが、フィジカルセラピストのMikeから「お願いだから家で軽くストレッチするくらいにして、おとなしくしていて欲しい」と言われてしまいました。医者の不養生、とはよく言ったもので・・・私の場合はインストラクターの不養生。

とは言いながらも、たくさんのトレーニングをしてきていますし、仕事柄もあり、首を捻挫したり、足の指の骨を折ったり、手首や股関節のじん帯を痛めてしまったり、・・・と怪我とはいつも背中合わせです。

大好きなトレーニングがちょっとの間出来なくなってしまうのはもちろん悲しいことですが、いつ頃からかな・・・怪我をすると怪我の原因(自分の癖や傾向)やこれからどうしたら怪我を防げるかを考えたり、怪我って「仕事に役に立つぞ!」とまで思えるようになりました。

今までも何人もの生徒さんから「私は座骨神経痛があって・・・」という相談を受けてきましたが、本やネットで調べた知識からしかアドバイスは出来ませんでした。でも、今回の怪我で、フィジカルセラピストのMikeに教わったストレッチを参考にして、座骨神経痛のための(予防も兼ねた)ストレッチルーティンを作ってみました(ただいま実行中です)!効果があるようでしたらブログでも紹介させていただきますね♥

怪我から学べるもうひとつのこと。「我慢」!ヨガをしたくてしたくて仕方がないけど、休息を取るのは好きじゃないけど、ひたすら我慢。くさらず我慢。

怪我をしないに越したことはありませんが、怪我って悪いことばかりじゃありません。色んなことを振り返るためのちょっとしたチャンスです。

怪我の功名、かな。早く治りますように♥
[PR]

by KICKPOP | 2013-01-12 06:48 | 健康

レイバーデー・ウィークエンド

週末はレイバーデー・ウィークエンド(労働者の日)。連休でした。

レイバーデーって夏の終わりを告げる祝日のような気がしてちょっと寂しくなります・・・が、寂しがっている暇はあまりなく、お仕事いっぱい&レイバーデー・ウィークエンドパーティありの楽しい週末でした。

季節は秋に突入。夏の疲れのせいか、心身のバランスを崩しやすい季節。これからの季節、あることに気をつけることにしました。

☆白湯を飲む!

お水や冷たい麦茶やコーヒーの代わりに「白湯」を飲んでいたら体調がぐーんと良くなったという耳より情報をお友達からゲットしたので、私も早速実行し始めました!味(お湯)は意外と大丈夫。お湯をいちいち湧かすのが面倒なので、ポット、買おうかな・笑。


そして、ブブの学校も始まり自分の時間も戻ってきたので、夏の間サボりまくっていたワークアウト/プラクティスも始めなくちゃ・・・ね・苦笑。

c0150224_55475.jpg


'You don't always get what you wish for, you get what you WORK FOR!'

モチベーション、上がります。
[PR]

by KICKPOP | 2012-09-05 05:03 | 健康

ブブの歯の手術

コロラドの皆さん、昨日の夜はすごい嵐でしたね。浸水してしまうのではないかと心配で眠れぬ夜を過ごしました。雷が大嫌いなベンちゃんは一晩中私の横にくっついて震えていました。

さて、もう何度も書いてますが、ブブの歯の治療には泣かされっぱなしの我が家です(金銭面で・苦笑)。とにかく歯の治療代が高額なアメリカ。乳歯なのに抜歯だけで1本2〜3万円。根っこがとにかく頑固(丈夫?)なので、ほとんどの抜歯は歯医者さんで。ダアダ似ですぐに虫歯になってしまう歯。神経の治療や銀歯をすっぽり歯にかぶせる治療までしました(銀歯なのに高い)。小児歯科で手厚いケアを受けるので(麻酔も色んな種類があったり、笑気ガスをしたり、治療中、映画を見せてくれたり・・・と、いたれりつくせり)、虫歯の治療代も高い、高い。追い打ちをかけるかのように去年から始まった矯正。今までのブブの歯の治療代と矯正歯科代・・・全部合わせたら軽く百万円は超えるでしょう(一人っ子で良かった。。。)

一体歯医者さん達って、どれだけ儲けてるんでしょ?万が一の訴訟に備えて自分達がかけている保険も相当高いのかな。。。でもでも、小児歯科も矯正歯科も診察後や治療後に必ずアイスクリームをご褒美として出すのは止めて欲しいです(まるで、「また虫歯になって来てね〜。そしたらもっと儲かっちゃう♪」とでも言っているかのよう・・・)

話はそれましたが・・・厄介なことに稀な「犬歯が歯茎に埋もれて下りて来ない」という、またまたビックリするようなことが起きていることが分かり、ブブ、早速、犬歯をほじくり出す手術をすることになりました(本人は歯がなくてもいいと言ってるんですが、、、)

矯正の金具にチェーンをつけ、歯茎を切開し、そのチェーンを歯茎の奥深い所に眠っている犬歯にチェーンをかけるという手術(そこから何ヶ月かかけて犬歯を引っ張り出します)。

昨日は、手術をして下さる専門医と手術の方法や日取りを決めるために診察に行ってきました。矯正歯科からはトラウマにならないようにと全身麻酔を勧められ(大げさだー、日本なんて昔は歯医者さんで泣き叫ぶ子供はイスにしばりつけられたくらいなんだけど・・・なんて話を歯医者さんにしたら、「そ、それは虐待じゃないのかい?」と、かなり引いてました)、怯えていたブブ。手術だけじゃなくて全身麻酔まで使われたら一体いくらかかるんだと金銭面のことで怯えていたハニーと私・・・。

レントゲンを撮り(矯正歯科で撮ったのにいいいい・・・!レントゲン写真、持ってきたじゃない!これでまた数万円かかりました)、診察した結果、わりとアクセスしやすい所に歯が隠れているので、全身麻酔の必要はなく(手術前にリラックスするお薬を飲み、手術中は局所麻酔)、1時間ほどで終わる簡単な手術だということが分かりました。優しい先生の説明にちょっとだけ安心したブブ。思っていたよりもお金がかからなそうで胸をなでおろしたハニーと私。

手術は今月末です。早く出てきてね、ブブの犬歯。

☆オマケ☆

待合室でブブが見つけてきたダルビッシュが表紙のキッズ野球雑誌!テキサスのエース、ダルビッシュ 有。Yu Got It!イイネ!

c0150224_13121460.jpg

[PR]

by KICKPOP | 2012-06-08 13:14 | 健康