カテゴリ:癒し( 142 )

Change

ここ1週間くらいで気温がぐっと下がったせいか、街中の紅葉がとてもキレイです(ちなみに我が家は今日からコタツを出しました。)日も短くなっていて、仕事を終えた時(6時過ぎ
)にはもうだいぶ暗くなっていました。いつの間に秋(というか初冬?)に移り変わっちゃったんだろ?気付かなかった。

以前は変化って何か特別な「出来事」のように思っていたんですが、変化って「過程」なのかな〜なんて思ってます。毎日同じことの繰り返しで何の変化もないように思える日々も、少しずつ少しずつ何かが変わっていっているんだと思います。変化していくもの、変化していく自分に気付くために、たまに歩みを止めてみよう。

c0150224_125354.jpg


‘Change is not an event, it’s a process.’ - Cheryl James
[PR]

by KICKPOP | 2014-10-13 12:53 | 癒し

脳トレ

どんなに医学が進歩してもまだまだ謎だらけだという私達の脳。

でも、最近の研究によると、脳も筋肉と一緒で使った部分がどんどん鍛えられていくことが分かったようです。

怒ってばかりいる人は脳の怒る部分が鍛えられ・・・
いつも楽しいことを考えている人は脳の楽しみを感じる部分が鍛えられ・・・
悲しみに暮れてばかりの人は脳の悲しみを感じる部分が鍛えられ・・・
誰かや何かを慈しむ人は脳の慈しみの部分が鍛えられ・・・
後先の心配ばかりしている人は脳の心配する部分が鍛えられ・・・
どうにかなるさ、といつもリラックスしている人は脳のリラックスする部分が鍛えられ・・・
誰かや何かを妬んだり恨んだりしてばかりの人は脳の妬み恨みの部分が鍛えられ・・・
優しさや許す心を持とうと努力している人の脳は優しさや許しの部分が鍛えられ・・・

という感じ。

以前にも書きましたが、人の頭の中では1日6万個の考え事が浮かんでは消え浮かんでは消え・・・を繰り返していますが、ほとんどは毎日同じことを繰り返し考えているそうです。

私は毎日脳のどの部分を鍛えてるのかな(笑)?意識的に脳の筋トレしないとな(笑)。

やんちゃで食いしん坊のオービーは楽しいことと食べることばかり考えてるんだろうな(笑)。

c0150224_1137246.jpg


c0150224_1138141.jpg


c0150224_11382154.jpg


今日はお友達のワンちゃん(ルカくん)とドギープレイデート♥2時間半、こんな感じで追いかけっこの楽しいひと時を過ごしました。
[PR]

by KICKPOP | 2014-05-17 11:39 | 癒し

Happy August!

あっという間に・・・もう8月ですねーーー!


「ひとつ余分にがんばろう」 ー勝海舟

日本から帰って来てからは、レッスンをするたびに筋肉痛になっていた体。ようやく元に戻ってきました。かなり、かみかみになっていたダルマ(dharma)トークもちょっぴりスムースになってきました。やっとリズムを取り戻してきたのかもしれません。

さて、昨日(水曜日)は、その翌日と翌々日の木・金が連休なので、ひとつ余計にがんばって4本レッスンを教えてきました。

スタジオを出て家までの帰り道、空からこんなご褒美が♪

c0150224_13132594.jpg


大きくてキレイな虹!空の色も不思議な色!くー、頑張って働いて良かったあ♥

「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ」ーチャーリー・チャップリン



ではでは、連休2日間、のんびり楽しく過ごします♪
[PR]

by KICKPOP | 2013-08-02 13:16 | 癒し

Surprised return♥

今朝は朝から感動ニュース♥



Tampa Bay Rays X Boston Red Soxの今シーズン初試合のスペシャルオープニングピッチャーとなった9歳の女の子。兵士としてアフガニスタン紛争に配属となり何年も会っていなかったお父さんからの「もうすぐ会えるよ」というメッセージが、ボールを投げる直前にビデオボードに映し出されました。サプライズはここから。なんと・・・ボールを捕ったキャッチャーは女の子のお父さんだったのです!何も知らされていなかった女の子は、お父さんがキャッチャーマスクを取った瞬間、驚きと喜びいっぱいの表情でお父さんの腕の中に飛び込んで行きました。夢かと思ったそうです。

実はこのサプライズ、女の子のお母さんも知らされていなかったため、家族みんなのサプライズとなりました。前の晩にTampaに戻っていたお父さんは、サプライズのために帰国を家族に知らせることが出来なかったため、「家に戻ってきているのに、家族に会えなかったのが1番辛かった」と話していたそうです。

私の日本への帰国も3週間を切りました。そろそろ準備始めなくちゃ。
[PR]

by KICKPOP | 2013-05-18 13:13 | 癒し

What are you waiting for?

僕ね、いつお散歩に行けるのかなーって待ってるの・・・

c0150224_4582445.jpg


春を待ちこがれているコロラドです。今週は月曜日からずっと雪。いつになったら春になるんでしょう?(こうしているうちにあっという間に夏になっちゃうのがコロラドなんですが・・・)

人生のどれだけの時間を「待つこと」に費やしているんでしょうね、私達。レジの列で待ち、渋滞の車の中で待ち、電車やバスを待ち、夢がいつか叶う日を待ち、自分にピッタリな運命の人が現れるのを待ち、ワークアウトやダイエットを頑張ってカッコいい体になる日を待ち、離れていて恋しい人達に再び会える日を待ち・・・etc。

今、自分に必要なものはみんな持ってるんだ、そう思えたら、いつもいつも首を長くして、形の見えない何かを待ち続けることをやめられるような気がしてきています。それでもほんのちょっとだけ待たなくちゃいけない場合は待っている時間を十分楽しむことが大切。

先週、やっと決心がついて私とブブの分の日本行きのチケットを購入しました。日本に帰るのは3年ぶりです。この3年間は、安いチケット、円安になる日、十分な貯金、1年前に新しく始めたクラスを軌道に乗せる日・・・etcをひたすら待ち続けている日々でした。でも、健康な体があって、ほんのちょっとの貯金があって、日本の家族や友達と時間を過ごせる自由な時間もある、それだけで十分じゃない、いつまでも形のないものを追い続けて待つのはやめよう、そう思えることが出来て帰国を決心しました。

「あー、もう日本に帰るのが待ち遠しくて仕方がないっ!」ではなくて(本当はそうなんですが・笑)、帰国までの1ヶ月半という時間を十分に楽しもうと思っています♥
[PR]

by KICKPOP | 2013-04-18 05:02 | 癒し

Sidewalk

先日参加したKevin先生のPranayamaワークショップの時のこと。

「KICKPOP、真っすぐ座ってるつもりだと思うけど、左側に傾いてるよ。」え!まさか!「鏡の前で座って目を閉じてみなさい。しばらくして目を開けてみたら、自分が左側に傾いていることが分かるよ。」ビックリ。本当にその通りでした。私って左側に傾いて座る癖があるんだあ。

座り方、立ち方、歩き方、眠り方、食べ方、話し方、動き方、考え方・・・・知らず知らずのうちに癖になっていることってたくさんありますよね。良い癖もあり悪い癖もあり。でも、極端な話、そのたくさんの癖で私は作られていて、その癖って気付かぬうちに落ちちゃう落とし穴みたいなもの・・・!?なんて思ったらちょっとコワくなりました。

でも、座り方をちょこっと変える努力をしてみるように、癖に気付いたら自分のちょっとした努力で直すことが出来るものです。ここ数日は、よく落ちてしまう「ネガティブな思い癖」を見直しています・・・。

Sidewalk of Life – Porita Nelson

Chapter One

I walk down the street.
 There is a deep hole in the sidewalk.
 I fall in.
 I am lost .... I am helpless.

It isn't my fault.
 It takes forever to find a way out.
 
Chapter Two

I walk down the street.
There is a deep hole in the sidewalk. 
I pretend that I don't see it.
 I fall in again.
 I can't believe I am in this same place.
 But, it isn't my fault.
 It still takes a long time to get out.

Chapter Three

I walk down the same street.
There is a deep hole in the sidewalk.
I see it is there.
I still fall in ... it's a habit ... but, my eyes are open.
 I know where I am.
 It is my fault.
 I get out immediately.

Chapter Four

I walk down the same street.
 There is a deep hole in the sidewalk.
 I walk around it.
 
Chapter Five

I walk down another street.

「歩道」

第一章
道を歩いていたら、歩道に大きな穴があり、その穴に落ちてしまった。困り果て、どうしたらいいか分からなかった。でも、穴に落ちたのは自分のせいじゃない。穴から出るのにひどく時間がかかった。

第二章
道を歩いていた。歩道に大きな穴があったのに、見なかったふりをした。また穴に落ちてしまった。同じ穴に落ちてしまったなんて信じられない。でも、穴に落ちたのは自分のせいじゃない。また穴から出るのにひどく時間がかかった。

第三章
同じ道を歩いてた。歩道に大きな穴があった。穴に気付いたのに、またその穴に落ちてしまった。これは癖なんだ。でも、ちゃんと自分が今どこにいるか分かっている。穴に落ちたのは自分のせいだ。穴からすぐに出ることが出来た。

第四章
同じ道を歩いていた。歩道に大きな穴があった。穴の横を歩いて行った。

第五章
違う道を歩いた。
[PR]

by KICKPOP | 2013-02-14 06:34 | 癒し

Be more than OK

Happy February!

座骨神経痛、差し歯のインフェクション、お腹に来るインフルエンザ・・・と、体調を崩しまくっている間に・・・もう2月。

座っていてもあまり痛くない、しゃべっても痛くない(口を開くことが出来る)、ご飯を食べてもお茶を飲んでも美味しい・・・と当たり前のことに喜びを感じている今日この頃です。

何でも「当たり前」や「フツー」に思う時って、自分や周りのことにあまり注意を払っていない時なのかもしれません。

でも、ちょっと立ち止まって、「今」に集中してみると・・・当たり前にあることこそが素晴らしいことなんだ、シアワセってどこにでも転がっているんだ、ということに気付くことが出来ます♥

Be more than OK.


さて、元気になった先週末、お友達のティルやんさんの産まれたばかりのベイビーちゃんに会いに行ってきました。

c0150224_1141318.jpg


あー、もうこの小ちゃい手、たまりません。

首を自分で支えることも出来ないほどの新生児の頼りなさ・・・懐かしいな。美男美女のご両親から生まれてきたベイビーちゃん、ほんとに可愛かった。

c0150224_115754.jpg


小ちゃいアンヌちゃんもベイビーちゃんの横にいるとちょっと大きく見えました(笑)。

c0150224_116422.jpg

[PR]

by KICKPOP | 2013-02-06 01:17 | 癒し

Sit down, Drop in, Tune in, Be present. - That's it.

口内炎が悪化してしまい、食べるのも飲むのもしゃべるのも口を開けることもツライ、仕事以外は寝たり起きたり・・・な日々を過ごしていました。

とにかく早く楽になりたくて、アユールヴェーダや漢方薬を試し、でもやっぱりすぐには効果がないので結局西洋のお薬(抗生物質と痛み止め倍量)に頼ってテンポラリーに痛みを取る、の繰り返しでした。

座骨神経痛の痛みの方は、ピーク時より痛みは薄れたものの、予約していたフィジカルセラピーセッションに通い、自分でストレッチもね、と口の中が痛いけれど頑張らなくちゃ・・・みたいな感じでした。

いつになったら治るんだろう、もしかしたらもうずっとこのままなのかな、なんて焦りからか、とにかく体調も心も最悪な状態に。

そして、体調が最悪だった水曜日の夜。どこからか・・・突然降ってきた言葉!

「じっとしていなさい。」

あれこれ試すのを辞めて、とにかくじっとしていれば自分の力で治せるかもしれない、とやっとやっと気付きました。

どこかが痒い時って、掻いちゃいけないと思っていても掻きたくなりませんか?で、掻きむしってしまった後にヒリヒリ痛くなって、あー、掻くんじゃなかった・・・みたいな。掻かずにじっとガマンしていれば、痒いのはいつか消えていくのに。

木、金、必要最低限以外のことだけこなし、とにかくじっとしていました。そして3日目の今日、朝目覚めた時に、「ん?ちょっと気分がいいかも!」

Sit down, Drop in, Tune in, Be present. That's it! これが今の私へのマントラ。探しているものは必ず自分の中にあるものですね。

家で寝たり起きたりしていた時によく聴いた曲。すごく心に染みました。

93 million miles By Jason Mraz


[PR]

by KICKPOP | 2013-01-20 04:48 | 癒し

賞味期限切れ

今年も残すところ・・・あと2日!

始まりの時があって、いずれは終わりの時が訪れる・・・というのは自然のサイクル。そうは分かっていても、やっぱり終わりが近づいたものに対しては「ああしたら良かったかな」「こうしたら良かったな」とあれこれ終わったことをクヨクヨ思い悩むこと多々。

つい最近、賞味期限がとっくに切れていた(2007年に切れていました・汗)お塩をキッチンのパントリーで発見し、こんな賞味期限切れのお塩を使い続けていたんだ、ということ、お塩にも賞味期限があるのね、とダブルのサプライズ!

無理矢理こじつけてしまいますが、今年クヨクヨと悩んでいたこと&心の中でくすぶっていたものを、この際「賞味期限切れ」ということでお塩みたいに思いきって捨ててみることにしました!悩み事だって賞味期限があるべきですもんね。エンドレスにクヨクヨしていても仕方がありません。

皆さんは、心の中にそろそろ「賞味期限切れ」のものってありますか・・・?

And after every ending, there is always a new beginning♥
[PR]

by KICKPOP | 2012-12-30 15:13 | 癒し

Slow down

12月ですね。

発注しておいたクリスマスカードが今日届きました。あとはお手紙作成、ラベルを貼ってポストに投函。今週が勝負。

クリスマスショッピングもちょっとだけ始めました。これからの季節、ショッピングモールに近寄ることさえ覚悟が必要。

でも、クリスマスツリーはまだ出せていません。サンタさんがいないということに気付いていたことをブブが白状してくれたので(数年前から分かっていたそうで。早く言ってくれれば良かったのにいいい)、いっそのこと、クリスマスツリーを出さない、もアリ???

ああ、忙しい。。。

皆さんもお忙しい・・・ですよね???


せわしなく過ごす私の毎日にストップをかけてくれるような出来事が。ラジオでのお便り紹介コーナーでした。4歳の男の子を持つお母さんは、いつも男の子の手を引っ張って、男の子の前を歩いていばかりのせわしない毎日を過ごしていました。ある日、男の子と同じ歩調で並んで歩いてみようと思いつきました。男の子と並んで歩くと、男の子と一緒に色んなものを見ることが出来て、自分が以前のようにセカセカしていないことにも気付いた・・・というちょっとほっこり、そしてはっとするお話でした。

私もブブが小さい頃からブブの手をグイグイ引っ張って前ばかり歩いていました。ハニーにも「あれしてね、これもしてね」と、ハニーの前を歩くどころかいつも先回りさえしているような気がします(単に威張っているだけ・苦笑?)。自分のことはいつも前を歩くどころか前を走っています。疲れていても休みたくても「ほら、次はこれしなくちゃだよ!休んでる暇ないんだから!」なんて風に。たまに急にネジが切れてしまうんですが。

でも、今年の12月は忙しい月だからこそ、スローダウンしてみようと思います。あれもこれもと欲張らず、ちゃんと「今」にフォーカスしてみようと思います。自分の体や心と歩調を合わせて並んで歩いてみようと思います。忙しくなるからあまり好きじゃないクリスマスシーズンや年末もちょっと好きになれるかも。
[PR]

by KICKPOP | 2012-12-04 07:56 | 癒し