<   2008年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

出張

明日から3日間、トレーニングに行ってまいります・・・

AAAI/ISMAが毎年コロラドで開く大きなフィットネスのカンファレンス(トレーニング/お祭り)に参加します。太極拳&ヨガのトレーニングをみっちり3日間受けてきます。

勉強はもういいや・・・苦笑。っていうか、結局、あまりやってない・・・汗。
で、何が楽しみって・・・ホテルに1人でステイ出来ること。
c0150224_1340195.jpg

コロラドで3本の指に入るであろう高級ホテルThe BroadMoorに1人でお泊りするのです~ワクワク。スパとか行っちゃおうかな。プールサイドで読みたい本もいっぱい読んじゃおう。あ・・・いえいえ、滞在中に一夜漬け(勉強)する予定です(笑)。

勉強アキラメムードいっぱいの今日は、お友達とお茶したり(アメリカに住んでる皆さん~、Whole Foodsのダークチョコレートモカって試したことありますか?ダークチョコがお好きでしたら、かなりオススメです!スタバのモカほど甘くありません。)、ネイルサロンに行ったり、オイル交換に行ったり、あ、お仕事もしましたよ・・・と、かなり有意義な(?)1日を過ごしたKICKPOPであります。ま、今さら、ジタバタしても・・・潔いKICKPOPです(笑)。

トレーニングの他、いくつかステージが設置され、今、最新のフィットネスのデモも数々行われます!こちらはお祭りムードいっぱい!私の太極拳お師匠様のScott Coleさんは、Disco Dojoなるものをされるようです。覗きに行ってみようっと♪

3日間、たくさん勉強してきます。そしていっぱい電池を補充して、その新しい力を生徒さんにたっぷりと還元させていただきますね☆いってきま~す。

オマケ☆ピピ(インコ)
c0150224_13532741.jpg

最近、いっぱいおしゃべりするんですよ。
[PR]

by kickpop | 2008-02-29 13:58 | お仕事

風邪撃退法

皆さんの風邪撃退法は何でしょう?

私は・・・「レモネード」です。
c0150224_1404737.jpg

これは、タイラー先生から数年前に教わった健康法です。タイラー先生は毎日レモネードを欠かさず飲まれるそうです。そして、先生が最後に風邪を引いたのは(と言っても、喉が痛くなるくらい)10年以上前(正確に言うと「覚えてない」)・・・だそうです。あれだけ、たくさんの子供たちに毎日囲まれ、アメリカ、カナダ、メキシコ中を試合で駆け回っているのに、です。オドロキ!

私も、自慢するわけではありませんが、エッヘン、かれこれ3年以上は、病気で自分のレッスンに穴をあけたことは一度もありません~(あ、自慢してますね)!「風邪はひけないんだ」と、自分に言い聞かせているせいもあるかもしれませんが(気合!そして、病は気からと言いますし)、病気になるのはクリスマス時期のお仕事がお休みの時、となっております(笑)。

このレモネードですが、とっても簡単に作れます。市販の100%レモネードをコップに4分の1くらい入れ、そこにレモンを半分から1個、ギュー!と絞り、水を足して薄めておしまい。酸っぱい~!実は、先週、喉が痛くなり、頭痛もし始め・・・と、完全な風邪引きモードだったのですが、このレモネードを1日4杯飲んだら、すぐに治りました。そして、このレモネード、お肌にもいいみたいです。肌がきれいになるんですよー。ビタミンCのおかげですね!

ビタミンCと言えば、私はオレンジ(みかんでもOK)もたっくさん食べます。1日3個くらい。そして、緑茶も必ず2杯は飲みます。お水もいっぱい飲む努力をしてます。健康は、普段からのちょっとの心がけが大切ですよねっ。

もしも今、風邪を引きそうな方がいらっしゃったら・・・ぜひ、レモネード、お試し下さい!
[PR]

by kickpop | 2008-02-28 14:15 | 健康

Swing Kick(スウィングキック)で春を見つけた☆

我が家は昨日から「暖房」が壊れております(涙)。アメリカのお家は冷暖房はセントラルヒーティング。いつも家中どのお部屋も暖か(夏は涼しく)・・・という、普段からとても甘やかされた生活(全然、エコじゃないですね~汗)をしているため、暖房、冷房の故障は耐え難いものがあります。とにかくたくさん着こんで震えてましたが・・・外の方が温度が家の中よりも高いことを発見!

早速、ベンちゃんとともに裏庭で日向ぼっこをすることにしてみました。
c0150224_13383274.jpg

ヨガポーズでも一緒にどう?ダウンフェイシングドックとか。笑。

ベンちゃんと追いかけっこをして遊んでいたら、体がポカポカしてきました!ウォーミングアップが済んだということで・・・そうだ!スウィングキックの練習でもしてしまおう。スウィングキックは足を思い切りスウィングして蹴り上げるので、家の中ではなかなか出来ないものです。

c0150224_13413548.jpg

それではいきます。
c0150224_13421482.jpg

ターンして蹴り上げ開始。
c0150224_13425092.jpg

蹴り上げた足をそのままスウィング。
c0150224_13432090.jpg

最後はしっかりとファイティングスタンスに。

注)スローモーションでやったため、勢いがなく、足が高く上がってません~もっと高く上がってるはずですが・・・←言い訳。あは。

そして、楽しくスウィングキックの練習をしてあることを発見!
c0150224_13452165.jpg

残った雪の下から、緑色の芝生が顔を出してました!毎日寒いとはいえ、だんだんと春が近づいているんですね~。春はもうすぐだ☆寒かった体もすっかり温まり、そして春の訪れを感じ、心も温まりました。
[PR]

by kickpop | 2008-02-27 13:52 | 練習

ハートビート

仕事先に、朝から、疲れたと言っては、コーラやペプシ、ドクターペッパー、コーヒーなどを飲み続け、デスクの下にはクッキーがたくさん入った段ボール箱を置き、そこから1日中、お菓子を食べている、というアメリカ人同僚がいます。

その人は、普段の生活の中で、あまり、ドキドキしたり、ワクワクするようなキモチになれないのかなあ、と思います。人は感情を持った生き物。いつでも胸の鼓動が高まるような感動に出会いたいはず。気分を高めるために、カフェインのたくさん入った飲み物を飲み続けたり、砂糖のたくさん入った食べ物を口にしてしまうのかもしれません。そういった類いのものは、一時的には神経を興奮状態にすることが出来るからです。

私は普段、人と触れ合う仕事をしていますし、道場で仲間と触れ合うことも多いので、色んな人のエネルギーを感じ、また、刺激も受け、そして、それが自分の元気の源となります。また、仕事上、移動がとにかく多いのですが、ドライブの最中、雪をすっぽりかぶった広大なロッキー山脈、大きな大きな雲、きれいな夕焼け、などの自然を毎日見ることが出来ます。以前は、自然に感動する、なんてことはあまりなかったのですが、最近は、そのシンプルな美しさに感動。夜空に浮かぶ真ん丸のお月様を見ながら仕事から帰る時は、「今日も1日頑張れたぞ〜!」と、嬉しくなります。

時々、自分の身近にあるもの(自然、人、何でもいいのです)を、自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の手で触れてみませんか?心がワクワクするような感動がそこにあるかもしれません。Let your heart feel.
[PR]

by kickpop | 2008-02-26 14:51 | その他

Helicopter Parent(ヘリコプターペアレント)

昨日、一緒にお出かけしたお友達から、ちょっと興味深い話を聞きました。子供のことが心配で、四六時中、子供を見張っているような過保護の親のことをHelicopter Parentと呼ぶそうです。ヘリコプターって、上空でくるくる回りながら、ある地点にずっと留まっていること、ありますよね。過保護な親が、子供を近くでずっと見張っている、そして、子供に何か起きたら、すぐに助けに行く(まるでヘリコプターが急降下していくように)、この状態が、ヘリコプターの飛行状態に似ていることからつけられた名前だそうです。

そういえば、子供同士、何かことあるたびに親が口出しをする、というシチュエーションが増えているのかもしれません・・・これも少子化のせいなのかもしれませんね。

子供を守るのは親の仕事ですが、一から百まで手助けしてあげるのって、果たして子供にとって、よいことなのでしょうか?私は子育て論を語れるような立派な親ではありませんが、時には突き放し、どこまで子供が自分の力で出来るのかを遠くから見守ることも必要ではないか、と思います。親が自分の子供の一生を守り続けることは出来ないからです。そして、突き放した時に、この子はきっと大丈夫だと思えるように、普段から「物事の善悪(子供がきちんとした判断が自分で出来るように)」について徹底的に教えてあげることが大切です(=躾)。信用出来なければ、突き放すことも出来ないと思うからです。

私は、私の母に、「自分のことは自分でやる、そして他人様に迷惑だけはかけないように。」と、育てられました。例を挙げてみれば・・・学校で忘れ物をしても、自分で家まで取りに行く。学校で嫌な目に遭っても(子供同士のイザコザなど)、解決するのは自分で。それは本当に徹底したものでした。当時は「どうしてウチはこんなに厳しいのだろう。冷たいなあ。」と思っていましたが、母は私のことをしっかりとした大人になれるように、と願っていたからこそ、そうしたのだと思います。お蔭様で独立心いっぱいの大人になりました(笑)!

甘やかしたり、守ってしまう方が、厳しくしたり、突き放したりするよりも、ずっとずっと楽です。でも、私が両親にしてもらったように、私も、自分の子供が、いつの日か、ちゃんと巣立っていけるように育てなくては、と思います。
c0150224_77582.jpg

うちのコに先日言われたこと。「ママは厳しいお母さんだから、ブーブ(←自分をそう呼びます)は怠け者の大人にならないよ。」笑。
[PR]

by kickpop | 2008-02-25 07:26 | 家族

カリスマ性

常々、インストラクターという職業柄、「カリスマ性とはどうやって生まれてくるものなのか!?」と、思うのですが、こればかりは「生まれつき」のものなのかもしれない、と思っていました。会社の組織の中でもたまにいらっしゃいますよね~。部下たちがずっとついていきたくなるようなカリスマ上司。私の目指すものもそれに近いものがあります。生徒さんをグングンひっぱっていけるカリスマインストラクター(笑)!

今日はそんな「カリスマインストラクター」のヨガクラスに、バースデーガールの私のお友達と一緒に参加してきました(おめでとう♪)。先日、ジェシカのヨガクラスに行ったお話はしましたが、その延長です。corePowerでのクラスです。最初の1週間はどんだけ行ってもフリー(無料!)ヨガ試験を来週に控えた今日、お勉強も兼ねて(ホントかな、汗)行ってきました~。

またまた・・・Heatedルーム(あつ〜いお部屋)でのパワーヨガでした(苦笑)。朝一のキックボクシングクラス後・・・第2ラウンドでした。あ、もしかして、このcorePowerスタジオってみんなホットヨガなんですね、、、今日初めて気付きました(汗)。

サウナ状態のお部屋でしたが、さらに部屋の温度を上げるような生徒さんの数!ざっと80人くらい???ヨガマットだらけで床も見えない・・・!夏のビーチのイモ洗い状態です。手を横に広げたらぶつかってしまう。ヘッドスタンドやクロウポーズで転ばれたりしたら大変!

どうやらこのクラス、「カリスマインストラクターさん」のクラスだったようです。なかなかハンサムな、そしてとってもエネルギッシュな若い男性のインストラクターさんでした。キューイングはとても力強く、時には歌うような感じ。生徒さんは、そんなパワーみなぎるインストラクターさんにグイグイ引っ張られていきました(私も)。でも、そんな力強さとは対照的に、最後の瞑想中の静かなお言葉はとても心に響くものがありました。自分と、自分が存在するこの「宇宙」とのつながり、について。こんなちっぽけな私だけど、私もこの宇宙の一つのUnit(一個)なんだなあ、な~んて思いました。

はあ~。ため息です。私ももっともっと勉強することいっぱいあるなあ。教える立場としては、成長し続けなければならないなあ、と思いました。私が成長し続ければ、私についてきてくださる生徒さんももっと成長出来る。カリスマ性を持つ人って、きっと、ずっとずっと成長し続ける人なのかもしれませんね☆
[PR]

by kickpop | 2008-02-24 13:37 | お仕事

競争心

「人のことを羨ましく思ったら、どんな些細なことでもいいので、相手の持っていない「自分にしかない部分」を探しなさい(例えば、「私はこの人のようにお金は持っていないけれど、健康だ。」もっと小さなことで言えば、「私はあの人のように背は高くないけれど、目はいいぞ。」みたいに。)そしてそれをシアワセになるための自分の癖にしてしまいなさい。」と、ダライラマがある本で言っていました。

道場で、私は他のインストラクターのように、思いっきり「自分の言葉」で子供たちを励ましたり、楽しませることは出来ません。英語は母国語ではないし、育った文化も違うからです。その代わり、私の動き(フォーム)を見てね。先生に教わったとおりにきちんと出来るから。そう思えるようになってから、道場で自分のことをあまり卑下しなくなるようになりました。

「誰よりも優れている自分でいたい。」こんなエゴはとても危険。「競争心」と「比較」のワナにかかってしまいます。人と自分を比べると、人に追いつき、追い越すことばかりにフォーカスして、自分の持っている本来の弱さ、などを無視することにもなりかねません。そして、自分が人よりも「Better」な時だけしか、満足感を感じることが出来なくなってしまうのです。目的や何が大切なことなのかも見失ってしまいます。

私の教えているクラスでも、「私は、先生や、あの前列の上手な生徒さんのようになれるわけないわ。」と、数回、試しただけでやめていかれる生徒さんをたくさん見ています。それが理由でやめられるとしたら、とても残念です。「他の人のきれいなフォーム」におびやかされる必要は決してないからです。ちゃんと続けてきたから「きれいなフォーム」になったということも考えてもらえたらいいのにな、とも思います。始めた時はみんな一緒。努力したからそうなったのです。そして、フォームは姿形が違うように、人それぞれ。

まずは自分を受け入れてみましょう。そして、大きく息を吸ってリラックス。競争心は人との競争ではなく、自分との競争のために持ちましょう。人を羨むこともあまりなくなるのではないかな・・・と、今日はKICKPOPの独り言でした。

[PR]

by kickpop | 2008-02-23 14:08 | 癒し

ヨロコビと苦しみは背中合わせ・・・

今朝は早起きしました!・・・と、言っても6時50分ですが(苦笑)。私はとにかく早起きが大嫌いです。早起きすると、1日、とっても損した気分になるのです。

早起きした理由。実は前々から、元同僚だったヨガインストラクターのジェシカから、「スタジオにいらっしゃいよ~」と言われ続けていたのです。私の現在の超多忙スケジュールと、彼女の教えているクラスの時間を合わせるのってほぼ不可能・・・。で、一念発起。「早起きすっかあ~・・・」(笑)

彼女が教えているスタジオはこちらcorepower YOGAです。コメントをよく残して下さるおりんさんもこちらのインストラクターさんです♪

スタジオ入り口付近はこんな感じ。
c0150224_14194715.jpg

こちらは出来たばかりのスタジオで、施設がとっても綺麗☆

「ハロー!ジェシカ!久しぶりだね~」「来てくれてありがとう!とっても嬉しいわ。あ、そうそう、ホットヨガクラスなのよ、知ってた?」「え???」
この後、キックボクシングクラスがあるんですが・・・。自分のクラスと道場以外では、あまり汗をかかないようにしているんですが・・・。ホットヨガかあ、、、知らなかったよ~(っていうか、言ってなかったよね?)まあ、今日の第一ラウンドってことにしよう・・・。早起きも損ならば、無駄に汗をかくのも損な気がしてしまう私であります(これってちょっと情けないかなあ)。そう、私は自分の教える激しいクラスのために「体力温存」をしなければいけないからです。

でも・・・無駄じゃなかったです~!キモチよかった~!軽くやるつもりが、暖かくて体が普段より柔らかくなるということもあり、めちゃめちゃディープにやってしまいました。1時間のクラスが終わった後は、汗ダクでした!それから慌てて、自分のクラスへ・・・。でも、楽しかったからいいかな♪昨晩に続くヨロコビ~♪

しかし・・・ヨロコビの後に、私を待っていたものは・・・「手首の激痛」でありました(涙)。オーバートレーニングです。以前、オジサマに強烈パンチを食らって痛めた手首、刀の練習をたくさんすると、痛みがぶり返してしまうのです。それに加えて、数々の腕立てポジションのヨガポーズ。とうとう、クラスの最中、ミットも持てないほどの痛みに。お友達の尻ミッターフジオさんのように「お尻」をミットにしてみました(というのは冗談です。笑)。あ、余談ですが、お尻さん、つい先日、日テレの99プラスにご出演されました~!セレブなお尻さん、です。パチパチ・・・

クラス後・・・駆け込み寺(Myカイロ)に駆け込みました(よく駆け込みます)。カイロプラクターのマイクとティムから散々お説教。「毎晩、僕たちは眠って体を休ませるように、使った筋肉もちゃんと休ませなくちゃダメだよ。この調子でオーバートレーニングを続けたら、いつか、手首が動かなくなることもありえるんだから。最低2週間は刀トレーニングと腕立て禁止!」ガ~ン。

ヨロコビと苦しみは背中合わせなのでありました。皆さんは、どうか私のように無茶をなさらないように・・・
c0150224_14201870.jpg

痛い右手を使って(現在テーピングして固定中)、ベンちゃんを抱っこ出来なくなってしまいました。ならば、左手で・・・(笑)
[PR]

by kickpop | 2008-02-22 14:16 | 練習

ヨロコビのイナヅマ

毎週水曜日は・・・もう皆さんご存知かと思いますが(苦笑)、私の大好きなウェポンクラス(武器クラス)の日です。

肩、パンパンです(笑)。明日はもっと大変なことになってるでしょう・・・

200回、刀の素振りをしました。刀チーム(皆、それぞれ自分の好きな武器の練習が出来ます)は、マッチョなオトコ5人衆(デイブ先生、マックス、クリス、サム、ドルトン)&私(紅一点、アハ!)皆さん、体が大きいので、素振りをするとブンブン音が聞こえてくる勢い!お願いだから、手を滑らせたりしないでね~(笑)。

私は刀の素振りが大好き。楽しくて仕方がありません。無心になれるからでしょう。一生懸命、刀を振りながら、色んな思いがアタマの中に浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・。まるで瞑想!

そして・・・不思議なことに、刀を振るたびに、アタマの上で稲妻が「ピカッ!」と、光っているようなキモチ。ヨロコビのイナヅマ、とでも言ったらいいのかな。

喜びって、例えてみると・・・「人生の稲妻」かもしれませんね。嵐の中、暗い道を歩いている時に、突如光る稲妻。その一瞬の明るい光に照らされることによって、道が見えてきます。道が見えてきたぞ、あの明るい光を追って歩き続けようって思うかもしれません。

クラス終了後、マックス君に「KICKPOP先生、一緒にもう一度だけ練習してもらえませんか?毎日、刀を練習しているんですが、どうしてもつまずいてしまうところがあるんです。」と、お願いされました。「もちろん!」またまたヨロコビのイナヅマ、ピカッ!同士だね、私達(笑)!こうやって、同じゴールを持った人と触れ合い、一緒に頑張れる道場。やっぱりスバラシイ!

ヨロコビパワーをいっぱい炸裂させましょう!そして、ヨロコビのイナヅマに導かれ、明るい人生を歩いていきたいなあ、とKICKPOは思います☆
[PR]

by kickpop | 2008-02-21 14:46 | 練習

暖かな一日

デンバーの今日の最高気温は13度!お日様が一日中出ていて、ほんとにポカポカと暖かなそれはそれは、まるで春のような1日でした。

そして、天候って、人間の気分に大きな影響を与えますよね。今日の生徒さんたち、心なしか・・・みんなウキウキムード。もちろん、私も。寒い日は、分厚いコートを着て、肩がこります。そして、寒いので外にも出たくなくなりますよね(寒がりな私だけかな?)でも、こういう暖かい日は、とっても元気にお出かけしたくなりますね!

暖かいと嬉しいのはベンちゃんも?
c0150224_1492416.jpg

今日は久しぶりに裏庭で日向ぼっこをキモチよさそう~にしてました。

あまりにもキモチがよかったので、私も・・・・
c0150224_14101861.jpg

「ナマステ~☆」って、このポーズは一体、何でしょう(笑)?お外でヨガ!ベンちゃんと一緒にドガー(でしたっけ?犬と一緒にやるヨガ)をしました。・・・・冗談。そこまで暖かくはありませんでした。アハ!

こちらはゲットしたばかりの新しい太極拳/ヨガウエアです~。可愛いと思いませんか(あ、ウェアですよ、笑)?こちらはコロラドローカルのヨガウェア専門のお店bepresentでゲットしました。オーガニックな素材を使ってあるんですよ(パンツは竹で出来てます)。着心地がよくって最高♪そして、シンプルなんですが、ちょこんと可愛いロゴなんかも入っていたりして!たまりません~。ついつい買いすぎてしまいます。

春はもうそこまで来ているのかな?来週はもう3月ですね・・・
[PR]

by kickpop | 2008-02-20 14:23 | その他