<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

スランプ脱出・・・?

仕事で、別に大きなミスをしたわけでもないんだけれど、何となく気分が乗らないな・・・って、思うこと、ありませんか?

最近の私・・・別に生徒さんの数が減ったわけでもなく、マネージャーからも怒られたわけでもなく、新しいアイデアが浮かんでこないわけでもなく、お仕事を辞めたいと思っているわけでもなく・・・でも、何だかスランプ気味なお仕事。

レッスン中、いつもと変わらず楽しそうに振舞っているんだけど、心の中は、なぜか悶々としている。気分が晴れない感じ。そして、こういうキモチの時って、生徒さんと向き合わずに背中ばかり向けてしまいます。

こうして、たまに私を襲うスランプ。原因は、分かっているのです。

生徒さんとコネクト出来ていない、のです。

言葉では上手く説明出来ないのですが、生徒さんと上手くコネクト出来た時って、体の中の細胞全部が興奮しているような感覚です。そして、レッスンの最後に、心の底から、「Thank you so much!」って言えるのです。

どこかで読んだフレーズなのですが、「孤独を感じる時、誰からも必要とされていない、愛されていないと感じる時は、まずは自分自身を振り返ってみなさい。自分自身が、他の人とコネクトしようとしていないのです。」みたいなことが書いてありました。

自分の方から、まずは心を開かなくちゃ、です。そうだ、今年の目標は「心のストレッチ」だったじゃない!ゴール(目標)からそれないように、こうやってたまに自分でリマインドしないといけませんね。


今日は、生徒さん全員の名前を呼びました。新しい生徒さん達の名前もバッチリメモ!そして、生徒さん全員とアイコンタクトを取りました。キックボクシングのレッスンでは、私が道場でタイラー先生から習ったことを思い出しながら、いつもと違うキューイングを出しました。ヨガのレッスンでは、冒頭のしゃべりをいつもよりも長くしました。どうしてもシェアしたい事があったので。そして、レッスン後は、いつもよりちょっと長めにスタジオに残って、生徒さんとおしゃべりしました。

それぞれのことにほんのちょっと時間をさいただけなのに、私の中の満足度はかなりアップ。

スランプ脱出・・・かな?

スランプ脱出のお祝い(?)に、MOVE YA!で、ネットショッピング(イントラ用ミュージックショップです♪)

私の大好きなPOWERSTRIKEのVol 5が発売になっていましたーーー!女性格闘家のIlariaがプロデュースしているこのPOWER・・・シリーズ、かなりレッスンが盛り上がります。

c0150224_1250965.jpg


今回は、ちょっとファンキーなハウス&ダンス系♪♪♪

明日も、きちんと生徒さんと向き合おう!背中ばかり見せてちゃダメダメです!
[PR]

by kickpop | 2009-04-30 12:58 | お仕事

Branch Point

最近、日がどんどん延びてきていますね♪
夏時間の始まりはちょっと体にキツイけれど、8時過ぎ迄こうして外が明るいって、何だか嬉しくなります。

氣功トレーニング終了後、北西の空の見事な夕焼けの写真を撮りないな・・・と、車で夕焼けを追いかけたのですが・・・夕焼けが消えていくのって、本当に早い!分刻みですね。ベストスポットを探しているほんの数分の間に、空は真っ暗になってしまいました(涙)。

時間って、決して私達を待つことなく、何に邪魔されることなく、流れていきます。そして、私達自身の時間、人生も、その流れる時と一緒に動いているのです。

もしも、道を誤ることがあったとしても、やり残すことがあっても、その時間に戻って、全く同じことを繰り返すことは出来ません。例えば、私は、2009年4月27日の夕陽の写真を、もう2度と撮ることは出来ないように。そう考えると、本当の意味での「セカンドチャンス」って、存在しないものかもしれません。失敗してしまい、またやり直そうと思った時は、最初から始めるキモチでトライ、ですね。

瞬間、瞬間がBranch Point(分岐点)です。次の瞬間に何が起こるかは分かりません。でも、自分が生きている今、この瞬間って、たくさんの可能性を秘めていると思います。将来はどんな自分になっていたいのか?ー具体的に思い描くことが出来ても出来なくても、瞬間、瞬間を大切にすることが大切ですね。この瞬間が将来につながっているのですから。

来週は夕焼けの写真、撮れるかなあ・・・?
[PR]

by kickpop | 2009-04-29 13:42 | その他

きっかけ

寒そうでしょう?

c0150224_1324965.jpg


今朝は、またまた雪。

c0150224_1332083.jpg


午前中のレッスンが終わった頃には(11時)、青空がのぞいていましたが。

いよいよ今週の土曜日に私の父、叔父様、妹がデンバーにやってきます。その時までには暖かくなっているといいなあ・・・祈。


父達(泊り客)が来る、ということで、先週から家の中と外の大掃除をしています。普段、家事をさぼっているので、そのツケがまわってきている・・・と、言った感じでしょうか(大汗)?庭の雑草取り、ガーデニングもどき、家中のクローゼットの整理整頓、ガレージの大掃除、「あ!枕もタオルも足りなかったかな?」と、買い物に走ったり、また、旅行中の予定表も作らなくちゃ・・・と、かなりテンパっていました。

慌てふためきながら、テンパりながら、何かに八つ当たりしそうになって、ふと思ったこと。

家が汚くても、何か足りないものがあっても、分刻みの予定表を立ててあげなくても、決して文句を言うような客人じゃないよね・・・と。一緒に楽しい時間を過ごすためにみんなは来てくれるんだ、ということを忘れかけていました。

お掃除や準備は、再会の喜びのキモチをさらに盛り上げてくれる儀式のようなものではありますが、楽しむ程度にしておかなければ、ですね。

(でも、やっぱり・・・お泊り客って、大掃除をする「かなり良いきっかけ」には違いありません。私の場合、こういうきっかけがないと、なかなか重い腰が上がりませんから・・・笑。)

そして、大掃除の手を休めて、気分転換にヨガの練習~♪。深い呼吸に合わせて体を動かすのって、なんてキモチがいいんでしょう・・・

ヨガの「アサナ(動き)」って、「プラーナ(呼吸、あらゆる生き物の生命の息)」のための「きっかけ」に過ぎないものかもしれない・・・なんて、思ってしまいました。そうだとすれば、難しいポーズにこだわったり、完璧なポーズばかりを求めることなく、キモチよくヨガを楽しめますよね。

あ、お掃除も(笑)?


早く会いたい、お客様。
[PR]

by kickpop | 2009-04-28 13:49 | 癒し

不景気だけど・・・

今日は、日曜日だけど(だから?)ミーティング。
(インストラクターのミーティングは、必ず週末にあります・・・)。

集まった理由は、「不景気だけど・・・不景気だからこそ・・・頑張ろう!」と、マネージャーが、沈んだ空気いっぱいの私達インストラクターに発破をかけるため。

苦しい時こそ、本当の実力が試される時。そして、以前にも書きましたが、物事は何でもひっくり返してみることが大切。自分が元々持っているギフト(才能)、スキル、価値は、苦しい状況の時に、もっと発揮されるものだと思います。気を引き締めて頑張っていこうー!


「不景気トピック」にちなみ(苦笑)・・・雑誌を流し読みをしていたら、こんな面白い記事が載っていました。

「10 good things about our bac economy」(不景気の時の10のよいこと)

1、お金をかけずに楽しむことを見つけられる
シアワセを計るものさしは、「いくらお金を使ったか」ではなく、「どうやって使ったか」です。

2、「チェンジ」への勇気を持てる
経済が上昇気流に乗っている時は、キャリアチェンジ、学校に戻る、などということは、頭の片隅にはあっても、忙しくて、なかなか実行には移せないものです。レイオフにあったり、残業などが減り、自分の時間が増えることにより、自分の将来を具体的に考えるようになります(不況の時は、大学、大学院への進学希望者がぐっと増えるそうです。)

3、健康の向上
不況時には、人々がエクササイズする時間を増やし、アルコールの摂取が減り、禁煙者が増え、病気にかかる人が減り、平均寿命が延びるそうです。経済的理由から、アルコールとタバコを止め、就労時間の短縮や運動時間を持つことにより、ストレスも解消されるからです。

4、家族や友達と過ごす有意義な時間が増える
子供を置いて外食する代わりに、家族でのんびりと過ごす、また、友達とどこかに飲みに行く代わりに家に招いて、ゆっくりとおしゃべりを楽しみながら食事やお酒を楽しむ時間が増えます。

5、食生活を見直す
外食が減り、家でご飯を作って食べることにより、栄養のバランスの取れた食事をするようになるそうです。

6、クリエイティブになれる
ほんの一例ですが、新しい服を買う代わりに、古い服の着こなしをちょっとアレンジしてみる・・・と、言うように、クリエイティブな自分の一面を発見できるかもしれません。

7、Better Body Image
ちょっとこれはアメリカ人的な考えかもしれませんが、不景気になると、「憧れのボディを必ず手に入れたい!」と思う人が減るそうです。今までのように外見ばかりにこだわる余裕はなくなり、もっと健康に焦点を当てるようになる、が第一の理由だそうです。

8、「働く女性」としての自信を持てるようになる
これもアメリカ人社会だけに当てはまることかもしれませんが、実際にレイオフにあう男女比は、男性が82%と、圧倒的に多いのだそうです。女性の多くが働く場所は、健康機関、教育がトップであるために、不況のあおりはあまり受けないのだそうです。「女性が今、家族を支える時代です!」と、結んでありました。さすが、アメリカ人女性、強し!!!

9、エコ
ガソリン代が上がっているために、自動車通勤をやめ、自転車、徒歩を含む電車やバスの通勤に切り換える人が増えています。これは、大気汚染防止にもつながることなのです。また、光熱費節約の為に、暖房や冷房の設定温度を変える、水の無駄をしないようにする・・・ということもエコにつながりますね!

10、連帯感
不況だけれど、ツライのは自分だけじゃない、みんな、頑張ろうと、家族や職場、友達と連帯感を持つようになります(今日のミーティングのように!)


この記事を読んで、世界経済をコントロールすることは出来ませんが、自分の時間やお金ををどうやって、また誰と使うかはコントロール出来る・・・ということかな・・・って、思いました。

そして、長い冬を待てば、必ず暖かい春がやってくるのです。

我が家のチューリップ達も長い冬を土の中でじっと耐え、色とりどりのキレイな花を咲かせ始めました~♪

c0150224_1393380.jpg


c0150224_1394861.jpg

  
c0150224_1310169.jpg



当たり前のことなんですが・・・改めて思ったこと。お花って、おひさまに向かって、花を開くんですね・・・。私達も「空(上)を向いて歩こう」デスね☆


そして、今日から我が家に可愛いお客様が・・・。

グレーシーちゃん♪

c0150224_13114867.jpg


あさってから日本に里帰りされるさーぼさん家のグレーシーちゃんを7月上旬までお預かりします。

いっぱい遊んで、いっぱい甘えてね、グレーシー♪

c0150224_1313384.jpg

[PR]

by kickpop | 2009-04-27 13:23 | お仕事

典型的土曜日の過ごし方

皆さんは、週末の土曜日をどのように過ごされますか?


今日のKICKPOPは、「典型的な土曜日」を過ごしています。


午前中は、お仕事(レッスン)。

お仕事が終わり、帰宅後は、ブブに宿題のラストスパートをかけさせる!

Benちゃんと、くつろぐ&お散歩。

c0150224_6445559.jpg



ブブの宿題が終わり、ハニーのワークアウトも終わったら、家族みんなで遅めのお昼ごはん。


あ~、レストランのお味噌汁って、どうしてこうも美味しいんでしょう・・・

c0150224_646579.jpg


ブブは餃子ランチ。

c0150224_6472936.jpg


ハニーは、天ぷらランチ。

私は、牡蠣フライ。外食する時は、なるべく家で作れないものをオーダーします♪

c0150224_6482331.jpg



デザートも美味しかったなあ。

ブブは大好きなお餅アイスクリーム。

c0150224_649272.jpg


ハニーはいつもと一緒で、ティラミス。

私は、パンナコッタ。

c0150224_6495132.jpg


相変わらずの充実デザートの数々。デザートの分、お腹をちょっと空けておいてよかった。

Japonさん、ご馳走様でした。


さあ、これから映画鑑賞!なんと、今日は豪華2本立て!おトモダチからいただいた邦画2本を一気に観ます!

「犬と私の10の約束」


「おくりびと」

ティッシュは必需品でしょうか(笑)?


それでは、皆様も楽しい週末をお過ごし下さい。
[PR]

by kickpop | 2009-04-26 07:01 | その他

GROUP KICK & Centergy

最近は、ヨガや太極拳、氣功のお話ばかりしていましたが、私は「フィットネスインストラクター」でもあります。

これから数ヶ月間は、フィットネスインストラクターとしても、ちょっと忙しくなりそうです。

マネージャーからアドバイスをいただき、2つ、新しい資格(Certification)を取ることになりました。

まず1つめの資格は、GROUP KICK(グループキック)。日本にもすでに上陸済みなんですね。



四半期ごとに新しいフォーマット&音楽がリリースされ、そのフォーマットにキッチリ従いレッスンを進めるというGROUP POWERの格闘技バージョンです。

今まで、自分の練習や経験を元に、自由気ままに、体から湧き出るもので(動物的。笑)、キックボクシングのレッスンをしてきましたが、このGROUP KICKは・・・そうはいきません。

同じ流れや動きのレッスンは、これまで、ただの1度もしたことがないという(出来ない)私・・・飽きそう?でも、決まったフォーマットに従うということは、動きを毎回考える必要もないので、見方を変えてみれば・・・楽?

お話をいただいたスタジオ、これから実験的にこのGROUP KICKを導入していき、人気が出れば、そのままフォーマットを移行する可能性大。・・・飽きっぽくて変化が大好きなKICKPOPですが、とりあえずトライしてみることに決めました。絶対、アドリブ出そうだけど(笑)。


そして、2つめの資格。

Centergy




これは、かなり面白そう!ヨガ、ピラティス、太極拳のコンビネーションのフュージョンだそうです。体のセンターにフォーカスし、ピラティスやヨガの動きで体幹を強化し、太極拳で自分の持つ氣を感じることが出来るというレッスン。Flowもナイス!こちらのワークショップは遅くても6月中には開かれるということです。楽しみ♪

不況の風が吹き抜けるフィットネス業界。どこのスポーツクラブも生き残りをかけて必死です。そして、私も必要とされる人材(インストラクター)であるためには、努力あるのみ。


追伸:先日の「Take our daughters and sons to our work day」ですが、おかげさまで、ブブはとっても良い経験が出来たようです。

ノートにもキッチリとメモを取っていました!

c0150224_12484545.jpg

(母親似で、意外と几帳面。笑)

認定書の他、O社バックパックいっぱいに入ったO社製品オモチャや文具をいただき、大喜び♪

c0150224_12494724.jpg


「一番楽しかったことは?」

「ソーダブレイク!」何でも好きなソーダを飲んでよい、という休憩があったそうです(O社の社員は、ドリンクが全てフリーで飲み放題)。家では炭酸飲料は一切禁止されているので、「ブブね、コーラを飲んだんだよ!」って、嬉しそうに話していました(苦笑)。

また来年もよろしくお願いします、O社殿。
[PR]

by kickpop | 2009-04-25 13:04 | お仕事

送別会だヨ!全員集合!@ via baci

レイチェルちゃん、帰国まで、あと1週間を切っちゃったのね・・・

レイチェルちゃん、どんなキモチかなあ・・・

私が、最初のアメリカ在住を終えて、日本に帰ることになった時に思ったこと。

「また必ず戻ってくるぞー!アメリカ!」(←良かったのか悪かったのかは、未だに???ですが、とりあえずは思った通りになりました。)何だかやり残したことがいっぱいあったような気がしたんです。

そして、日本へ戻った時に待っていたものは、逆カルチャーショック。日本を離れて暮らしてみると、「日本」という国への見方、想いが変わってくるんですよね。自分が変わったのか、自分が日本を離れている間に日本が変わったのか・・・どっちなんでしょう(あ、自分かな。笑)。

レイチェルちゃんはどんな風に感じるのかな・・・


昨晩は、2年半のコロラド滞在を終えて日本へ帰国するレイチェルちゃんの送別会を開かせていただきました。場所は、ばなな家ご用達の美味しいイタリアンレストランvia baci

レイチェルちゃんファミリー、はなばななファミリー、カッちゃん、そしてレイチェルちゃんのおトモダチ達。総勢16名(お子チャマも一緒☆)

お酒を飲みながら、たくさん美味しいものを食べて、2年半のコロラド滞在の思い出話に花を咲かせようよ!

お店の手作りモッツアレラチーズが最高に美味しいカプレーゼ

c0150224_556231.jpg


ワインに合うムール貝

c0150224_5564422.jpg


ピスタチオソースがアクセントなかぼちゃのラビオリ

c0150224_558318.jpg


ゴルゴンゾーラチーズ、その他3種類ほどのチーズソースがたっぷりかかった大人なチーズピザ

c0150224_5594796.jpg


アンチョビやパインナッツが美味しいバジルソースベースのピザ

c0150224_603950.jpg


ソーセージとマッシュルームのピザも美味しい!

c0150224_611111.jpg


生ハムサラダピザはあっさりしているで、お腹がいっぱいだったけれど、食べられちゃいました

c0150224_615167.jpg


・・・一体、どれだけ食べたんでしょう、私ったら(苦笑)。


子供席も、お絵かきしたり、レストランの中や外を楽しく走り回ったり(汗)と、とっても楽しそう!いつもは少食なブブだけど、昨日は完食していました。みんなでご飯を食べるのってやっぱり楽しいよね。

ガールズ3人組

c0150224_65077.jpg


「歯が3つ抜けたよ!」って、教えてくれたカイラくん。

c0150224_654782.jpg


あーたんもいっぱい食べてたね!

c0150224_662192.jpg


そして、初登場!メイちゃん。とにかく可愛かった~!

c0150224_673285.jpg



大人席もおしゃべりに花が咲きました♪

c0150224_68595.jpg



c0150224_693690.jpg


バレクさん(笑)←スミマセン、内輪ネタです。

c0150224_610890.jpg


いっぱいお世話になったレイチェルちゃんへ、プレゼント授与式!

c0150224_6113379.jpg


c0150224_612048.jpg


サプライズは、レイチェルちゃんから私たちへの心のこもった手作りお菓子&パン詰め合わせのプレゼント。本当に最後までお気遣いをありがとう(涙)。


c0150224_6131939.jpg


私がレイチェルちゃんに初めて会った時は、ちょっとあどけなさの残る十代の頃だったよね。あの時から時間は流れ、どんどんステキな女性へと変身を遂げているレイチェルちゃん。キラキラ輝いてます。日本に帰ってからも頑張ってね。

そして、たくさん、ありがとう。言葉では伝え切れません。

お元気で。そして、また逢う日まで!
[PR]

by kickpop | 2009-04-24 06:21 | お友達

Take our daughters & sons to work day

先日、やっちゃんとゆみちゃんと会った時のこと。

「KIKCPOPちゃんも、子育て、半分終わったねー。」って。

今まで考えてみたこともなかったのですが・・・その通りなんです。

ブブ、9歳。この秋で10歳になります。私が18歳で親元を離れたように(その後も長い間スネをかじってましたが。あ、今も・・・?笑)、ブブも18歳で私たちの元を離れていくとしたら・・・長い、長いと思っていた子育て期間ですが、もうとっくに折り返し地点を過ぎてしまっているのです。


・・・何だか、急に寂しくなりました。

あんなに小っちゃかったのになあ・・・。

c0150224_5185263.jpg



人生90年と考えたなら(そんなに長生きしませんか?笑)、子供を自分の手元に置いて面倒を見て上げられるのは、人生のほんの5分の1くらい・・・わずかな時間です。その間にたくさん教えてあげなくちゃいけないこともあるし、責任も重大。

赤ちゃんを産んだばかり、また、小さいお子さんをお持ちの方々。小さい子を育てるのは本当に大変な事だと思いますが、お子さんと一緒にいることの出来る限られた貴重な時間を大切に過ごしてください。

そして、子供達の人生にとって、「最初のお手本となる大人」となれるよう、お互い頑張りましょう。

「Kindness is the key to peace and harmony in family life. Families in exile must educate their children. They should be their first lama.」

- Dalai Lama


さて、昨日まで赤ちゃんだったような気もするブブですが、明日は、面白いイベントに参加します。

「Take our daughters & sons to work day」

国をあげてのイベントです。我が子を自分の職場に1日連れていき、働く親の背中を見せてあげようじゃないか・・・というもの。また、仕事を持つためにはいかに教育が大切であるか、仕事と家庭の時間のバランスをどんな風に取ればいいのか、そして将来の自分が働く姿を想像する機会を与える・・・と、言ったことが趣旨のようです。

ブブは、明日、1日学校をお休みし(欠席とはなりません)、ハニーの職場に行くことになっています(朝8時~3時半)。

すでにスケジュール表が手元に配られています。

8時~9時 親子で朝ごはん
9時~9時半 ハニーの働くO社の会社概要説明会
9時半~9時50分 ハニーのデスク見学
10時~10時20分 みんなでワークアウト
10時半~10時50分 身体障害者がどのように働いているのか(説明会&見学)
11時~11時50分 サイエンス授業
12時~12時20分 親子でランチ
12時半~1時20分 O社のビジネスライフサイクル(O社の製品のマーケティング、開発、販売、サポートの説明会)
1時半~2時20分 世界のビジネスキャリア
2時半~2時50分 データセンターツアー(O社の製品データについて)
3時~3時半 修了証書授与&アイスクリームサンデーパーティ!

ん~、盛りだくさん!学校に行ってるより忙しそうだね、ブブ(笑)。

でも、こんな風にお仕事する日もそう遠くはないのかもね・・・。
[PR]

by kickpop | 2009-04-23 05:25 | 家族

Risk Taking=Power!

今晩から、Deepening Qigong Wisdom Training(氣功中級コース)@ Life Fitness Networks・・・始まりました。Beginning the Qigong Lifestyle(氣功初級コース)が先週で終わったばかりですから、休む間もなく・・・走り続けています(笑)。

中級クラス、さすがに初級クラスの時のような「ひたすらリラックスムード~♪」ではありませんでした。宿題も確実に増えていますし、クリニカル(臨床)氣功の色がより一層濃くなっています。

今晩は、経路のお勉強。氣がどこから入って、どの経路を通って、どこの出口から出るか(これ、暗記しなければなりません。大汗)。例えば、心臓に氣を運ぶ経路の入り口と出口はどこでしょう?左側のわきの下に入り口のポイントがあり、左手の小指が出口なんです。心臓発作を起こした際に、手が痺れるという症状が出るのも、この経路が関係しているそうです。また、氣の経路の入り口が詰まってしまっていると、新しい氣が体に流れていかないために何となく生気がない、疲れやすい・・・と言った症状が出たり、逆に出口が詰まってしまっていると、淀んだ古い氣が体内にたまってしまうので、病気の元となる。普段から、キレイな氣が体内を流れるよう、氣功体操をしたり、太極拳をしたり、瞑想をしたり・・・ということが大切なんだそうです。なるほどね。難しいけど、面白いから覚えられるかも!

夕方5時半から8時半までの3時間のセッション。全身を耳にして(苦笑)、かじりつくように講義を聞きました。「今、言ったこと分からなかった・・・」なんて、凹んでいる暇もないくらいに。

初級、中級コースは、氣功師になるためのカリキュラム(4年制の学校です)を受ける人たちのための必須コース。私は、初級コースから自然の流れのように中級コースに上がってきましたが、今回受講されている皆さん、受講の目的はそれぞれです。治癒しない難病を抱えた生徒さんが数名(セルフヒーリングとして受講)。自分は何のために生まれてきたのか・・・と、人生探しの旅の途中の生徒さん。仕事や生活環境が変わり、何となく戸惑っている自分を修復したい、という自分探しの生徒さん。あ、氣功師になりたい・・・って人はさすがにいなかったなあ(笑)。

私の目的は何だろう・・・。

どんな結果が出るのか分からないけれど、とりあえず試してみたい。家族との時間や休息の時間を犠牲にしてしまうけれど(ハニー、ブブ、ごめん!)、とりあえず試してみたい。英語での理解力は乏しいけれど、どこまで自分が出来るか、とりあえず自分のPower(力)を試してみたい。Risk Taking!失敗は覚悟の上(苦笑)!

自分が信じるPowerって、決して確実なものではありません。でも、Powerって、筋肉みたい・・・って思うんです。使わなければ発達しない。誰かに代わりにやってもらったり、トライする前に確実に結果が出ると分かってから試しても、Powerを得ることは出来ません。Powerは、危険や失敗は覚悟の上、自分の快適レベルから抜け出し、新しい領域に自分をPush出来た時に初めて得ることが出来ます。快適な領域から脱した時は、失敗したり、何となく心細かったり、自信が持てなかったり・・・。また、完璧主義は命取り。「どれだけ自分をよく見せることが出来るか」に執着してしまっているため、前に進みづらくなってしまうからです。

後になって、「あ~あ、お金と時間の無駄だったな。」なんて後悔するかもしれないけれど、「あ~あ、あの時、やっておけばよかったな。」の後悔より、ずっといい。

とりあえず、頑張ろうっと。

これから今晩の復習・・・です(忘れてしまわぬうちに・・・ね!)
[PR]

by kickpop | 2009-04-22 13:44 | 練習

Grounding

小さい頃から高い所が大好きでした。父の肩車。二段ベットの上の段。ジェットコースター。妹や、いとこ達と実家の2階建ての屋根にこっそりと登ったことも。高い所が大好きなので、ジャンプすることも大好きでした。下手っぴだったけれど、ゴムとびも好きだったし、トランポリンも大好きだった・・・。

そんな私のマーシャルアーツの得意技はジャンプキック。テコンドーの黒帯を取るまでに50近いコンビネーションを覚えましたが、大好きだったコンビネーションは青帯から赤帯へと昇級するためのコンビネーション#5。とにかくジャンプキックがいっぱい・・・!ジャンプフロントレッグサイドキック→バックレッグプッシュキック→ジャンプリバースサイドキック→ジャンプバックレッグラウンドキック→ジャンプスピニングフックキック→リバースパンチ→フックパンチ→アッパーカット。

ああ・・・思い出すだけで、アドレナリンが流出してきます(笑)。

キモチよく高く跳べた時って、最高の気分です。美しいジャンプの決め手は、決してジャンプ力だけではありません。飛び上がる前にどれだけGrounding(地に足をつけること)が出来たか。ジャンプする瞬間を想像してみて下さい。高く跳ぼうと思ったら、まずは膝をしっかり曲げて、腰をしっかり落とし、足の裏をしっかり地上につけ、地球をぎゅーっと踏んでいませんか?Groundingすることにより、自分をより高く押し上げることが出来るのです。チャレンジングなGrounding練習法ですが、バスや電車に乗車の際、手を使わずに(手すりを持たない)この姿勢で乗り込んでみると、自分がどれだけGrounding出来ているかチェック出来ますよ♪

以上は、フィジカル面でのジャンプのお話。メンタルの部分でも、高く飛び立つ前に(何かに挑戦してみること)、しっかりと地に足をつけることが大切ですね。

Groundedしている(地に足がついている)人は、ダイナミックでいつも元気、そして現実をしっかりと見ています。Groundedしている人は、問題解決を回避しようとしたり、気がそぞろだったり、自分の日常から逃げ出そうとはしません。Groundedしている人は、堅実で、頼りがいや落ち着きがあり、いつも現実的な対応が出来ます。そして、いつでも自分自身と周りの人を安心させることが出来ます。Grounding出来ていると、ストレスとも上手にお付き合いが出来、また生きていることの喜びをより一層強く感じることが出来るのだと思います。

・・・サウイフモノニ ワタシハ ナリタイ (そういうものにわたしはなりたい)。

はい・・・「雨にも負けず」がオチでありました(笑)。


地に足をつけていきましょう!


c0150224_13269100.jpg


公園で見かけたRed Robin(コマツグミ)。飛び立つ前に、Grounding・・・?
[PR]

by kickpop | 2009-04-21 13:40 | お仕事