<   2009年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

パズル

寒い日は、お家の中でパズル・・・。

ここ数日、雨が降ったり、気温が低い日が続いています。裏庭の芝生もビショビショなので、野球の練習が出来ないブブは、のんびりとパズルなど。


「まずは、どんな絵になるか確認しないとね・・・」

c0150224_12584826.jpg


「そうしたら、四つ角のパズルを見つけるの。」

c0150224_1311775.jpg


「外側の枠を作って、それから、パズルを色分け。作りたい所から作っていこうっと・・・♪」




パズルを作り上げるのって、人生を築いていく過程に、何だか似ていませんか?

どんな絵になるか(こうしたいという理想)をイメージした後は、大切な所から押さえていく(四つ角)。角を見つけたら、ベース(外側)を築き、外側が出来たら、細かい所に目を向ける(色分けだったり、細部を作り上げることだったり)。

似たような色のピースがたくさんあり過ぎて、時には混乱してしまうかもしれません。あちらこちらに置いてみて、やっとピッタリ来る場所を見つけることも多いと思います。誰かに助けてもらって、ピースの置き場所を見つけることもあるかもしれません。でも、一番大切なのは、自分の思い描いた絵を完成させるためには、どのピースも必要・・・ということ。無駄なピース(=経験)は一つもありません。


さて・・・。パズルが完成間近になると、ブブがすることとは?

1つだけ、ピースをこっそりポケットに隠すんです(笑)。

「誰かに手伝ってもらったって、パズルを終わらせるのは、ブブがいいんだもん~♪」

c0150224_1316614.jpg



そうですね、自分の人生をコンプリート出来るのは、自分以外の誰でもありません!


・・・ということで、100ピースのパズルは、あっという間に完成(像さん)♪

c0150224_13175571.jpg


「次は、300ピースのライオンの子供にチャレンジ!」

c0150224_13184056.jpg

[PR]

by kickpop | 2009-07-31 13:26 | 癒し

スクイーズ&リラックス

私達の心や体って、「ギュー」っとスクイーズした後に、「ハア~」っとリラックスをするのが大好きなんだと思います。

・・・あ、何だかおかしな言い方ですね(笑)。

一生懸命頑張った後に、思いっきりリラックスすること・・・です。頑張ってばかりでも疲れてしまうし、かと言って、リラックスしてばかりでもメリハリがなくなってしまう。しっかり頑張った後は、リラックスがご褒美。


昨日は、思いがけないオフとなりました♪

週末、ギューーーっと、心も体もきつく絞ったので、昨日のオフが、とても贅沢な時間に感じました。


さて・・・

何をしたかと言いますと・・・

ずっと前からやってみたかった・・・

「電車に乗ること」(笑)!

c0150224_8131221.jpg


♪線路は続くよ~ ど~こま~でも~♪

久々に、コデジを片手に、電車でダウンタウンまで遠足に行ってきました♪

もう何年も前に、ダウンタウンと郊外の街を結ぶ電車が開通したのですが、一度も乗ったことがない私。そもそも、車が完全な移動手段のため、公共の乗り物というものを未だ利用したことがありませんでした。

でも、近くに駅もあることだし・・・

c0150224_8161079.jpg


車で数分の我が家の最寄り駅、「Southmoor Station」。

駅の構内は、ちょっと宇宙ステーションぽくもあり・・・?

c0150224_817304.jpg


驚くことに、電車の本数も結構多いのです(5~10分に1本出ています)。

c0150224_8185836.jpg


デンバーも都会になったものです(感無量)。ちなみに、子供は全て無料、大人は私の最寄り駅からダウンタウンまで、片道300円くらいです。


どこに行く・・・という目的もなかったので、とりあえずダウンタウンをブラブラ。

ん?アレは?

c0150224_821211.jpg


平日だけど・・・Farmer's Market(青空市のようなものです)!

ダウンタウンだと、平日にMarketが開かれるのですね。

こじんまりとしたものでしたが、オーガニック野菜を売っているお店があったり・・・

c0150224_8234443.jpg


トルティーヤのお店があったり・・・

c0150224_8241458.jpg


もぎたての桃も(コロラドは、桃の産地です)♪

c0150224_8245956.jpg


食材の他、ランチや軽食を売っているお店もたくさんあり、皆さん、おひさまの下でキモチ良さそうにランチを食べていました。

c0150224_8271054.jpg


私は何を食べようかなあ・・・

ん?

c0150224_827393.jpg


クレープ屋さんを発見♪

毎日は食べられませんが、毎週のように食べてもきっと飽きないほど、クレープ好きな私。

たくさんの野菜とチーズを、バジルペーストソースで味付けしたベジタブルクレープと、デザートクレープ(イチゴ、ヌテラ、ブラウニービッツ←粉々になったブラウニー)を、ブブとシェアしていただきました♪

c0150224_8293892.jpg


美味しかったーーー。


電車に乗って、のんびりとダウンタウン散策。とってもリラックス出来ました。

また、行ってみようっと♪
[PR]

by kickpop | 2009-07-30 08:35 | 休日

スポーツに効く!体幹トレーニング ~本橋恵美さん著~

あれから1年。

パーソナルトレーナーさんとして、インストラクターさんとして、日本で大活躍されている本橋恵美さんとの1年前の初めての表参道デート(笑)は、とても緊張しました。

c0150224_12311281.jpg


大きな瞳と、とびきりチャーミングな笑顔、ハスキーボイスがとても魅力的な恵美さん。実際に会ってお話させていただいのは、あの時が初めてだったのですが、恵美さんのあったかーーーいオーラに包まれてしまったせいか、初対面だということもついつい忘れ、何時間もたくさんおしゃべりしてしまいました。


そんなステキな恵美さんが、本をご出版されました!!!

c0150224_12355837.jpg


「スポーツに効く!体幹トレーニング トップアスリートが実践するピラティスの効能」

こちらの本では、ピラティスについて、誰にでも理解できるよう(もちろん、専門知識も織り交ぜながら)、ピラティスの効能について説明していらっしゃいます。また、図解や写真も多いので、とても見やすくて、キレイ。恵美さんが実際にトレーニングをされているスポーツ選手達との対談なども掲載されてあり、読み応えバッチリです。私は、実際に、恵美さんの指導を受けたわけではありませんが、恵美さんの指導の熱い想いが、しっかりと伝わってきました!

(先週、受けたピラティストレーニングでは、「???」なことが多かったので、恵美さんの本が、私の「ピラティスバイブル本」になるのは確実、です♪)

恵美さんは、いつも本当にお忙しく、日本中を飛び回っていらっしゃいます(それでも、ブログでは、いつもステキな笑顔でいっぱいですが)。きっと・・・普段から、誰よりも努力をされているからこそ、色々なものがこうして形になるんですね。

恵美さん、素晴らしい本をありがとうございました。

そして、これからのますますのご活躍をお祈りいたします。



「あなたはあなたの思ったそれになる。」

いずれにしても、あなたはあなたの思ったそれになります。
人はそのようなシステムで動いているからです。

心はマルチメディアです。
そこに映し出された映像、音、その物語にそって私達は行動を起こし
いろいろなことを感じています。
より多くの回数、映し出された、より鮮明な物語が実現します。

そして、物語をつくるのがあなたなんです。
あなたがライターであり、監督なんです。

誰にも手渡さないことです。
誰かにかわりに書いてもらうなんて、もってのほかです。
手直しだって依頼してはいけません。

ただ、あなたは物語を語って
周りの人たちの感性を介して、軌道を修正していくのです。

~伊藤 守~


私も頑張ろうっと♪
[PR]

by kickpop | 2009-07-29 13:13 | お友達

「窓ぎわのトットちゃん」

最近、ブブと私で、毎晩、楽しく読んでいる本があります。

「窓ぎわのトットちゃん」

c0150224_12301474.gif


「君は、ほんとうは、いい子なんだよ。」今でも、このフレーズを聞くと、ハートの真ん中がじーんと熱くなります。

「窓ぎわのトットちゃん」は、1981年に講談社から出版された黒柳徹子さんの自伝エッセーです。日本国内で750万部を越える戦後最大のベストセラーとなり、一般書籍の部数記録としては現在も破られていないそうです(2009年現在)。

実は、この本・・・当時、学校で何かとトラブルメーカーだった私へと、母から贈られたプレゼントでした。あの時は、なぜ本を贈られたかの意味も分かっていませんでしたし、特に共感を受けたわけではなかったのですが、とにかく面白くて、どんどん読んだこと、そして、何だか分からないけれど、ハートの真ん中がじーんと熱くなったこと・・・だけをはっきりと覚えています。

サンディエゴのブックオフで、この本をたまたま見つけた時は、ムショーに懐かしくて、もう1度、読んでみたい、という気持ちになったので、早速、購入。

ん・・・?本の後ろには、「小学中級から」と、書かれているではありませんか!

ん・・・?じゃあ、ブブも、もう読めるかも?

でも、時代背景も戦時中だし、まして、アメリカに住んでいるブブにはあまり理解出来ないないかなあ・・・なんて、思ったのですが、とりあえず、「ママが大好きな本だから、ちょっと読んでみてあげるね。」と、読み始めてみたのです。

これが意外にも、ブブのツボにググッと入ってしまいました。毎晩、「トットちゃん、読んで!」と、せがんでくるのです(愛読書「ケシかすくん」もそっちのけ!笑)

「ちんどんやさんって、なあに?」「定期って、なあに?」「臨海学校って、なあに?」アメリカに住んでいるブブには、そういったものがとても新鮮に聞こえるのか、とにかく、質問攻め。説明してあげると、「ふーん。」と、言っては、持ち前の想像力を使って、初めて耳にしたものを心の中でイメージしては、ストーリーをより一層、楽しんでいるようです。

ブブと、良いタイミングで、良い本との出会いをシェアすることが出来て、本当に良かった♪

「窓ぎわのトットちゃん」。母から、私へ。私から、ブブへ。すでに親子三代で読み継がれています。さて・・・何代先まで読み継がれていくことでしょう(笑)?良い本は、時代やカルチャーは、あまり関係がないようなので、何代も何代も、読み継がれて欲しいものです。


☆オマケ☆

今日は、とってもステキな写真を見つけました♪

「虹のシャワー」

c0150224_134418.jpg

[PR]

by kickpop | 2009-07-28 13:11 | 家族

ピラティストレーニング ~Day 2: Mental Focus~

昨日に引き続き・・・の、ピラティストレーニング。

またまた朝から難しーーーい講義でした。日本語でもカミカミになってしまいそうな、筋肉名称が飛び交っていました。おまけに先生、黒板に全く書いて下さいません。ものすごーーーい集中力で、講義を聞き、ノートを取りまくりました(英語とカタカナ、ごちゃ混ぜで、です。笑)

トレーニングの最後に筆記試験があるのですが、この試験にパス出来ないと、また丸2日間、同じトレーニングを受けなければならないのです。これは、どうにかして、受かるしかない!!!

人間の集中力って、スゴイですよね。予習もしていなかった、そして丸っきりピラティス初心者の私ですが、昨晩、今朝のモーレツ勉強と、昨日、今日のモーレツ受講で、かなりピラティス理論(かじった程度ですが)を理解出来るようになっていました。

c0150224_12385321.jpg


(眠い目をこすりこすり起きて、朝から勉強しましたーーー!)

ピラティスのコア(体幹)のエンゲージメント力を、ヨガやマーシャルアーツにアプライ出来たら、ポーズに安定感が得られると同時に、動きもダイナミックになり、運動効率が上がり、また、怪我防止にも大変役に立つのではないか・・・ということに、勉強していて気付きました。

(怪我防止の話ですが、トレーニングをして下さった先生は、45歳の女性、そして毎週、100キロ近くを必ず走るランナーなのですが、20年以上もピラティスをしているおかげで、ランナーにありがちな関節の故障、または怪我なども全くないそうです。)

そのことに気付いた時、「試験には落ちてしまうかもしれないけれど、今後、ピラティスインストラクターになりたいのかも今はまだ分からないけれど、何だか、とっても得する情報をゲットした気分~♪」に、なりました。


講義、グループデモが終了し、いよいよ筆記試験です。問題は50問。75%の正解率なら合格(それなら、行けるかも!?)

早い人は、30分ほどで試験を終え、退室。そして、後から後から、試験を終え、退室していく他のトレーニング受講生達。結局、残ったのは、私と先生だけになりました。

(日本語のテストだったら、かなりチャッチャッと、見直しもしないで済ませてしまうのですが、英語のテストは、かなり慎重に・・・です。)

自分で言うのも何ですが・・・ものすごーーーい集中力(Mental Focus)でした。

Mental Focus。(トレーニングで学んだことなのですが)ピラティスを行う上で、最も必要となるもの、だそうです。でも、どんなスポーツでも、最終的に必要となるものは、Mental Focus、なんですよね。

1時間かけて、テストを終了しました。先生、せっかくの日曜日だったんだから、早く帰りたかっただろうなあ・・・という申し訳ない気持ちでいっぱい。「待っていて下さって、本当にありがとうございました。」と、先生にテストを手渡しました。

「結果、すぐに分かりたいでしょう?採点しちゃいましょうね。」と、先生。

採点中は、答案用紙を覗き込みたいような、覗き込みたくないような・・・。



さて。結果。

・・・無事に、合格しましたーーー!

人間、集中力さえあれば、何でも出来るものですね。Mental Focus!


今日は、ぐっすり眠れそうです♪
[PR]

by kickpop | 2009-07-27 13:18 | お仕事

ピラティストレーニング ~Day 1: Be Prepared!~

昨日のブログにも書きましたが、今日から2日間、YMCA認定のピラティスインストラクタートレーニングを受けています。

7、8年前に、1度だけピラティスのレッスンを受けたことがあるのですが、何となく私の中でクリックするものがなかったこと、そして、何よりも「ハンドレッド」が辛かったので(笑)、それ以来、ピラティスをすることはありませんでした。

そんな過去のいきさつがあったのですが、今回、マネージャーから「トレーニングを受けて来なさい(その代わり、トレーニング費用は会社側で全額負担していただけます)」の要請があったこと、いずれにしても、CEC(Continued Education Certificates)を稼がなければいけなかったこと・・・などの理由があり、トレーニングを受けに行くことに決めました。


私は、適当に済ませてしまうことも多いのですが、割と、用意周到な人間でもあります。特に、仕事となると、用意をし過ぎた、ということは決してないように思います。細部に渡って用意を出来る人こそが、「本当に仕事の出来る人!」(個人的に、そう思っています)。私は、そこに辿り着くまでには、まだまだほど遠いのですが(笑)。

今日のトレーニングは、いきなり「用意周到であるべき」ということを思い知らされました。自分のレッスンの代行も立てたし、ランチもスナックも服装も用意したし、持って行くべき書類も全て揃えたし、トレーニング会場もしっかり確認したし、準備万端だと思って、トレーニングに臨んだのですが・・・会場に着いて、唖然としたことが。

事前にマニュアルを購入し、予習をしてくることが、必須だったのです。そんな指示は、マネージャーから何もなかった・・・。おまけに、明日のトレーニングの最後には、実技と筆記試験もあるようだし・・・。私の他にも数名、同じシチュエーションのインストラクターさん達がいて、トレーナーにその旨を伝えたところ、返ってきた言葉は厳しい言葉だけでした。

「事前にマニュアルがあるのかを確認するのは、自分の仕事でしょう?あなた達は、プロのインストラクターなのだから、もっとプロ意識を持ちなさい。」

仕事で、「誰かがいつも私のために用意しておいてくれているはず」と、当然のように思うことは改めなければいけないなあ、そして、やっぱり用意し過ぎてもし過ぎることはない・・・と、深く深く深〜く考えさせられた出来事でした。

朝8時から夕方6時まで、ノンストップのトレーニング(休み時間ゼロ!)後で、頭も体もフラフラですが、明日のために、これからしっかり用意(猛勉強)してきます。


あ〜・・・それにしても、やっぱり「ハンドレッド」は苦手です(苦笑)。
[PR]

by kickpop | 2009-07-26 12:48 | お仕事

再会

今日は、忙しくて、忙しくて、1日中、走り回っていました。

そして・・・昨晩、夜更かししていたので、かなりキツかったです。

<夜更かしの原因>

c0150224_13410100.jpg


プリブレ(シーズン4:ファイナル)を見始めたら、止まらなくなってしまいました(汗)。

マイケル・スコフィールドの流し目にヤラれています(笑)。

c0150224_135248.jpg




さて、今日の最後のお仕事は、ミーティングでした。

このミーティング、「アダルトなミーティング(笑)」でした。

アウトドアのプールサイドに、50人以上のインストラクターが集まり、用意されたアペタイザーとお酒をいただきながら・・・のミーティングでした。真夏の夜に、とってもいい感じ♪

そして、ミーティングでは嬉しい再会も。

大先輩であるインストラクターさん、JKさんと久々の再会でした。
JKさん、今回、うちのスポーツクラブに引き抜かれ、マネージメントのお仕事をされることになったのです!

9年前、ボクシングジムで鍛えたという、とにかくカッコよかったJKさんのレッスンを受けていなければ、今の私はありません。

JKさんは、私のカーディオキックボクシングのお師匠さんなのです。

「日本人でも、インストラクターになれるんだ!」(それまで、外国人の私が、インストラクターになるなんて無理に決まっている、と勝手に思い込んでいました)・・・そんな閃きを与えていただいたのです。

個人レッスンをしていただいたり、サーティフィケーションをJKさんから取らせていただいたり(JKさんは、ISCAのコロラドマスタートレーナーです♪)、と・・・JKさんには本当にお世話になりました。

私がインストラクターになってからは、色々と相談に乗ってくださったり、イントラ同士の悩みを打ち明けたり・・・と、以前は、頻繁に会っていたのですが、ここ数年、お互いが忙しくなってしまったこともあり、ちょっと疎遠になってしまっていただけに、とっても嬉しい再会でした。

JKさんの情熱は、走ること。東京マラソン、NYマラソン、ボストンマラソン、そしてコロラドの50マイル(80キロですよ!)のマラソンレース・・・等々に、毎年、果敢に挑戦されています(成績もいつも上位です!)

今日、会った時も、やっぱり以前と一緒で、真っ黒に日焼けしていて(今日も2時間走ったそうで・・・)、元気で、カッコよかったあ・・・。

そして、こうしてお仕事を一緒に出来るようになるなんて、本当に夢のようです。

一期一会。人との出会いを大切にしていきたいと、改めて思いました。



・・・えっと、それでは、プリブレの続きを見てきます。

あっ・・・でも、明日から2日間、ピラティスインストラクターの資格を取るためのトレーニングを受けに行かなくてはならいので(早起きしないと・・・)、1話だけで止めようと思ってます(出来るかな・・・汗)。
[PR]

by kickpop | 2009-07-25 13:36 | お友達

壁の乗り越え方

最近、なかなか太極拳の練習が出来ていなかったので、今日は、レッスン終了後、そのままスタジオに残り、きっちり1時間、太極拳の練習をしました。

家と違って、広~いスタジオ。家と違って、練習に集中しやすい環境のスタジオ。のびのびと、そしてキモチよく太極拳ウォーク、型を練習することが出来ました。

今日はキモチよく練習出来ましたが、いつもそうだとは限りません。「どうして上手く出来ないんだろう?」と、苦しんで終わってしまう時もあります。

でも、「苦しい壁」って、理由があるから、乗り越えなくてはいけないから、そこにあるんですよね。そして、乗り越えるための手段の一つが、「練習」なんです。

思えば、私達の日常そのものが、小さな練習の積み重ねだと思いませんか?特に、ネガティブなシチュエーションこそ、たくさん練習する必要があるのです。たくさん人と衝突すれば、だんだん衝突の仕方も上手くなるし、たくさん怒れば、だんだん怒り方も上手くなるし、たくさん苦しめば、だんだん苦しみ方も上手くなる。

練習し続ければ、いつか必ず、絶対に、何でも上手くなるんです。

そして、壁を乗り越えられたら、「自分が超えることが出来た壁の乗り越え方」をポジティブなメッセージとして、誰かに伝えていけるといいですね♪


「ブブは、野球の練習、毎日頑張ってるよ!」

c0150224_1374733.jpg


最近、ちょっと打撃に伸び悩んでいるブブ。今日も公園で、ダアダとみっちり野球の練習をしてきました♪


さて・・・私は太極拳の他、今年の夏はガーデニングの練習もしています。

c0150224_1394519.jpg


(コレ、カボチャの黄色いお花です!)

去年の我が家の家庭菜園は、残念ながら、トマトしか実らなかったので、今年はカボチャの種も、シソも、バジルも、イチゴの苗も、インストラクションどおり、きちんと植えてみました。

おかげさまで、充実した実りの秋を迎えられそうです。

c0150224_1313270.jpg


(カボチャの葉っぱって、ブブの顔より大きいかも!)


秋・・・?ん・・・?カレンダーを見て、ビックリ。もう来週で8月ですよーーー(大汗)!
[PR]

by kickpop | 2009-07-24 13:23 | 練習

頑張れ、スペンサー!

木漏れ日の下で・・・

c0150224_1238456.jpg


ブブの「Strikers(ストライカーズ)」(野球チーム名です)の、練習がありました♪

c0150224_1240481.jpg


バケーションに出かけている子供が多いのかな・・・?今日のグラウンド、ちょっとガラーンとしていました。


私、毎週、Strikersの練習や試合に応援に出かけているのですが・・・ブブの他にも密かに応援している子がいます。

チームで最年少の男の子、Spencer(スペンサー)。

c0150224_12462558.jpg


(バッターボックスに立ってるちっちゃくて可愛いスペンサー・・・見えますか?)

年がまだ若いせいか、体がとってもちっちゃいんです。最初の試合の時、ユニフォームのTシャツがあまりにも大きくて(膝丈になってました)・・・「僕のサイズ、間違っているみたい・・・」と、ちょっと恥ずかしそうに言ってました。

ボールが来ても、どうしても取ることが出来なくて、チームメートに、「サードベース、交代してくださーーーい!」なんて、冷たい野次を飛ばされてシュンとしていたこともありました。

そして・・・今までの試合でのヒット数・・・ゼロ・・・。大人達もどうにか打たせてあげようと頑張っているのですが、小さいスペンサーはなかなか打撃のコツがつかめないのです。

最後の試合では、「もう野球はやめてしまいたい・・・。」とまで、こぼしていたそうなのですが・・・

今日は、とっても元気そうでした!

「Guess what(ねえ、なんだと思う?)僕ね、野球のサマーキャンプに入ったんだよ!だから、週に2回練習が出来るようになったから、これからは試合で打てるようになるよ!」と、瞳をキラキラさせて、嬉しそうに話していました。もしかして、自分がチームの足を引っ張っている・・・なんて思っていたのもしれません。あんまりいじらしくて、ギューっとハグしたくなっちゃいました。

頑張れ、スペンサー!


今日の練習風景を見ていて思ったのですが・・・体の大きい子、小さい子、早い球を投げられる子、狙いを定めて、ボールを打つのが上手な子、勘が良い子、ちょっと鈍い子、敏速な子、ちょっとぼおーっとしている子・・・グラウンドの子供達って、みんなそれぞれ違ったカラーを持っていて、まるで、たくさんの色の入ったクレヨンの箱みたいです。

そして、「みんなちがって、みんないい」ですね☆


(人間だけじゃなくて、ワンコ達も、ね・・・)

c0150224_1322158.jpg



グレーシーちゃん

c0150224_133180.jpg


ミルフィーちゃん

c0150224_133248.jpg


2匹とも、もうすぐお家に帰っちゃうんです(涙)。

ベンちゃんも寂しくなっちゃうね・・・

c0150224_134176.jpg



君は君の人生の主人公です。
映画や舞台には脇役がいるけど
この世界には主役しかいません。
そのことをわすれないでください。

成績が良かろうが、悪かろうが
走るのが速かろうが、遅かろうが
先生であろうと、生徒であろうと
社長であろうと、社員であろうと

全員がそれぞれの世界で主役です。
そして、主役ばかりが集まって社会は出来ているのです。

だから、多少もめるわけです。

だから、覚えておいてください
私も主役、あなたも主役、彼も、彼女も主役
決してエキストラではありません

~最近、私がとても気に入ってる伊藤守さんのステキな言葉です~


最後に、もう一度。頑張れ、スペンサー!
[PR]

by kickpop | 2009-07-23 13:18 | その他

Tai-Chi Free Day♪

今朝は、YMCAにて・・・

「Tai-Chi Free Day(無料太極拳レッスン)」を行いました♪

・・・もう長いこと、「たくさんの人に太極拳を体験していただくためにも、太極拳レッスンを無料にしましょう!」・・・と、ディレクター、マネージャー、に交渉し続けているのですが、なかなか実現出来ていません。現実はキビシイ!そして、この景気となると、さらにキビシイ!

今日1日だけでも、その夢が叶ったとすれば・・・少しずつ前進している、と考えてよいのかも!?

そして、思いのほか、たくさんの生徒さんが集まって下さり・・・本当に嬉しかったです!「人数が集まった」ということが嬉しかったのではなく、「たくさんの人が太極拳に興味を持っている」ということが確認出来て、嬉しかったのです。

私の構築した「Tai-Chi Fusion(太極拳フュージョン)」レッスンでは、気功運動、優しい太極拳の型、瞑想などを通して、心と体、両方の陰と陽のバランスや調和を保つことの大切さを学び、日々の生活にもそれを生かしていただけるようになれたらいいな、と思っています。

Tai-Chi Free Day、また企画出来るよう、頑張ります♪



さて・・・生徒さんのタニアさん(私のヨガの生徒さんです)から、ステキなプレゼントをいただきました♪

c0150224_1227525.jpg


「もう一人のラベンダーを愛するアナタへ」
(私のラベンダー好きは有名です♪そして、タニアさんもラベンダーLover・・・♪)

ご自宅にあるラベンダー(ドライ/フレッシュ)をいただきました。

c0150224_12293275.jpg


どちらも、とってもいい香り~・・・

c0150224_1230026.jpg


癒されました☆



そして、もう一つ・・・

今日は、「魔が差しました」(笑)。

「ベーキングなんてもうしない!」と、随分前に思ったのですが・・・なぜだか、日本のチーズケーキが無償に食べたくなり・・・「絶対失敗しないはず!の簡単チーズケーキ」など焼いてみましたが・・・

c0150224_12345934.jpg


失敗(涙)!焼き色もイマイチだし、出来上がってちょっとしたらぺシャーっと、潰れてしまいました。慌てて、触ってしまったら、端っこがグニュッと・・・汗。

「味が良ければ、見かけなんてどうでもいいんだよ!」って、ブブが豪快に、そして本当に美味しそうに食べてくれたので・・・まあ、それもそうかな(笑)。

細かいことは、気にしない・・・っと♪
[PR]

by kickpop | 2009-07-22 12:45 | お仕事