<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Choose your thoughts

9月の初旬から始めた、6週間の「Tai-Chi Fusion for Beginner(初級太極拳フュージョン)」レッスン。今日が、その4週目でした。ほとんどの方が「太極拳は初めて・・・」なので、とにかく太極拳を知っていただく、太極拳は楽しいもの、と思っていただけるよう、細かい事は言わず、私も一緒にキモチよく体を動かしています。

今日は、Brush Knee Walk(膝を払って歩む〜太極拳バージョンのお散歩〜)の練習をしました。普通のお散歩と違い、歩幅、肩・腕の位置、ウエストの使い方、呼吸、タイミング、動きの中に見つける陰と陽・・・等々に全神経を集中させて歩く、Conscious Walking(意図的な歩行)= Moving Meditation(動く瞑想)です。レッスンでは、あくまでもその「さわりだけ」ですが、それでも、皆さん、歩いている最中は、頭の中にたくさんあった考え事はどこかに消えていってしまうよう・・・。それほど、「今」に意識を集中させている、ということですよね。

注意散漫にならず、「今」を考え、「今」に意識を集中させることって、本当に至難の業です。今、自分がやっている事とは全く関係のない、とりとめのないこと、過去の間違い、これから起こることへの不安などを、いつの間にか考え始めていることって、本当に多いですから・・・。

"Thought is the sculptor who can create the person we want to be" - Henry David Thoreau

自分が考えや意識は、これからなりたい自分を作り上げるていく、まるで「彫刻家」のようなもの。日々、とりとめもない考え事の波に、何となく押し流されることなく・・・"Choose your thoughts"(自分自身で考えを選んでいく)で行こう・・・って、思います。


さてと。

お仕事→マッサージの後は、「美味しい秋のお菓子が食べたいなあ。」っていう考えが浮かんだので(笑)、のんびりと、お菓子作り。What a wonderful day!

c0150224_12532146.jpg


材料はほとんどオーガニック。「栗とラム酒のパウンドケーキ」を作りました♪

c0150224_1255249.jpg


レシピ?ないですよ(笑)。適当に作りました。普通のパウンドケーキのレシピに、適当に、栗の甘煮やラム酒をざっくりと入れてみました。

適当に作ったのに、結構美味しくて!

c0150224_12572527.jpg


例のごとく、見た目はイマイチで、あくまでも自宅用ケーキなのですが、美味しければそれでいいのです。

c0150224_1258105.jpg


(栗がまんべんなくケーキと混ざるのかと思いきや、全て沈没・・・苦笑)。


皆さんも、素晴らしい1日をお過ごし下さいね053.gif
[PR]

by kickpop | 2009-09-30 13:03 | お仕事

ロッククライミング

ハニーの周りにいる人々って、ユニーク(ちょっと変わっている)で、チャレンジャーな方が多い(私も・・・笑?)

先日、世界中のロッククライマー達の夢、ヨセミテ国立公園にある世界で一番大きい一枚岩・El Capitanを制覇したハニーのおトモダチ、グレッグさんから、「El Capitan trip report」届きました!

5日間かけて(9月13日~18日)のクライミング。

1000メートルの高さです。通常は、1週間ほどかけて登坂。最短記録は、6時間(それって、本当に人間?)

c0150224_12305965.jpg


やはり、重装備ですね・・・。

c0150224_12334851.jpg


この登坂のために、何年も何年も何年も、ロッククライミングパートナーのウォーリーさんと、地元のボルダーで練習を重ねてきました。

何キロ地点なんでしょうね・・・?ゾクゾクします。ちなみに、写真に写っている登坂のための道具、1週間分の食料、寝袋・・・etc、が入っているリュックサック、引き上げる時は、80キロの重さなんだそうです。

c0150224_1240129.jpg


もっとゾクゾクしてしまう写真です。

c0150224_1242126.jpg


毎晩、こうやって、岩の上で、数時間だけ、仮眠を取ったそうです(あり得ないーーー!)岩の上での仮眠もあり得ませんが、毎日のお通じも、全てお持ち帰りだそうで(上からボットン・・・というわけにはいきませんよね・・・ああ、キタナイ話でゴメンナサイ)・・・何だかそんなことしなくちゃいけないっていうことも・・・あり得ないーーー!

岩の登り始めは、45度くらいの斜面が、90度になっていくんだそうです。

c0150224_12493693.jpg


頂上はまだ?

c0150224_1251750.jpg


何度が滑り落ちそうになり、ロープまで切れかかり、「生きて帰れないかもしれない。」とまで、思ったそうです。

でも、頂上は、もう、すぐ・・・ほら・・・そこに・・・。

c0150224_1253818.jpg


El Capitan制覇、オメデトウ!!!

c0150224_12543842.jpg



ハニーの手元に届いた、細かく記された登坂の記録、そして、届いた写真は、100枚以上。記録を読みながら、写真を見ながら、どれだけ大変な旅だったのかを、ほんの少しだけ、味わった気分になりました。

そして、自分の命を預けられるほど(ロッククライミングのパートナー同士って、命を預けあっていますよね)、人を信じる心はどこから得たものなんだろう・・・なんてことも、ちょっぴり考えてしまったり。

人を信じるキモチって、自分の中から出てくるもの。自分を信じられない人は、人を疑う。
・・・って、思いませんか?

グレッグさんとウォーリーさんの命を預けられるまでの信頼関係は、きっと、長年一緒に積んだトレーニング(時間)だったり、ゆっくりと確実に築き上げた心の絆。

夫婦、親子、友人関係、ロッククライミングを一緒にすると、真の絆が築けそうですね(命がけですが。笑)



グレッグさんとウォーリーさん、次はどんな岩を登るのでしょう?
[PR]

by kickpop | 2009-09-29 13:16 | お友達

運動会 2009

爽やかな青空。スポーツの秋・・・ですね。

今日は、日本語補習校の運動会でした。年に1度の大イベント。今年も、無事、お天気に恵まれました(運動会の日って、いつも晴天058.gifなのです!)ブブ、補習校運動会への参加も、今年で5回目。あんなに小さかったブブなのに、いつの間にか、中・高学年の仲間入りをしていました。

c0150224_12135325.jpg




今年も赤組のブブ。まずは、徒競走。緊張気味です。

c0150224_12193724.jpg


今年も、シュンソクのおかげ(笑)?見事に2等賞。



学年混合で行われる紅白玉入れは、毎年、かなり盛り上がります。

c0150224_12244852.jpg


赤組、「必勝」をかけて、頑張ってます(笑)!私も欲しいな、そのねじり鉢巻(笑)!

c0150224_12262079.jpg




そうそう、仲良し2人組みは、残念ながら今年は同じ組になれませんでした。

c0150224_12275978.jpg




さて、ブブが大の苦手とする障害物競走。今年もかなりの苦戦となりました。

c0150224_12291870.jpg


来年こそは、リベンジだね。



す、す、すごい形相です(爆~

c0150224_12302265.jpg


(*本人が、「面白いからぜひ載せて欲しい」とのことなので、載せています。)

保護者ラケットリレー。だてに週3でラケットボールをやっちゃあいません!見事なラケットさばき(?)でした。ボールを落とすことなく、無事、ゴール♪



午前中の最後を飾る、これまた大盛り上がりの綱引きです。

c0150224_12332598.jpg


「ヨイショ、ヨイショ!」子供の頃、みんなと力を合わせて引っ張った、あの綱と同じ匂いがたまらなく懐かしかった!


そして、またまた・・・す、す、すごい形相です(爆~

c0150224_12345523.jpg


(*本人が、「僕はどんな時でも必ずベストを尽くす人間なんだ、ということが良く分かる写真だろう?」ということなので、載せています。笑)

綱引きは、重量がやっぱり関係してくるようで・・・、アメリカンダッド達が多い組が断然、優位。勝った赤組ダッド達、爽やかな笑顔&ハイファイブ。

c0150224_12385816.jpg




そして、最後は、恒例の全校生徒による紅白リレー。

頑張れ、ブブ!

c0150224_12394320.jpg



赤白、みんな頑張ったけど、今年は赤組の優勝、となりました♪

おめでとう!



綱の匂い。
芝生の上で食べる美味しいお弁当の味。
出番前の、お腹がキューっとなるような緊張感。
勝っても、負けても、やっぱり楽しかった運動会。

子育てしていると、ごく自然にブブと同じ目線になっていて、いつの間にか、子供の頃にタイムスリップしているような・・・とっても不思議なキモチになります。


1日中、動き回っていたので、今日はグッスリ眠れそうですzzz・・・
[PR]

by kickpop | 2009-09-28 13:01 | 家族

CIRQUE DU SOLEIL KOOZA

8月20日から始まったCIRQUE DU SOLEIL KOOZA(シルク・ドゥ・ソレイユ クーザ)の公演終了日まで、あとわずか(当初の予定より延長され、10月4日が最終日となったようです。)

昨晩、やっと公演を観に行くことが出来ました♪

c0150224_8205617.jpg


イエイ!KOOZAーーー!

c0150224_8221078.jpg


開演時間は、ちょっと遅めで、夜の8時。「大人時間」なのか、子供の姿は少なく、ドレスを着た女性が多くてビックリ!


最後にCIRQUE DU SOLEILを観たのは、もう12年くらい前。シアトルでした。CIRQUE DU SOLEILでは複数のレジデントショー(常設公演)、ツアーショー(巡回公演)を平行して行っているため、12年前に、私はどの公演を観たのかと言いますと・・・忘れちゃいました(私よりも記憶力の良いハニーに確認したところ、「Mystère」とのことです。)ツアーの名前は忘れてしまいましたが、とにかく鳥肌が立つほど感動したことは覚えていたので、デンバーでの公演、どうしても観たかったのです!

c0150224_8303314.jpg




また鳥肌が立ちましたーーー!

これは、私の一番のお気に入り♪高く宙づりにされた二つの大車輪の中や外を、男性二人がフリップしたり、ジャンプしたり(てっぺんで縄跳びもしていました)と、とにかくダイナミック。

c0150224_833846.jpg


ちなみに、ハニーのお気に入りは、軟体動物みたいな女性二人がグニャグニャと絡み合う幻想的なダンスのようなもの。ブブは、真面目に、「あの人達、骨、あるの!?」と、言っていました。ブブのお気に入りは、空中ブランコ。観ているのが怖かったけれど、目が離せなかったそうです。

綱渡りも観ていてドキドキというか、ヒヤヒヤというか・・・。飛んだり跳ねたりだけでなく、この綱を、肩に人を担ぎ、自転車で渡っていましたから。

c0150224_8362518.jpg


彫刻みたいな、すごい体をしていました!アジア系男性(インド人ヨギー?笑)が、椅子をいくつも積み上げて、その上で、逆立ちしたり、ヘッドスタンドしたり、開脚したり・・・。

c0150224_8382979.jpg


とにかく・・・AMAZING!!!Beyond the human being!!!感動です!!!同じ人間とは思えません!!!芸術です!!!どれだけトレーニングを積んでいるんでしょう?そして、何歳くらいまで、パフォーマンス出来るんでしょう(・・・って、かなり現実的ですが)?

昨晩は、あまりの興奮に、2時頃まで眠れなくなってしまったKICKPOPです。

2年に一度、デンバーにやってくるというCIRQUE DU SOLEIL。また、再来年。


〜CIRQUE DU SOLEIL KOOZAのあらすじ〜

「 クーザ 」 は 、 自分の居場所を 探し 求める メランコリックな 一匹狼 、 イノセントのストーリーです。

「 クーザ 」 は アクロバット的パフォーマンスと道化師のアートという二つのサーカス の 伝統を組み合わせて おり、 シルク ・ ドゥ ・ ソレイユ の原点に戻 った作品です 。 様々な どたばた喜劇的 な ユーモアを ふんだんに取り入れながら、 人間の素晴らしさと弱さを 表現する パフォーマンスに焦点をあ てています。                     

イノセントは、王様、ペテン師、スリ、 意地悪な旅人とその飼い 犬など 、 コミカルな人物に出会 ながら、 旅を 続けます。

この作品は、 強さと弱さ、笑いと微笑み、混迷と調和の間で、恐怖、アイデンティティ、認識、力といったテーマを探求し てい ます。驚き、スリル、 不安 、大胆さ 、一体感にあふれた、エキサイティングで エキゾチックな世界 を生み出します。
[PR]

by kickpop | 2009-09-27 08:51 | その他

Changing Gears

昨晩、「(多分)最後でなるであろう・・・の夜のレッスン」を終了してきました。ほとんどポジションの空きがない、私たちインストラクターにとっては、ステイタス的な場所でのお仕事だったので、レッスンを手放す勇気を持つまでに1年近くかかりました。

レッスンを教え始めた時は、小さかったブブと一緒にお家にいることが私にとっての最優先なことだったので、ハニーが家にいる時間・・・夜のレッスンと週末のレッスンのみ、でした。

6時半からのレッスンが多かったので、ちょうど渋滞の時間にひっかかり、移動時間だけで片道1時間近く・・・を週に何回もしていました。元気だったなあ(笑)。

時が流れ、ブブもだんだん大きくなり、スケジュールの見直しをしました。小さい頃とは違い、学校から帰ってきてから宿題をさせたり、学校であったことなどをおしゃべりする時間が必要になってきたからです。夜のレッスンを少しずつ減らし、今では、午前中やランチタイムが私のお仕事の時間になりました。

昨日見たものやしたことは、今日の自分が見るものやするものとは違うものです。状況、私の周りの人々、私自身・・・みんな時間とともに変化しているからです。ギアチェンジをせずに車を走らせ続けたら、車は壊れてしまいます。私たちも同じように、ギアチェンジが必要な時(変化が訪れた時)は、過ぎた時間にしがみつくことなく、自分自身をシフトしていかなければならないのだと思います。

私の今回のお仕事のことは、私にとってのギアチェンジ、です。

背負っていたものが、意外にも重かったのか(?)、昨晩のレッスンを終了した後は、ほーっと肩の重さが抜けていくような気がしました。肩の力が抜けて、肩や腕が動かしやすくなり、胸のあたりに大きなスペースが出来て、自由に呼吸が出来るようになったようなキモチの良さです♪


毎晩、お仕事がなく、家にいられるなんて、何年ぶりかなあ・・・

プチ・バケーションのような気分です053.gif


今日は、針治療の後に、優子先生オススメのオープンしてまだ間もないフローズンヨーグルトのお店に行ってきました。

kuulture

c0150224_6182964.jpg


店内は、とってもキレイ&キュート!

c0150224_6191891.jpg


オリジナル、フルーツ系、ピーナッツバター味・・・どれも美味しそうだったのですが、大好きなタロイモのフローズンヨーグルトをオーダーしました。

c0150224_622144.jpg


私はシンプルなものにしてみましたが、トッピングも出来ますよ。

c0150224_622541.jpg


たくさん食べても、ローカロリー(これだけ食べても130キロカロリー)、ノンファット、繊維質もちょっと取れて(5グラムだけですが・笑)、しかも甘さ控えめで本当に美味しかったです♪

とりあえず、栄養表示など(笑)。

c0150224_6251736.jpg


ヨーグルトは、お肌をキレイにし、骨や歯を強くするカルシウムを含み、良質なタンパク質を含む、消化を助け、体重もマネージメント出来る優秀な食品・・・だそうです。

ダウンタウンに行かれた際、ぜひぜひ、お試し下さいね♪
[PR]

by kickpop | 2009-09-26 06:38 | お仕事

Nine10Arts

私たちの住んでいる家は、築39年。私たちが何代目の家主かは分かりませんが、私たちの前の家主さんは、女性のゲイカップルでした。

デンバーダウンタウンからも、そう遠くはないこの辺り、以前はゲイコミュニティだったようで、今でも、ご近所さんに男性、女性のゲイカップルがちらほら住んでいます。皆さん、お子さんを養子で迎えていらっしゃったりして、ごくごく普通の家族、と言った感じです。

以前の家主さんたちは、芸術家肌だったのか、芸術家だったのか・・・とにかく一つ一つのお部屋が、私だったら、絶対に思いつかないようなペンキで塗られていました(笑)。

引っ越す前に、家中の部屋の壁をちょっと落ち着いた感じに塗り替えたのですが・・・一つだけその名残が。

玄関のドアです。

c0150224_12471969.jpg


ワインレッド色なんです。塗り替えようかな、でも、ちょっと可愛いかも・・・なんて思っているうちに、9年も経ってしまいました。


さて、今日は、最近、ご一緒する機会が増えて嬉しい、おトモダチのサトコさんが、とってもステキな場所に連れていって下さいましたーーー053.gif

デンバーダウンタウンのちょっと外れにあるNine 10 Arts。デンバーローカルのアーティスト達が集う場所。

c0150224_12541793.jpg


3年前に出来たアートスタジオなのだそうですが、その大きなスタジオに集まるアーティスト達は、20名ほど。お部屋の一つ一つを、アーティスト達が間借りして、1日中、思い思いのアート製作に励んでいます。

高い天井は吹き抜けになっていて、大きな窓があり、そこから久々の青空がのぞいていました。また、中庭のような空間もあったりして、とっても可愛いビルなんです。

c0150224_12581175.jpg


c0150224_12582946.jpg


(ああーーー、早くカメラのレンズ、直らないかな・・・悲。本当はもっとスタジオ内の写真を撮りたかったのですが、望遠レンズなしなので、これで精一杯・・・。)

とても斬新で個性的なヌードの写真を撮る写真家さん(おまわりさんとか、ホームレスの人のヌードとか・・・)、彫刻家、グラフィックデザイナー、ペット専門の画家、メディアアート、水彩画、または油絵の画家、ハワイのレイを作るアーティスト、タイルアーティスト、ジュエリーアーティスト、そして、カポエラスタジオ(←気になるーーー)&フラメンコスタジオ・・・etc。ビル中が、ユニークなアートでいっぱい!なんて楽しい場所なんでしょう!!!

そして、サトコさんのおトモダチ、Ginnyは、パステル画や水彩画アーティストで、和風の小物のデザイナーでもあります。以前は、小学校の先生をされていたそうですが、リタイア後にアーティストになられたそうです。

「いらっしゃいませ。」

c0150224_1343178.jpg


Ginnyさんの子猫ちゃん、たんぽぽちゃん(♂)。さすが、日本が大好きなGinnyさん、猫ちゃんの名前も日本語でした(驚)!

風景画を描いているというGinnyさんのパステルの淡い色の絵は、とっても優しい絵。和みます。

Ginnyさんに限らず、アーティストの皆さん、結構、年配の方が多くて驚きました。元々されていたお仕事を辞められたか、リタイアされた後か・・・に、アーティストになろうと思われたようです。また、半身不随になってから、アーティストになられた・・・というユーモアセンスたっぷりの優しいおじいさんのアーティストもいらっしゃいました。

新しいことを始めるのって、年齢やハンデは関係ないんだなあ・・・と、思いました。アートへの情熱や活気に溢れたスタジオは、何だかとっても居心地が良くて・・・気付けば3時間以上も経っていました!

そうそう、サトコさんもアーティスト(&ヨガティーチャー&剣道の達人&美人)さんなんですよ!

サトコさんは、小さいお子さんの髪飾りやお洋服を作られています。HPはいずれ立ち上げようと思っていらっしゃるようなので、その前にちょっと宣伝♪

c0150224_13152176.jpg


テレビを見ながら、または、お子さんの面倒を見ながら、ちゃっちゃっと作られるという髪飾り。とっても可愛いのです。Ginnyのスタジオで販売されています。

c0150224_13162450.jpg


最後は、スタジオ内にあるカフェでほっと一息。

c0150224_13174222.jpg


スピナッチ&フェタチーズクロワッサン、そしてキャラメル風味のブラックティー。

c0150224_13192229.jpg


とーーーっても楽しかったです。芸術に触れるって、いいですね。何だか元気が湧いてきて、インスパイアーされまくり・・・の半日でした。サトコさん、ありがとう♪


芸術の秋、ですね・・・
私も何か芸術にいそしみたい気分・・・

c0150224_13202236.jpg

[PR]

by kickpop | 2009-09-25 13:30 | その他

スノーブーツと、9月23日。

ビーサンよ、サヨウナラ・・・。

今日も朝からシトシトと、冷たい雨が降り続いています。太陽は一体、どこへ消えてしまったのでしょう?あんまり寒いので、コタツを出しちゃおうかな・・・。


でも、コタツの前に、暖かいスノーブーツをゲットしなくちゃ。

真夏でも真冬でも、雨さえ降っていなければ、ベンちゃんのお散歩に出かける私に取って、スノーブーツはこれから半年間の必需品。ワンシーズン履くと、かなりクタクタになってしまいます。そして成長の早いブブの足は、靴はワンシーズンでもう履けなくなってしまいます。

と、いうことで、今日はお買い物。スノーブーツショッピング。

c0150224_4125826.jpg


ブブには、emuムートンブーツ、私用には、MINNETONKAムートンブーツ。どちらとも、なんちゃってUGG。笑。(今、初めてネットで見たのですが・・・日本だと、どちらもとってもお高いのですね・・・ビックリ。)

足下ホッカホカ。これでコタツを出せば、冬支度もバッチリ。


さて、お買い物で、レジに並んでいる時の会話です。

店員さん「How are you doing?(元気ですか)」
お客さん「Great! It's my Birthday!(はい、元気です。今日は私の誕生日なんです)」
店員さん「Enjoy it! It only happens once a year!(楽しんで下さいね1年に1回のことですもんね!)」

店員さんの最後のフレーズを聞き、はっとしました。

「1度しかないこの日を楽しむ」。

お誕生日だけに限らず、毎日言える言葉じゃないかなあ(2月29日以外は)・・・って、思ったんです。

今日は9月23日です。

1度しかない今日を楽しみませんか?そして、明日も、あさっても。


Enjoy it! It only happens once a year...


私はこれからおろしたてのスノーブーツを履いて、ベンちゃんとのお散歩を楽しんできます♪
[PR]

by kickpop | 2009-09-24 04:38 | お買い物

Happy Equinox Day(秋分の日♪)

Happy Equinox Day!今年の日本の秋分の日は、9月23日なのですね(ちなみにアメリカでは、毎年、9月21日頃が、Equinox Day〜秋分の日〜とされているようです)。

天文学的に、昼(光)と夜(闇)の長さが同じになるとされている「パーフェクトバランス」な、秋分の日(実際には昼の方が長いようですが・・・)、私たちの体と心のバランスも整えやすい日なのではないでしょうか。

ちょっと前から、私の太極拳のレッスンに参加してくださっているKimさんという生徒さんがいます。まだ始めたばかりだというのに、肩に力も入っていないし、いつも穏やかなエナジーで溢れていらっしゃいます。

今日はレッスン後、Kimさんとお話する機会があったので、「Kimさんは、いつもピースフルですね。何か太極拳の他にされているのですか?」と、聞いてみたところ・・・20年以上も毎日欠かさず瞑想をされているとのことでした。

Kimさんの穏やかなエナジーやバランスの取れた心は、元々の性質もあるとは思いますが、瞑想から来るものも大きいと思います。

自分と正面から向き合うということ(瞑想など)は、時には自分の闇の部分(自分にとっての嫌な自分)と向き合うこと・・・でもあります。でも、真っ暗闇で何も見えなかったら、光を照らしてあげればいいのだと思います。光は、自分への愛情だったり、優しさだったり。そして、その闇の中から、バランスを見つけられたり、本当の自分を大切にすることが出来るようになるのではないでしょうか。

私たちにとって、光も闇も両方、必要なものですね。


さて、お仕事後、寒いので、すぐにお家に直行(寒くなくても、いつでも家にいますが。笑)。

私、ひたすら瞑想しました・・・

餃子作りで(笑)。100個作りました。

c0150224_603245.jpg


私にとって、こういう餃子作りのような単純作業は、とても瞑想的であります(笑)。

でも、バランスを見つけるのはやっぱり難しい・・・

c0150224_613346.jpg


いつも具が余ってしまいます。皮、また買いに行かないと(汗)。
[PR]

by kickpop | 2009-09-23 06:06 | 癒し

寒い日は・・・

今日は、コロラドに初雪。大体、9月25日前に初雪が降るんですって。もう何年もコロラドに住んでいるのだから、このくらいのこと、覚えていてもいいはずなのに、1年が経つとすっかり忘れてしまうものですね。9月中にダウンジャケットを着て手袋をすることもある・・・ということ、これからは、ちゃんと覚えておかないと(苦笑)。

今日はどこに行っても、「寒いですねえ。」から会話が始まりました。考えてみると、人と人との会話って、とりあえずお天気のことから始まることが多いですよね?初対面の相手、または知り合ったばかりで、相手との距離感がちょっと分からない・・・などという時は、特に。お天気のお話って、政治やスポーツの話とは違い(笑)、万国共通の当たり障りのない共通の話題なのかもしれません。

そして、これから半年間、コロラドでは、「寒さ」、そして「雪」のことを話す機会が増えていきます・・・悲。


さて、寒い時にはあったかーーーいものが恋しくなります。特に、こんな美味しそうなものを見てしまったら・・・

心は、「PHO一色」(PHOは、ベトナム版ラーメンのようなものです)になってしまいました。

早速、家の近くの「PHO屋さん」へ。

(注:はなばななさんのPHOは、お料理上手な奥様の手作りPHO です。)

たっぷり煮込んだスープに、お米で出来た素朴な味の麺は相性ピッタリ。いつもはビーフ(レアステーキ)を乗せるのですが、昨日は、グリルしたエビを乗せてみました。体に良さそうなハーブ系のお野菜をたっぷり乗せて、いただきます♪

c0150224_12435131.jpg


ベトナムの生春巻きも好きなんですが、この、お肉と野菜がぎっしり詰まった揚げた春巻きも、美味(魚醤を使っている甘辛ダレもたまらなく美味しいのです!)

c0150224_12465939.jpg


そうそう、お天気話ですが、PHO屋さんの窓から、大きなダブルの虹が見えました!電柱やらガソリンスタンドやら走る車やらが写っていて、ゴチャゴチャしている写真なのですが、とにかく虹はとてもキレイだったので、写真、載せてしまいます♪

c0150224_12485791.jpg



これから数日間、雨や雪の降り続く寒ーーーい日になるようです。コロラド在住の皆さん、風邪など引かれぬよう、あったかくしてお過ごし下さい。


☆オマケ☆

ディナーは具沢山のあったかいシチューを作りました。椎茸、長ネギが入るのが、我が家流(母がいつも作ってくれたシチューです。)

c0150224_12515498.jpg

[PR]

by kickpop | 2009-09-22 13:02 | グルメ

Bigger YES=抵抗力

「フラフラとお買い物にでも行こうかな。」「家でぼーっとDSでもしていようかな。」「とりあえず、ダラダラと家でお仕事しようかな。」・・・etc。色んな誘惑の声はありましたが・・そんな誘惑には「NO」と言い、午前中はヨガの練習をしました。

何となく、腿やお尻の筋肉がタイトな感じがしたので(やっぱりいつも同じようなカーディオ系の運動ばかりをしていると、よく使う筋肉がカチカチになってきますね)・・・

King Arthur's Poseなど。

Yoga Journalの今月号で特集していましたね♪

c0150224_12384633.jpg


壁を使っての練習。壁はサポートでもあり、ほどよい抵抗力も与えてくれます。

あ〜、右の太もも、そしてお尻がすーっと伸びていくような感じがたまりません。

c0150224_12484628.jpg


ちょっと反ってみよう。胸や背中のストレッチ。指先を壁につけることによって、抵抗力が生まれ、ちょっとした腕や背中の筋トレにもなります。

c0150224_12503575.jpg


どんな運動でも、ほんの少しの抵抗を与えてあげると、チャレンジングになります。そして、そのチャレンジって、とてもキモチの良いもの。でも、体に無理をしたり、自分の体の準備がまだ出来ていないのに、無理矢理、抵抗を与えてしまうと、キモチ良いどころか、苦しいだけです(怪我の元)。


人と比較して自分にいらぬプレッシャーを与えてしまったり、自分の体や心の声を無視して突き進んでしまうことは、必要のない、または目的のない抵抗です。

今まで何となく流されるままにしてきたことがあるけれど、今までのそんな日常に「NO」といい、チャレンジングで、いくばくかの恐怖感さえ感じる新しいことに「YES」ということは、意図的な、目的のある抵抗です。

「Bigger YES」。

今よりも、もっと大きくなれる、もっと成長出来るための抵抗力です。


とってもキモチのよい日曜日の朝となりました053.gif
[PR]

by kickpop | 2009-09-21 13:22 | 練習