<   2009年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Last Day in Boulder...

長いと思っていた、ハニーパパの滞在も今日が最終日となりました。滞在中、オコタからほとんど出ることのなかった「超」がつくほどの出不精のハニーパパを、無理矢理(?)Boulderへ連れ出しました。

連休最終日のせいか、遅めの午後だったせいか、人もまばらなPearl Street。

c0150224_1352792.jpg


大道芸人さんも、銅像さんのみ。暇で居眠りしちゃってますか(笑)?

c0150224_1361749.jpg


息子(ハニー)が、コロラドに移り住んで、もう25年も経つというのに、Boulderに来たのは初めて・・・というハニーパパ(驚)!

オコタに根を生やす前は、どこに根を生やしていたのでしょう(笑)?



Pearl Streetを歩いた後は、裏路地を抜け・・・

(途中、天然アイススケートリンクを発見!きっと、今の間だけ、オープンしているんですね♪)

c0150224_13112070.jpg


Boulder Dushanbe Teahouseへご案内。

c0150224_13115428.jpg


相変わらず、ステキなティーハウスです053.gif

c0150224_13124386.jpg


11月27日から来年の1月1日までアフタヌーンティーをやっているそうなので(要予約)、また近々、来てみようっと♪お隣のテーブルの人のを覗き見しただけですが、なかなか美味しそうでした。

c0150224_1314559.jpg

(「チャイティー、甘くてスパイシーで美味しいよ♪」←チャイティー好きのブブです。)


ハニーパパとは、クリスマスまでしばしのお別れ・・・
(12月22日から29日まで、ハニーの故郷ルイジアナに家族みんなで里帰りします。)

ああ・・・クリスマスも、もうそこまで来ていますね・・・

c0150224_13154614.jpg




ああ・・・そして、また明日から普通の日常が戻ってきます・・・

連休でいつもと違うスケジュールで動いたせいか、日常に戻りたくないモードいっぱいです・・・
[PR]

by kickpop | 2009-11-30 13:22 | 家族

トワイライト サーガ ニューム―ン

日本でも、昨日から公開されているようですね・・・

バンパイアと人間の禁断の恋を描いたステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化した「トワイライト/初恋」の続編、「トワイライト サーガ ニューム―ン」

今回は、ダコタ・ファニングが悪役(バンパイヤ)で出演しているようです。

c0150224_13135425.jpg


・・・と、かなり「知ったか」です(笑)。恋愛ものは、基本的に好きではないので、本も読んでいなければ、映画もまだ見ていません。

「あの切なさが、たまらなくいいのよ。KICKPOP、アナタも見に行きなさい!」と、今日も生徒さん(既婚の45歳の女性)に言われてしまいました。・・・熟女でも楽しめるようです(笑)。

興味深いのは、ラブストーリーではなく、このお話の成り立ち。原作者のステファニー・メイヤーは、今でこそ、印税で億万長者だと思いますが、もともとは、物書きなど全くしたこともなかった普通の主婦。3人の小さい子供の子育てに疲れ果てていた彼女・・・ある晩に見た夢がきっかけとなり、執筆活動を始めたそうです。(「トワイライト」の元となるストーリーを夢に見たんですって。)

私も、そんな高尚な夢を見てみたいものです。ちなみに昨日の私の夢は、手が非常に乾燥していたので、ひたすらハンドクリームを塗り続ける・・・という、かなり現実的でショボイ夢でした(笑)。

お話の成り立ちにもビックリしましたが、もっとビックリしたのは、準主役のテイラー・ロートナー!

タイラージュニアくん始め、タイラー先生の道場の門下生達が毎年、競い合うトーナメント(NASKA)で、チャンピオンになったことのある空手ガイなんです!


c0150224_1331974.jpg


c0150224_13312854.jpg


そういえば・・・4、5年前に、「シャークボーイ」(子役時代)で、スゴいマーシャルアーツ技を披露していました!

タイラージュニアくんも、NASKAトーナメントで、毎年のようにチャンピンの座に輝いています。そして、「アクションスター」になるという大きな夢に向かって、何年も何年も、マーシャルアーツの技、演技、モデルのお勉強をし続けています。地道な努力だけではなく、運や人脈も必要となるショービジネスの世界で成功するということは、それはそれは大変なことだと思いますが、つい先日、ハリウッドで、来年早々にクランクインする3本の映画契約を結んできたそうです!将来のテイラー・ロートナー、かもしれませんね♪頑張れ、タイラージュニアくん!

話はそれましたが・・・「トワイライト〜初恋〜」から見てみようかな・・・
[PR]

by kickpop | 2009-11-29 13:44 | その他

Turkey Burn @ YMCA

Thanksgivingホリデー気分は、まだまだ抜けきれず(食べ過ぎて、体、かなり重し・・・汗)。重い体にムチ打って、今日は朝からお仕事でした。

「Turkey Burn! Flow Yoga with KICKPOP at YMCA」

私のように食べ過ぎた方がたくさんいらっしゃったのか、YMCA初の無料ヨガレッスンのせいなのか、宣伝もほとんど間に合わなかったのに(決定したのは10日前)、ブラックフライデー(Thanksgivingの翌日は、どこのお店も大セール!1年で1番、お店が賑わう日です♪)なのに、スタジオは満員御礼。30〜40人の方が、それぞれ、myヨガマットを持って、レッスンに参加して下さいました053.gif

参加して下さった方の年齢層は、20代前半から70代(80代の方も???)と、かなり幅広い!ヨガ初心者の方々もいらっしゃれば、もう長い間ヨガをされている方々も。体が不自由な方も数名いらっしゃいました。参加者の年齢、ヨガ経験、コンディションがこれほどまでにばらつきのあるレッスンは、そうあるものではありません。

口頭での説明を聞いていただく(Auto)、実際のデモを見ていただく(Visual)、時折、言葉はあえて使わず、実際に体で感じていただく(Kinetic)の3つを巧みに駆使しての指導となりました。また、とにかく出来るだけ、モディフィケーションをデモ。「無理をし過ぎず、モディフィケーションをしてもいいんですよ」ということを実際に私の体で表現しました。フィットネスクラブでのヨガは、「怪我をせずに楽しむ」という安全性が何よりも大切ですから。そして、最後の15分弱は、瞑想タイム(未熟者ながら、私がガイドをさせていただきました。)。ゆっくり休んでいただきました。

途中、退屈になったり、キツすぎたり・・・と、何らかの理由で退場されてしまう方もいらっしゃるだろうな・・・と、覚悟の上のレッスンでしたが、皆さん、最後の瞑想までいて下さり、本当に嬉しかったです。

そして、Turkey Burn @ YMCAは、明日も続きます・・・

8~9 AM Cardio Kickboxing
9:30~10:30 AM Flow Yoga

これで、増えた私の体重・・・戻せるかも???


さて。お仕事した後は、お引っ越ししたばかりのおトモダチ、まーちゃんのお家で、みんなで引っ越し祝い♪

c0150224_14373176.jpg


(注:マグショットではありません。笑)

まーちゃんが持っているのは、おトモダチのやっちゃん&ゆみちゃんご夫婦からの贈り物、1999年ビンテージものの、ドンペリです069.gif

c0150224_14391145.jpg


ドンペリって・・・最後に飲んだのはいつのこと?銀座の○○○が最後かな・・・10年、ん?15年以上も昔の話・・・

c0150224_14404592.jpg


あら・・・まーちゃん、手酌!気付かなくてゴメンナサイね(笑)。Cherry Creekの、ど真ん中。眺めも抜群、めっちゃめちゃカッコいい高級マンションにお引っ越しした、coolなまーちゃんに乾杯なり〜!!!
[PR]

by kickpop | 2009-11-28 14:49 | お仕事

Happy Thanksgiving☆

アメリカに住んでいる皆さん・・・

Happy Thanksgiving!楽しい休日を過ごしていらっしゃいますかー?

今年のThanksgiving(感謝祭)は、4年ぶりに、コロラドスプリングスに住んでいるデニスおじさま&クッキーおばさま(ハニーの叔母さま)の所にお邪魔してきました♪

久しぶりだね!ミス・デイジー!ミス・デイジーはイングリッシュブルドッグ。
(また太った?鼻息荒いよ。笑)

c0150224_13592013.jpg


とっても人懐っこくて、寄ってきては、意味もなく、私の膝小僧をペロリ。くーーー、愛嬌のあるこのお顔、たまりません!

c0150224_1434878.jpg


c0150224_1453062.jpg


アタシのことも忘れないでね!と、トゥーディー。トゥーディーは、スタンダードサイズのヨークシャテリア♪

c0150224_146326.jpg


ワンちゃんだけでなく、ネコちゃんも。ロングヘアーペルシャネコのハーシーちゃん。触ると、とにかくキモチのいいフワフワした毛。そして、とてもお上品で、優雅。

c0150224_1473262.jpg


3匹の動物に囲まれているだけで、シアワセ・・・053.gif


・・・と、なぜか動物ばかり紹介してしまいました(笑)。クッキー叔母さま手作りのディナーもとても美味しかったです。


この他にもあった数種類のアペタイザー

c0150224_1410357.jpg


ハニーも腕を振るいました!サイドディッシュのグリーンビーンキャセロールとブロッコリーライスキャセロール

c0150224_14114063.jpg


c0150224_1412068.jpg


先祖代々(?)受け継がれてきているヤムのキャセロール。トロッと溶けたマシュマロが美味♪

c0150224_14131684.jpg


フルーツサラダ

c0150224_1414074.jpg


そして、メインはもちろん、七面鳥&スタッフィング(南部料理で、コーンブレッドドレッシング)。このドレッシング(こういう呼び方も南部だけ?なのかも?)が美味しいんです。コーンブレッドに野菜と七面鳥の内臓を混ぜて、南部のシーズニングを使って味付け。

c0150224_14145595.jpg


美味しゅうございました・・・
(たまには、アメリカーンもいいですね♪)

c0150224_14163824.jpg


食事中、ワンちゃんたちにも、お裾分けをせがまれ続けました。

c0150224_1417882.jpg


デザートも、スクラッチから作ったというクッキー叔母さまのピーカンナッツパイと、パンプキンパイ。

c0150224_14183850.jpg



写真を見ているだけで、お腹がいっぱいになりません(笑)?


美味しいご飯と、楽しいおしゃべり(と、言っても、私はほとんどニコニコ笑って聞いているだけでしたが。笑)。楽しいひと時でした。

c0150224_14201688.jpg


c0150224_1420367.jpg


Happy Thanksgiving, again☆

c0150224_14231965.jpg

[PR]

by kickpop | 2009-11-27 14:24 | 休日

コイビト

思うところがありまして・・・

「大好きなのにお別れをした恋人」と、またよりを戻すことになりました・・・



恋人と再会したのは、1ヶ月ちょっと前・・・



その恋人とは・・・



マーシャルアーツです041.gif

c0150224_13274145.jpg



トーナメントや指導のお手伝いは、たまにしていましたが、自分の練習をお休みしていた約1年間、いつもどこかに心にポッカリと穴があいてしまったような気がしていました。

ちょうど同じ頃、師匠のタイラー先生も同じことを考えていらっしゃったようで、どんな形であれ、私がマーシャルアーティストであり続けるということは、先生にとっても大切な意味があるとおっしゃっていただき・・・先生と何度も話し合った結果、ゆっくりと、無理をせず、楽しみながら、今までとはちょっと違った形で、練習を再開していくことになりました。

帯の色ではなく、どれだけ強くなれるのではなく、自分の限界を試すのではなく、誰かに何かを証明しようとするのではなく、これからは、もっともっと深いところで結びつけるような気がします053.gif


さて・・・タイラー先生のプリンセス・ジンジャーちゃんも、もう10ヶ月。ヨチヨチ歩きをするほど大きくなりました。

c0150224_13453338.jpg


デレデレパパ(タイラー先生)、ひたすら目尻が下がりっぱなしです。「ここまで娘が可愛いものだとは知らなかったよ。キミの旦那も、同じことを言ってる?」と(笑)。

そして、タイラー先生ファミリーの嬉しいニュースはまだまだ続きます。4人目のお子さん(ジャスパーくん)がもうすぐ誕生します♪

車も大きなバンに買い替えて、お部屋の準備も整えて、準備万端!

ジャスパーくん、早く会いたいな☆


最後に・・・今日のおやつ〜♪

ROCKY TREATS PATISSERIEのシュークリームと・・・

c0150224_13561569.jpg


新商品のムース(イチゴ&チョコ)

c0150224_13564442.jpg


c0150224_1402589.jpg


甘さ控えめで、ふわふわした軽い食感。美味しくて、いくつでも食べられちゃいそうです。

そして、明日の朝食用に・・・と、エンファナータ(トルコの食べ物だそうです)の詰め合わせ

c0150224_1411553.jpg


ビーフ味、お豆腐味、野菜味・・・色々あって、明日の朝が楽しみ〜♪

来月からは、クレープも始められるそうなので、ますます足繁く通ってしまいそうです。
[PR]

by kickpop | 2009-11-25 14:07 | 練習

ブログ開設2周年☆

なんと!すっかり忘れていましたが・・・ブログを始めてから、丸2年が経っていました(ちゃんと覚えていられるように、自分のお誕生日にでも始めればよかったかな026.gif)。3年目に突入です。

子供の頃、作文を書くのが好きだったのですが、いつの間にかそんなことは忘れ去り・・・。でも、ブログを書くようになってから、「書くことの楽しみ」を改めて思い出せたような気がします。

1日の終わり、コンピュータの前に座って、その日のこと、その日の自分を振り返る・・・ということは、私にとっての大切な時間となりました。心の中を整理整頓しています。

物事って、色んな側面があるなあ、って・・・ふと最近、思いつきました。見るタイミングによって変わってきますが、良い面、悪い面、どっちつかずの面、トライしてみたいなと思う面、ためらってしまう面・・・等々。思えば、人生って、選択の連続ですよね。選択をするためには、まずはしっかり集中しなければなりません。そして、集中することにより、自然とクリエイティブになり、これからの自分をイメージしやすくなります。

Choice, Focus, Creativity...

細かいことだけに気をとられてしまったり、人の目が気になってばかりいると、自分が描きたい絵(なりたい自分)をイメージすることが難しくなってしまいます。私にとっての「ブログを書く」ということは、心の中にあるものと向き合うことにより、必要のないものを削り取ったり、また、必要なものは何かと考えたり・・・ずっと前進し続けていくためのツールかもしれません。


何だかとりとめのないことを書き綴ってしまいましたが・・・これからもどうぞよろしくお願い致します。

KICKPOPより053.gif
[PR]

by kickpop | 2009-11-24 14:14 | その他

朝焼け

サンクスギビングまで、1週間を切りました。クリスマスまでは、あと1ヶ月ちょっと。ということは、今年もあと1ヶ月半もすれば終わってしまうということ・・・?

どれもみんな楽しいイベントのはずなのに、この時期って、あれもしなきゃ、これもしなきゃ、と気ばかりが急いてしまって(しかも「何でもきちんとしなきゃ」と、自分で自分にプレッシャーをかけてしまいませんか?)、何となくいつもストレスフル。

サンクスギビングの用意も、クリスマスの用意もしてないし・・・。
来年から始まるお仕事の話もいくつかあるのに、何の準備もしてないし・・・。

汗。

いえ、大汗。。。


今晩、ブブとおやすみなさいをして、部屋から出たと思いきや・・・ブブに呼び戻されました。

「ブブね、ママに教えてあげたいことがあるの!ブブね、今日の朝、6時40分に起きたんだけど、そしたらね、空が全部オレンジ色だったんだよー。すっごくキレイだったんだ!じゃ、おやすみ053.gif

そっかあ、ブブは朝焼けを見たんだねえ・・・

大人になると、ついつい、いらぬことばかり心配し過ぎて、目の前のハッピーを見失いがち。それに比べて、子供って、瞬間のハッピーを見つける天才!

サンクスギビングも、クリスマスの準備もなーーーんにもしていませんが、ブブとおしゃべりしたせいか、何だか心はホンワカ・・・

c0150224_1512799.jpg


(Whole Foodsのダークチョコレートモカは最高なり〜♪)
[PR]

by kickpop | 2009-11-22 14:57 | 癒し

ルイジアナからのお客様♪

サンクスギビングの休暇を一緒に過ごすため、ハニーパパが、はるばるルイジアナからやってきました~♪デンバーは4年ぶり、だそうで。そっか、いつの間にか、そんなに時間が経っていたんだ・・・。今宵は、イタリアンレストランで再会を祝う祝杯をあげました。

去年から今年の初めにかけて、ガン闘病中だったハニーパパですが、無事に10回の抗がん剤治療を終了し、今は、とっても元気!

とにかく、ハニーパパって、「サバイバー」という言葉がピッタリ。強運の持ち主、と言ってもいいかもしれません。「僕はとにかく運がいい。」と、本人も言っています。

健康面で言えば、大きな心臓発作を起こして、2回倒れています。何十年も前に最初のガン、皮膚ガンを患ったのですが、手術して、すぐに完治。今回のリンパ腺のガンも、10回にもわたる抗がん剤治療を、一度も具合が悪くなることもなく、楽勝(通院で抗ガン治療を受けたそうですが、治療後、必ずワークアウトに行っていたそうです・・・スゴイ)でクリア。また、元々あった持病の糖尿病も、毎日インシュリン注射を打たなければならなかったほどだったのですが、抗がん剤効果(と、言っていいのやら?)で、その必要はなくなり、今は食事と運動とお薬でコントロール出来るようになったそうです。

お仕事面は、20代で起業し、30代でミリオナーになり、40歳でリタイア。その後、色々とありまして、築いた財は全て失いましたが、60代半ばでまた起業。起こした事業は、すぐに軌道に乗り始め、今、ノリにノッている・・・と、言った感じです。

心臓発作を起こした場所が、全米一の心臓外科の技術を持つヒューストンの病院から、ほんの1,2分の所だった、何十年も健康保険に入っていなかったけれど、(たまたま)入った翌月に皮膚ガンにかかっていることが分かった、住んでいた家を引き払って出た数日後に、ルイジアナを襲ったハリケーンカトリーナが上陸、その住んでいた家は全損してしまった・・・とにかく強運の持ち主なのです。

運も強いのですが、とにかく、エネルギッシュで、「人生を楽しく生きたい」と思うパワーがみなぎっています(その熱いハートはまだまだ30代。笑)

・・・ということで、これから10日間は、生命力の塊のような(笑)ハニーパパの武勇伝に花が咲きそうです♪

そうそう・・・「極端な写真嫌い」なので、写真を撮ることはなさそうですが・・・もしも、撮らせていただけたら・・・アップしますね♪
[PR]

by kickpop | 2009-11-21 14:30 | 家族

かくれんぼ

突然のサヨウナラ。

デンバーに越してきたのは、約10年前。この10年の間、私たち家族にとてもよくしてくださったお隣のご夫婦が、急遽、お引っ越しをされることになったのを聞いたのは、2週間前でした。

ちょっと前に、お引っ越し先も決まっていたのですが、なかなか言い出せなかったそうです。私たちが悲しがるのが分かっていたからでしょう。

ご夫婦とも、ご病気を抱えていらっしゃるし、お子さん達も遠くに住んでいらっしゃるため、階段がなくて、雪かきもしなくていい、そして、住人のアシスタントもある高級マンションにお引っ越しを決めたそうです。

住んでいたお家を売りに出したばかりなので、まだちょくちょく帰ってくるそうですが、今日が正式なお引っ越し。最後に贈り物を渡したかったので、家電に電話したら、「現在、この番号は使われておりません」のメッセージ。無償に悲しくなりました007.gif

遠くに住んでいる私自身の両親の姿を、無意識のうちに重ねてしまっていたのかもしれません。無口で男っぽいIrvさん(ご主人)。とってもサバサバしていて頼りがいのあるBarbさん(奥様)。「ただのお隣さん」以上のキモチがあったことに今更ながら気付きました。


ほんのお気持ち程度のプレゼントと・・・

c0150224_14345044.jpg


今の私のキモチにピッタリなカード・・・

c0150224_14354666.jpg


「I'm not good at good-byes, so let's just pretend we're playing hide-and-seek...」

サヨウナラは得意じゃないので、「かくれんぼ」をしているふりをしましょうか・・・


1、2、3・・・

もういいか〜い?

きっと、なかなか見つからないね・・・


Irvさん、Barbさん、いつまでもお元気で。10年間、本当にありがとうございました。

We will miss you...
[PR]

by kickpop | 2009-11-20 14:47 | お友達

「もっと、褒められたいの」

小さい頃、誰かに褒められて嬉しかったこと、今でも覚えていますか?私は、小学校の低学年の時に書いた作文を、担任の先生に褒められて、とっても嬉しかったキモチ・・・ちゃんと覚えています♪

アメリカ人の皆さんって、とっても褒め上手。上手く出来た所を探すのがとっても上手なんです。たとえ、何か間違ったり、改善する点があったとしても、「〜はとっても上手に出来たね!〜が出来たんだから、次は〜にもトライしてみない?」と言った感じで、まずは褒めることから始まります。

日本にいた時は、あまり褒められることもなかったので(最近の日本は変わってきたのかもしれませんが、昔は「褒める文化」はあまり定着していませんでした)、褒められると、「ほんとかな?」なんて逆に疑っちゃったりもしますが・・・やっぱり、オトナになっても、誰かに褒められるって・・・とっても嬉しいことです。

だから、私のレッスン、ほんのちょっとでも、頑張った生徒さんは、どんどん褒めています。今日のレッスン2本も、まさに「褒め殺し」状態でした053.gif

・・・と、他人のことを褒めるのは、そう難しいことではないのですが、我が子を褒めるのって、ちょっと難しい。あまり褒め過ぎると、自信過剰になったり、怠けてしまうのではないか・・・なんて心配もあったりして・・・。

学校、道場、そしておトモダチの親御さん達には、たくさん褒められて育ってきているブブ、最近、「頑張っているのに、ママはブブのことを褒めてくれない。ブブね、もっと褒められたいの。」と、悲しそうに漏らすようになりました。

ついつい、親心で、「ブブは、もっと頑張れるはず」と、ブブを褒めてあげるハードルを、高く、高くしてしまっていたのかもしれません。

子供だって、褒められたら、やっぱり嬉しい。ましてや、大好きな親に褒めてもらったら、最高に嬉しいはず。

これからは(なるべく。笑)照れくさがらずに、素直に、あまりハードルを上げ過ぎずに、頑張っているブブを認め、褒めてあげようっと。

c0150224_10422628.jpg


「エッヘン!この度、茶帯になりました♪」By ブブ

一言、もの申したいキモチはグッとこらえて(「型がしっかり出来てないじゃないの!」「キックがなってない!」・・・等々。笑)・・・オメデトウ、ブブ!
[PR]

by kickpop | 2009-11-19 11:00 | 家族