<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ファイナルペーパー(卒業レポート)

先日、コチラのブログでもつぶやいた、私のファイナルペーパー(卒業レポート)の一部を、Axis Yogaのウェブサイトで紹介させて欲しい・・・というとてもありがたい依頼をディレクターのDerik先生から受け、5月28日のAxis Yoga Blogで紹介していただきました。もしも、ご興味のある方(英語ですが)、お時間のある時にでも読んでみて下さい。(↓にも添付させていただきましたが)、Blogはコチラ(Observation, Hypothesis, Experiment & Conclusionの4部に分かれて掲載されています)です♪


Savasana


Observation

The training is coming closer to an end, and this is the final experiment. At first, I thought I should choose the hardest experiment. I thought I should pick something that I am not good at. What is it? Maybe pranayama? Or maybe mantra? Then, I asked Derik his opinion and his answer was I should do something enjoyable. I thought that this was a very interesting suggestion.

Then, I started thinking about the entire training. What did I learn most? I learned a lot; I learned Yoga philosophy, proper alignment for poses, various kinds of pranayama work, beautiful mantras, ayurveda…etc., but the juiciest at the training was learning the importance of Savasana and how to let go of the struggle.

The Axis Yoga teachers may have noticed that I struggled a lot at the beginning of this training. I forced myself to understand everything at once and it was very frustrating. I got really angry at myself at one point because I felt like I was lost.

I learned to appreciate Savasana after doing a lot of Downward-Facing Dog poses, Triangle poses and other intense poses. I've been doing Yoga for a pretty long time, and until now I never really enjoyed Savasana; my mind always starts wondering to the things I will do after practice.

During the training I experienced very different feelings from the other Savasanas that I’d done in the past. I felt my own breath, sweat, heart beat, tension and feelings. It was really nice; I felt like I could let go of everything.


Hypothesis

My strength is I can focus, I am consistent, I am motivated and I am goal oriented. Those qualities often cause struggles and burn me out, but the problem is I just don't want to let go of anything; I always want to hold onto it and keep it going. I think I have the same attitude toward my Yoga practice. I don't like Savasana and I don't like home practice because I feel like I'm not trying hard enough.

But since I started enjoying Savasana so much in the training, I thought maybe I could do more home practice in a restorative way. Lots of Savasana at home! I was getting excited when I decided on my experiment theme.


Experiment

My regular home practice routines are as follows;
Seated warm-up
Surya Namaskar (x 3)
One or Two Standing poses (i.e. Warrior series, Triangle series, Tree pose…)
Head Stand & Shoulder Stand (Those are good for my Immune disorder disease)
Twisted Setu Bandhasana (It's good for mental difficulties)
Supta Baddha Konasana
Savasana (10 to 15 min.)

I changed my standing poses daily, but for the rest of the poses, I stick with them. Also, I did gayatri mantra 3 times at the beginning and said OM internally at the end of the practice.

I wasn't sure if I would enjoy my home restorative practice before I started, but I actually really enjoyed and even started craving for the practice, especially the Savasana part! I felt rejuvenated when I was done with the practice. Also, my mind was very clear. It was deep. It was so much different from the practices I had done in the past.


Conclusion

As I mentioned, I struggled a lot at the beginning. I even wondered if I could make it through the training, but instead of giving up my faith, I learned to let go of my struggles gradually. Now, the training is almost over. I was counting how many days I have left every time I went to the training! It's funny, I am sad to see the training is ending.

Thank you so much for guiding us in such a positive and gentle way. I cannot tell you how much I learned from all of you. You guys are wonderful teachers and I feel really fortunate that I had you in my Yoga path. It is truly a blessing.

Namaste,



さてさて、アメリカは今週末は3連休!今日は連休の中日!

・・・ですが、3連休でもお仕事&トレーニングがある私は、いつもと変わらず、バタバタと忙しく駆け回っています(汗)。

ちょっと一息@Gaia Bistro(最近の私のお気に入りスポットです)

c0150224_14311587.jpg


前回は、Detox中だったので食べられなかったクレープをいただきました!!!バナナとブルーベリー、そしてたっぷりのヌテラとホイップクリーム!!!ピッタドーシャ、急上昇しました(笑)!!!

c0150224_14321165.jpg


ハニーは、ブレックファーストサンドイッチ。

c0150224_14335839.jpg



明日は朝からキックボクシングレッスン&ヨガレッスン!BBQ前にカロリーを消費したい生徒さん(&私・笑)のために頑張ります!!!
[PR]

by kickpop | 2010-05-31 14:39 | ヨガティーチャートレーニング

BenちゃんのBirthday Party♪

「You are so crazy!」とハニーに言われながらも、毎年恒例となっている愛息Benちゃんのバースデーパーティ、今年も開きました067.gif

今年で8歳です。人間の年齢で言うと、48歳くらいだそうです(20パウンド以下の犬の場合)。アラフィフだね!

c0150224_1214108.jpg


愛犬家のお友達たち(&Benのガールフレンド達)をお招きしました。

今では、Benの妹分的存在のグレーシーちゃん。

c0150224_1217462.jpg


首輪についているとっても可愛いお花は、お友達のSatokoさん手作りの髪飾り、あ、首飾りです。Satokoさんは以前も紹介させていただきましたが、髪飾りや小物などをデザイン&作られています。商品は、デンバー、ボルダー、サンタフェなどのアートスタジオやショップで購入出来ますよん♪

そして、かれこれ交際6年になる(Practically Married・笑)、ミルフィーちゃん。

c0150224_12224172.jpg


つぶらな瞳がとってもキュート、はにかみ屋のブーちゃん。

c0150224_122458.jpg


「みんな、僕のバースデーに来てくれてありがとう!!!プレゼントも最高!!!」 By Ben

最後に仲良くバースデーケーキをいただきました♪

c0150224_12244631.jpg


ワンコ達に、そして、このMちゃんのたまらなく可愛い笑顔に、たくさんたくさん癒されたシアワセな午後のひと時でした。

c0150224_12273942.jpg


c0150224_12281167.jpg


(ブブもこんな小ちゃな時があったんだなあ、なんて懐かしく思いながら・・・)


みんな、ありがとう053.gif
[PR]

by kickpop | 2010-05-29 12:31 | 動物

Super Citizen

今日は、ブブの小学4年生(現地校)の最後の日。明日から(宿題のない2ヶ月半の・笑)長ーーーい夏休みに入ります。

そして、4年生最後の日に、ブブにとって、私たち家族にとって、とても嬉しい出来事がありました。

学校内で1年に2回選ばれる「Super Citizen(直訳すると・・・極上の市民?笑)」に、ブブが選ばれました。

このSuper Citizenは、成績優秀とか、何かに特別に秀でている、ということではなく、学校のスローガンとして掲げている、「R. R. A. P.」の基準をきちんと守れたと思われる生徒(先生とクラスメートの投票によって選ばれます)が表彰されるもの。

R: Responsibility (責任感があること)
R: Respect(自分を、他人を尊重すること)
A: Accountability(自分が守るべきルールをきちんと守ること)
P: Pride(いつも頑張ること。素直でいること。誇りを持つこと。人のことも思いやること)

全校生徒&先生方、そして表彰される生徒の親御さんたちが、カフェテリアに集まりました。

c0150224_6185529.jpg


名前を呼ばれ、ただただ恥ずかしそうに下を向いて校長先生の所まで歩いていったブブ。よっぽど恥ずかしかったのか、校長先生に握手を求められましたが、目も合わせません(苦笑)。

c0150224_6212337.jpg


大きな拍手喝采の中、Super Citizen達が壇上に並びました。

c0150224_6221436.jpg


家ではいつもマイペースでノンビリ屋なブブ。私は、お勉強が出来るかどうかはあまり気にならないのですが、途中で投げ出さないで頑張ること、また、人を傷つけたりしないこと、相手を思いやる優しい心を持つように、ということだけはずっと教え続けています。そんな思い・・・ちゃんと伝わっているのかな?

想像力が豊かなのか、時々、不思議な(哲学的な)ことを言い出すブブ。先日も、「ねえ、ママ、ブブね、たまに、全部のことが、本当は夢なんじゃないか・・・って思うことがあるんだあ。ねえ、夢だったらどうする?」なんて言ってました。

Super Citizenは夢じゃないよ、ブブ!ブブが頑張ったから表彰されたんだよ!
今年も1年間、本当によく頑張ったね、ブブ!おめでとう!

c0150224_6291122.jpg



楽しかった小学4年生のクラスメート、大好きだったラスカスキー先生とも今日でお別れです。

学年末はやっぱり寂しいよね。

c0150224_6333517.jpg

[PR]

by kickpop | 2010-05-28 06:39 | 家族

Savasana(屍のポーズ)

ヨガティーチャートレーニングも、あと2週間あまりで卒業です。ファイナルペーパー(ちょっとした卒論のようなものです)も書き上げました。

私の選んだファナルペーパーのテーマは「Savasana(屍のポーズ)」。トレーニングから、そして「Savasana」からもらった「気づき」について書いてみました。

トレーニング中は、ヨガスタジオでのプラクティスをする時間が全くなく、ほとんど、家でのプラクティスのみ、でした。スタジオでのプラクティスは大好きなのですが、家でのプラクティスはちょっと苦手。何となく適当になってしまう自分が何だか嫌で。スタジオでは最後のSavasanaまで必ず残るのですが、家でのプラクティスは、Savasanaはカット、数分だけウォームアップした後に、さっさと苦手なインバージョン系ポーズのみやって終わる・・・みたいな何ともお粗末なものでした。

でも、この3ヶ月間のホームプラクティスは、トレーニングで覚えたマントラを復習して唱えてみることから始め、ウォームアップ、太陽礼拝、スタンンディングポーズ、インバージョン、リストラティブ系のポーズ、そして最後は必ずSavasanaで終わらせる・・・というメニューを作り、毎日実行することが出来ました。そして、自分でも驚いたことは、毎日の練習、というか、毎日の「Savasana」がとても楽しみだった・・・ということ。

今まで、ヨギー達の「Let go」的な感覚がどうしても理解出来なくて(レッスンでは、「Let go of 〜」なんていつも言っているんですが・汗)、「どうして頑張ったものを手放さなくちゃならないの?結果を出せなければ意味がないんじゃないの?何だか途中で諦めちゃうみたいで納得出来ないなあ。」なんて思っていたのですが、ヨギーが伝えようとしている「Let go」の意味を私が正しく理解してなかったんだ、ということに、日々の練習を通して、(私なりの解釈で)気づくことが出来ました。

何でもかんでも、Let goしてしまうのではなく、瞬間、瞬間を大切にして頑張ること。いつでも情熱を持って頑張ること。頑張った後、はじめて、Let goするんだ、ということ。そして、はっきりと目に見える結果だけが全ての答えじゃない、結果だけにかじりつく必要はないんだということ。Derik先生の言う、「ヨガプラクティスの目的は、心と体をフリーにすること」という意味がちょっと分かった気もしました。

大切なことを気付かせてもらえたヨガティーチャートレーニングに心から感謝・・・です。

ここでちょっとお知らせです。卒業試験(セレブレーション!)として、トレーニングを受けた私たち生徒が、トレーニングの最終の週(2週間にわたり)にドネーションベースのパブリックレッスンを行います!

私たちのチームがトップバッターです!

テーマは「The Complete Practice: a Full Yoga Journey」。私たち3人が、2時間のヨガの旅(空の旅)に皆さんをお連れいたします!私はApex(飛行の頂点)を担当します。太陽礼拝から始まり、ウォーリアーシリーズ、バランスポーズ、コアワーク・・・と高〜く高〜く飛んでいきます♪

c0150224_11525168.jpg


レッスンの日程&ロケーション:6月5日(土)午後3時半〜5時半 Sixth Ave UCC ~ 3250 E. 6th Ave (Sixth and Adams)

詳しくは、コチラ(AXIS YOGA HP)をご覧下さい。ご興味のある方、是非是非、いらしてくださ〜い!


何だか随分と長いブログを書いてしまいましたが(スミマセン・汗)・・・最後にもうひとつだけ。

今日、5月26日は、我が家の愛息・Benちゃんの8歳のお誕生日であります〜067.gif

c0150224_1248949.jpg


ガールフレンドのグレーシーちゃんとお祝い。

c0150224_12484395.jpg


c0150224_12491235.jpg


(あさっては、6月生まれのガールフレンド達を呼んで・笑、盛大な・?合同バースデーパーティです♪)


Benちゃん、お誕生日おめでとう。

これからも元気で、楽しい毎日を一緒に過ごしていこうね。
[PR]

by kickpop | 2010-05-27 13:04 | ヨガティーチャートレーニング

左利き、そして、「LOST」

勝手に思っているのですが、左利きって、「遺伝」のような気がします。

私の妹は左利き。6人兄弟の母方の親戚のいとこ達は、半分は左利き。親戚一同で集まって食事などをした時は、「左利きはこちら側に座りなさ~い!」なんて号令がいつもかかっていたものです(右利きと左利きが狭い席で隣同士に座ると、肘と肘がぶつかっちゃうんですよね。)

私は右利きなんですが、最近、ふと気付いたことが。手はもちろん、足も右利きだったのですが、レッスンをする時に、いつも左側でデモをしてから(生徒さんの鏡になっているので、生徒さんから見ると右側です)、歩き回る・・・というのを、長い間続けているせいか・・・右手以外は、左側の方が器用になっていたんです!体の左側を使う方がずっとしっくりくるんです。

・・・これって、体がトレーニングされてそうなったのでしょうか?それとも、もともと私の中に「左利き遺伝子」が潜んでいた結果、こうなったのでしょうか?とにかく、とっても不思議。

左利きの皆さん、いかがなものでしょう???


さて、話はガラリと変わりますが・・・

昨晩はいよいよ・・・あの「LOST」ファイナルシーズンの最終回でした!2004年からずっと欠かさず見続けていたドラマなだけに、最終回は感慨深いものが。

そして、感動のクライマックス。

「ああ、やっぱり、みんな○○だったんだあ!!!」←そんな噂もありましたが、やはり・・・。あ、ネタはこれ以上ばらしませんから(笑)。

c0150224_1352395.jpg



それにしても、プリブレに続いて、LOSTも終わってしまったんだあ・・・
(ああ、マイケル、ああ、ソイヤー・・・)
長いドラマを見終わった後って、何となく脱力感のようなものを感じます(I feel like I'm LOST・・・笑)。

DVDが出たら、またゆっくり&じっくり見ようっと。
[PR]

by kickpop | 2010-05-25 13:10 | その他

黒帯二段 ~Work from the Heart~

黒帯初段昇段試験の時ほどではありませんでしたが、昨晩(黒帯二段昇段試験前夜)は、やっぱりソワソワして、あまりよく眠れませんでした。

朝、6時に起きて、プチ瞑想。寝不足のわりには、頭も体もスッキリ!

それでは、行ってきます!

(BEFORE 試験)

c0150224_11341779.jpg



試験会場@タイラー先生がアフタースクールプログラムで子供達に空手を教えているユダヤ人学校の体育館

c0150224_11363895.jpg


ソワソワ&緊張した理由の一つは、今回の試験、タイラー先生のご長男のタイラージュニアくんと受けることになっていたからです。

もう何年も空手の型部門でのナショナルチャンピオンとして走り続け、将来はハリウッドアクションスター、間違いな〜し!のタイラーくんと一緒に受ける試験って、光栄でもあり、プレッシャーもあり(足手まといになってはいけないと・・・汗)。

c0150224_11391624.jpg


・・・しかも、他にも黒帯初段、黒帯三段を受けるちびっ子たちに混じっての試験。ふと、辺りを見回せば・・・かなりの長老でした(笑)!

合計3時間ほどの試験でしたが、途中お水休憩が1回。さすが、長老、余裕の笑顔です(笑)!

c0150224_11422055.jpg


プッシュアップも楽しみました!膝を1度もつきませんでした(ヨガのチャタランガのおかげだ〜001.gif

話の順序がぐちゃぐちゃですが、試験のオープニング、タイラー先生から私たちへのメッセージは・・・

「Work form the Heart because it will show.」

熱〜いハートで頑張ったことって、必ず自分が納得する結果を得られるし、他の人にもその頑張りが伝わりますよね。

それと・・・試験中に思ったことが、ひとつ。練習中は出来たことでも、本番中、「間違えちゃうかな。」「ダメかな。」と思った瞬間に間違えてしまう、ということ。頑張った自分を決して疑ってはいけないんだ、と思いました。


そして、無事にタイラージュニアくんと二人でビクトリーを勝ち取りました!!!(試験では、チームワークも必要とされます。)

c0150224_11532898.jpg


タイラージュニアくん、私の太極拳の型をかなり気に入ったようで、記念写真も太極拳風に撮ろうよ、ということで、もう一枚。

c0150224_11544437.jpg


タイラー先生、道場仲間でもあり戦友でもある(一緒に黒帯初段を取りました)シャウナ(今日の試験のヘルパーさんでした)、ありがとうございました!

c0150224_11561942.jpg



汗をいっぱいかいて、お化粧も取れちゃって(笑)、でも、頑張った後の汗って最高です。

そして、やっぱりマーシャルアーツって最高です。

(AFTER 試験)

c0150224_11575027.jpg



・・・試験の後は、大きな水ぶくれが出来た両足をひきずって、ヨガティーチャートレーニングへ行きました(苦笑)。

c0150224_120040.jpg


水ぶくれがメダルみたい(笑)。


・・・で、私、明日はレッスン(キックボクシング&ヨガ)を教えられるのでしょうか(汗)?
[PR]

by kickpop | 2010-05-24 12:06 | マーシャルアーツ

明日のビクトリー

忙しいのが重なるときって・・・重なりますよね。

今週は、Centergyのメンター業務がスタートしたり、YTTでは初のフルレッスン(2時間のレッスン)をしたり、今週末までにYTTの最終レポート(卒論のようなものです)を書き上げなければならなかったり、おまけに(苦笑)・・・日曜日は、黒帯二段の昇段テストもあります。

考えること、覚えること、動くこと・・・たくさんありますが、とりあえず、難しく考えすぎず(ものごとを難しくしてしまっているのって、実は自分自身だったりするような気がします。大抵のことは、本当はとてもシンプルです)、今日の私が出来る「目の前にある小さなこと」を、淡々とこなしていってます。

そして、今日淡々とこなした小さなことが、明日のビクトリー(=今日よりもちょっとだけ大きくなった自分)をつくります♪


c0150224_4415572.jpg


(↑ コチラは黒帯昇段試験の内容です)

試験の最後は、タイラー先生のリクエストにより、太極拳の型を披露して欲しい(披露というほどでもないのですが・・・汗)ということなので、なぜか・・・〆は太極拳の型(楊式太極拳:二十四式)です。

c0150224_4495485.jpg


(タイラー先生、どうぞお手柔らかに・笑)。


ではでは、最終調整、頑張ってきます。
[PR]

by kickpop | 2010-05-22 04:55 | 練習

ユルユル〜

昨日は、空き時間に、ふらりとお買い物@Cherry Creek North。

日本へのお土産を買うはずが、なぜか自分のものを買ってました(笑)。

c0150224_5553719.jpg


Lucyで、ちょっとユルユルなトップスを(最近、ユルユルが気に入ってます053.gif)。

以前は色々な色のワークアウト服を楽しめたのですが、Centergyを教え始めてからは、限られた3色のみ。Centergyインストラクターは、ドレスコードがあり、グリーンか白、もしくは黒しか着られないのです。でも、なかなか自分に似合うグリーンがなくて、結局、いつも白か黒で落ち着いてしまいます。グリーンって、なかなか日本人の肌の色には難しい色ですよねえ。


お買い物はまだまだ続きます。lululemonで、こんな可愛いお土産を見つけました〜。

入荷したばかりだという帽子(後ろがリボンになっているサンバイザー・あ、サンバイザーって、死語ですか???)

c0150224_62153.jpg


あんまり可愛かったので、自分用にもゲット(笑)。Benちゃんとグレーシーのお散歩にピッタリ。


日本行きまで、あと28日。
[PR]

by kickpop | 2010-05-21 06:09 | お買い物

センパイCentergyインストラクター

今週から新しいチャレンジが一つ。Centergyトレーニングの受講を終了したインストラクターさんが受ける最終テスト(ビデオアセスメント)に向けての調整、そして、テスト合格後に実際にレッスンを持てるようになるまでの指導にあたることになりました(メンターします)。

マネージャーからお話をいただいた時は、まだまだ(いつまでも)Centergyビギナーインストラクターな気分だったので、「こんな私でいいのかな」と、逆に申し訳ないようなキモチになりましたが、何だかトントン拍子で話が進んでしまい、引き受けることに・・・。

今回のことで思ったのですが、ものごとには、必ず、始まりと真ん中と終わりがあって、始まりはいつも、新しいものを作り上げるワクワクドキドキするクリエーションの時、真ん中は自分がクリエイトしたものを大切に育て、守る時、そして、終わりは、その作り上げたものを壊す時(手放す時)かな・・・と。

自分の作ったアイデンティティー(=心地よい状況)のようなものを壊すのって、結構、勇気が必要です。でも、ひとつのサイクルが終わったら、自分が今持っているアイデンティティー(=心地よい状況)は、もう以前とは違うものへと変化しているので、それを手放さなくては前に進めません。

・・・ということで、「ビギナーCentergyインストラクター」という名札は捨てて、「センパイCentergyインストラクター」になってみようかな、と思ってます。


今日は朝から晩までレッスン続きなので、お昼はハニーとパワーランチ@Chipotle

メキシカンは基本的にあまり好きではないのですが(食べた後、胃にもたれませんか?)、ChipotleのCarnitavoreは、自分で食べたいものをチョイス出来るし(軽く出来ます)、とっても気に入ってます。

c0150224_6283366.jpg


オーガニックのポーク、コリアンダーとライムで味つけたライス、ビーンズ(私は黒豆を選びました)、トマトとグリーンチリのサルサ、チーズ、ワカモレ、レタスがたっぷり乗ったボリュームご飯。アメリカのファーストフードも一昔前に比べたら、随分とヘルシーになったものです(量は相変わらずですが・笑)!
[PR]

by kickpop | 2010-05-18 06:32 | お仕事

ヤントラペインティング

ふうーーー・・・
長かった週末がやっと終わりました。

今週末は、ヨガティーチャートレーニングのプログラムの一つである(苦行・汗)「ヨガリトリート」がありました。

今回は、3時間の瞑想はなかったのですが(半分の1時間半でした)、その代わり、ヤントラペインティングという、(私にとっては)不思議なお絵描き(自分のエナジーを込めて、祈りを捧げながらの、Energy Drawing)リトリートでした。

最初の1時間半は、講義。

c0150224_12114016.jpg


その後の4時間は、マントラを唱えながら、そして、祈りながら、ひたすらペインティング。

〜ヤントラとは?〜

ヤントラとはインドの幾何学模様の曼荼羅のようなもの(サンスクリット語でヤントラとは「幾何学的な力の図形」)。道具、護符、あるいは神秘図形を意味します。インドの人々は、ヤントラの中に真理が宿り、ヤントラを至福の源泉としてのよりどころとしていました。そのため、ヤントラは大切にあつかい、崇敬しなければなりません。

以上、先生が説明して下さったこと&ネットで見つけた情報です。


そして、コチラが完成したもの。デザイン、色、全て、頭では考えず、自然と降りてくるもの、与えられたものを素直に表現すればいいのです・・・とのことでした。

c0150224_1221552.jpg


・・・何も降りてこなかったような(汗)?

絵って、本当に性格(その時の気分も)が出ますね。繊細そう〜な人は、本当に細かく。粘り強い人は、最後の最後まで粘り強く。大胆な人は大胆に。私は大胆、そして、大雑把で飽きっぽいので、下書きの線をまっすぐに書くのも(完成してから曲がっていることに気付きました)、色をはみ出さないよう、むらがなく塗るのも、途中で飽きてしまって、「ま、こんなもんで、いっか!」とあっさり終わらせてしまいました(後でちょっとだけ反省・笑)。

絵が描き終わった後は、プージャという、これまた不思議な儀式が厳かに行われました。絵に命を吹き込む儀式です。

終わってみれば、アーサナした時よりも、ずっと疲れていて、お腹もぺこぺこ。やっぱり、Energy Drawingだ。。。


プージャ儀式の後、トレーニングを受けているみんなと、軽〜くピクニック060.gif

c0150224_12304133.jpg


c0150224_1231045.jpg


c0150224_12395549.jpg


*ピクニックはポットラック(ご飯持ち寄り)でした。半数以上がベジタリアン(もしくはヴェーガン)なので、アメリカにいるけれど、かなりヘルシーな食べ物が並びます。私はひじきの煮物を持っていきましたが・・・かなり喜ばれました(驚)!
[PR]

by kickpop | 2010-05-17 12:40 | ヨガティーチャートレーニング