<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

十代の時間

祝・Stingers(下位チーム)優勝!

c0150224_7274164.jpg


一徹さん、こんな肝心な日にカメラを忘れてしまい、携帯で撮影(もー!)

みんな、いい笑顔ですね♪

c0150224_7283481.jpg


一番おチビちゃんのブブ、ピラミッドの頂上に乗せてもらえました。

c0150224_7292156.jpg


みんなと一緒にプレー出来るのも今日で最後。お互いのユニフォームにサインしてお別れ。でも、7月には打ち上げプールパーティがあるみたいです。

c0150224_730629.jpg



そして、嬉しいニュースはまだまだ続きます。

祝・ブブ、オールスター選手への選抜決定!

来週の州大会に向けて、明日から選抜チームの猛練習が始まります。

やっと一息つけると思ったのに・・・なんてことは言っちゃいけませんね。

一徹さんは、ますます燃えてます・笑。州大会の時は、もちろん有休取るそうで。

一徹さんとブブの熱い夏はまだまだ続く〜。

c0150224_8284479.jpg




そして一転、ため息の出ちゃうようなニュース。。。

(まあ、別に命にかかわるとかそういうことではないんですが・・・。)

以前から気になっていたブブの歯並び、昨日、矯正歯科に連れていったところ・・・とにかく、すぐに(来月早々から)治療を始めましょう、ということになってしました。

矯正にかかる時間は最短で28ヶ月。かなりひどい状態で(人口の2%しかいないという、前歯の真後ろから犬歯が生えてこようとしているそうです)、上手くいかなければ手術も。また乳歯がまだ7本も残っているので(これって正常じゃないんでしょうか)、こちらもすぐに抜歯しないといけないようで。

いずれ矯正することになるだろうとは思っていたけれど、その時がこんなに早く来ちゃうとは。ブブも私達も心の準備が出来ていませんでした。

見積書を見ながら、涙涙涙(心の中で、ね)の私とハニー(あの悪夢のようだった下水道工事の請求書$$$、再び・・・)。

28ヶ月なんて、ミドルスクールの間中、ずっと矯正しなくちゃいけないんだよ。メガネで矯正なんて、かっこ悪くて嫌だよーーー。どうして28ヶ月もつけなくちゃいけないの?28ヶ月なんて長過ぎるよーーー。ブブは歯並びが悪くてもいいよおーーー・・・と、涙涙涙のブブ。

28ヶ月なんてあっという間に過ぎちゃうよ。ママだってこの前まだ○○歳だったのに、もう○○歳になっちゃったんだからさ・・・って、励まし(?)ながら、そう言えば、十代の頃の1時間、1日、1ヶ月、1年・・・って果てしなく長く感じられたよなあ、なんてぼんやり思い出してました。

時間がこんなに早く刻まれるようになったのって、いつ頃からなんだろ・・・?
[PR]

by kickpop | 2011-06-29 07:39 | 家族

Peaks Lounge

日曜日の夕方。デンバーダウンタウンをお散歩。

のどか・・・です。

c0150224_1248218.jpg


16thストリートモールにポツポツと展示されていたカラフルでユニークなピアノ達。「どうぞご自由にお弾き下さい」という可愛いメッセージ。

c0150224_12564085.jpg


相変わらず面白いストリートパフォーマー達もたくさんいました。

コチラのお方はMikeと名乗る謎のロボット。

c0150224_1250779.jpg


たくさん歩いた後は・・・どこか高い所に上ろうよ!ということになり、Peaks Loungeへ。シャンパン片手に27階からデンバーを見下ろしました。

c0150224_12511237.jpg


そして、ホテルのラウンジだって言うのに、居酒屋並みにご飯を食べました(笑)。

前菜盛り合わせ

c0150224_12514041.jpg


アーティチョークとほうれん草のディップ

c0150224_1252821.jpg


スライダー

c0150224_12523543.jpg


(ガッツリお腹にたまるものばかり。だってお腹が空いてたんだもん〜・笑)

サンセットも、しっかり堪能♪

c0150224_1253878.jpg


気付いたら・・・10時をまわってました・汗。

それでも外を普通に歩けるデンバーってやっぱり安全ですね。

c0150224_1253446.jpg



ダウンタウンだったけど・・・今の私にとってはちょっとしたプチバケーション016.gif

これで今週も乗り切れそう。
[PR]

by kickpop | 2011-06-28 12:58 | デンバー散歩

公式戦ファイナル

最近、ブブのソフトボールの話ばかりでゴメンナサイ(興味のない方、どうぞスルーして下さいね)。ソフトボールがあまりにも忙しく、じいじとばあばとスカイプをする時間もないので、じいじばあばへの近況報告・・・みたいな感じです♪

さてさて、4月から始まったブブのソフトボールもいよいよフィナーレ。木曜日が公式戦最終日でした。

c0150224_3452687.jpg


シーズン中頑張った甲斐あって(時間があれば、一人でor一徹さん←ハニー、とキャッチボールしています。よっ、親子鷹!)最近は毎回先発ピッチャーとなったブブ。

最終戦も先発ピッチャー!誰に似たのか、緊張知らず。いつも堂々とマウンドに上がっていきます。ピンチの時も常にポーカーフェース。そして、最近は、ナインを信じて、打たせて取る、という球を投げる事を心がけているらしい(「だって三振取るのって難しいんだも〜ん。思いっきり投げると、いつもボールになっちゃうんだよ。」だそうで・汗)。

c0150224_346863.jpg


c0150224_3464168.jpg


c0150224_3471775.jpg


打撃不振が長く続いていましたが、最近はトンネルを抜け出したようで、毎回一塁打や二塁打を打って、塁に出るようになりました。

c0150224_3481230.jpg


3ヶ月経ち、やっとチームメートと(少〜しだけ)打ち解けてきて、挨拶とほんのちょっとの会話くらいはするようになったブブ(内弁慶なので、あまり知らない人の前ではかなりシャイ)。

c0150224_3484938.jpg


c0150224_3505924.jpg


それにしても・・・アメリカ人の11歳や12歳の子って大きいし、大人っぽいーーー!

この背番号12番の子↑なんて・・・うちのハニーとほぼ同じ背(178センチくらい)。初めて会った時、ハニーはお父さんのガールフレンドだと真面目に思っちゃったそうで(汗)。

c0150224_3515338.jpg


そうそう、今日は心強い応援団も一緒でした♪

c0150224_3523331.jpg


イニングが変わるごとに、一徹さん登場(イニングの最中は、ずっとビデオを撮っています。家に帰ると毎回ビデオを再生し、改善点を熱く語ってます←かなり迷惑そうなブブ・笑)。この3ヶ月間、皆勤賞の親子です(コーチだって数回休んでるのにね・笑)。

c0150224_3535035.jpg


後半、すごい打撃戦になったこの試合、最後のイニングでStingers、大逆転勝利(8点入れました!)18ー17!よく頑張ったね、みんな!

c0150224_3542476.jpg


最終試合だったため、コーチからこんな可愛い差し入れが。みんなの背番号付きのカップケーキです。

c0150224_355516.jpg


試合が終わったのは8時半過ぎ。ちょうどお山の向こうにお日様が沈んで行く頃でした。アメリカの夏って、昼間が長くていいなあ♪

c0150224_356131.jpg


今週末は毎日プレイオフのゲームが続きます。優勝決定戦です。残念ながら、Stingersは上位に入ることは出来ませんでしたが、下位チームで上位を狙います!

c0150224_3562415.jpg


忙しかった3ヶ月間・・・これでやっと一息つける・・・と思いきや、シーズンオフはオールスターゲームが始まる様子。各チームから選ばれたベストプレイヤー達が最強チームとして集まり、州大会へ、州大会で優勝したら全国大会へ・・・。オールスター選手は、セルフノミネート、そしてコーチ達の会議で決定するのですが、もちろん一徹さんがブブをノミネート済み(笑)。

ソフトボール一色の我が家の夏041.gif
[PR]

by kickpop | 2011-06-26 04:02 | 家族

試験勉強

今(レッスンとレッスンの空き時間)、ハニーにブブを見てもらい、原稿書きのお仕事してます。どこかで読んだけれど、泣いてる赤子を抱っこしながら&お料理しながら小説書けちゃう作家さんもいるらしいけれど・・・私は物書きをする人でもないし、「さあ、書くぞ!」というちゃんとしたお膳立てみたいなものを自分で用意しないと、到底書けません。

カフェにmacと辞書を持ち込んで、お茶と甘い物を買って、眺めの良い窓際のテーブルに座って・・・「さあ書くぞ!」と気分を盛り上げます。不思議なもので、時間があればあるほど気分を盛り上げるだけで満足して結局帰ってしまう・・・なんてことになるんですが、締め切りギリギリ、時間も限られているなんていうプレッシャーがあると、わりとスラスラ書けるものです。切羽詰まらないと仕事が出来ないタイプ・・・。ああ、まるで試験勉強・笑。

さてさて、今日のお仕事のお供は、ホールフーズのスコーンと玄米茶でした。最近すごーーーくハマっている、「ブラックベリー&ブラウニー&ダークチョコレートスコーン」(美味しいそうでしょう?美味しいんですよ・笑。でも、すごいカロリーだろうな・・・)。

c0150224_67168.jpg


コチラは「ブルーベリーハニーアーモンドスコーン」これも美味しい!(あ、両方食べたわけじゃありません・笑)。

c0150224_672767.jpg


なーんて・・・こんな風に遊んでる?時間があったら仕事しなさい、ですね。写真撮ってブログまで更新して、もう大満足して帰っちゃいそうになりました・笑。

頑張ります。
[PR]

by kickpop | 2011-06-22 06:09 | お仕事

数ヶ月前から、秋に行われるボディビルダー大会に向けて頑張っている女性のボディメイキングのお手伝いをしているのですが(ヨガと太極拳のプライベートセッションをしています)、先日、あることに気付きました。

「怪我をしているところは特にない」とおっしゃっていたのですが、歩き方が・・・「ん???ちょっと???」片足を引きずるような感じで歩かれるんです。

よくよく聞いてみると、数年前にHip Flexerを痛めてしまい、その後、半年くらい普通に歩けなかったそうで、多分今の歩き方はその時の癖が残っているんだろう・・・という結論に辿り着きました。ご本人は、普通〜に歩いていると思ってらっしゃったようで、かなり驚かれていました(ま、そんなエラそうなこと言ってますが、私もよく母から「その格闘家みたいな歩き方はやめなさい」と注意されます・012.gif

歩き方ひとつでも癖になってしまうように、ちょっとした仕草や口癖、考えた方や行動さえも知らず知らずのうちに癖や習慣になってしまうことって多いですよね。そして、癖や習慣はいつしか私たちの一部となり、もしかしたら・・・人生まで左右してしまうこともあるかもしれませんね!?

良い癖や習慣は是非是非続けていきたいものですが、改めたい癖や習慣は気付いた時に直していきたいものです。


Watch your thoughts, for they become words.
Watch your words, for they become actions.
Watch your habits, for they become character.
Watch your character, for it becomes your destiny.



昨晩から降り続いていた雨も午後には止んで、快晴058.gif

雨上がりは、空気がヒンヤリしていてキモチいい!

c0150224_12565821.jpg

[PR]

by kickpop | 2011-06-21 12:59 | その他

Anything possible!

ブブのソフトボールもあと1週間でシーズンが終わります。

そのためか、最近は一人一人の子供達の守備位置リクエストを受け付けている様子。

驚くことに・・・ほぼ全員の希望ポジションは、ピッチャー!みーんなピッチャーになりたいんですねえ005.gif。(ちなみに第二希望は、キャッチャー。)

私だったら・・・絶対なりたくないのがピッチャーで、その次がキャッチャーかな、なんて(笑)。大変そうだし、怪我しそうだし、とにかくプレッシャーがすごそうだし。だったら外野でぼーっとしていたいかな、あ、そうそう、打順もピンチヒッターで十分かな、とか(笑)。

(そんな大人な026.gif?私とは正反対で)、子供って、大きな夢を持つことも、失敗することも、何かになりきっちゃうことも全然怖がらない。自分は「Anything possible!(何だって出来るよ!)」って信じているし、知識や今までの経験からちょっぴりアタマが凝り固まってしまっている大人のように自分や人を疑ったり、怖がったりしない、転んだら起き上がるのみ・・・です。

みーんなピッチャーになれるんだよ!Anything possible!

子供みたいに、転んでも失敗してもそこから元気に笑って起き上がれるような無邪気さを私も思い出そう!なんて思いました。


さて、ブブ、ソフトボールシーズン終了後は、仲良しのお友達たちと野球チームを作るそうで(もう既に結束してます)。

腕のいいピッチャーがいるので(男の子達)、ピッチャーはその子達にお任せ♪ブブはこの野球部ではキャッチャーに挑戦してみたいそうです。自分のお小遣いをはたいて、craigslistから中古品の良さそうなキャッチャー防具を見つけ出し、先日ダアダと一緒に買いに行ってきました。

c0150224_655158.jpg


「見て、見て!ポップフライを取る時は、ヘルメットを外すんだよ〜♪」(←これが結構カッコいいと思っている・笑)。

c0150224_6554882.jpg


頑張れ、ブブ!Anything possible!

(「そんなの無理に決まってるでしょ」なんて頭ごなしに否定せずに、ちょっと見守ってみたいと思います・・・)

c0150224_6561150.jpg

[PR]

by kickpop | 2011-06-19 06:59 | その他

Dial up

1ヶ月前ほどから我が家の裏庭の住人となっていたRed Robinファミリー。

c0150224_14455368.jpg


お父さんとお母さんが大切にあたためていた卵から、無事にヒナ(4羽)がかえりました。「お腹が空いたよ!」と元気に鳴くヒナ達に、エサを交代でエサを運ぶお父さんとお母さん、とっても忙しそうでした。

ヒナ達は日に日に育っていき、巣から今にも落ちてしまいそうなほど真ん丸大きくなりました。
c0150224_14513261.jpg



頼りなさそうに巣から飛び立った(落ちた?)ヒナ達、その時はまだ空高く飛び上がる力はなく、数日間、ひたすら裏庭で飛行練習をしていました。その姿を、ただ遠くから見守るだけのお父さんとお母さん。

1羽、2羽、3羽・・・そして最後の4羽目が先日、飛び立っていきました(寂しかったな)。

たった数週間の間に立派な鳥に育てあげ、最後はヒナ達の力を信じて飛び立たせ親鳥達。卵をあたためながら、エサを運びながら、遠くから見守りながら、人生の教訓や教えを語ってあげていたのかな(笑)?

親と子、夫婦、恋人同士、友達同士、そして自分の体とも、ね。しっかり相手とdial up出来ていれば(コミュニケーションが取れていたら)、関係はスムーズになり、ちゃんと信頼し合える良い絆を築けるんだと思います。

4羽目のヒナ。

c0150224_14521316.jpg


またいつか会いに来てね。
[PR]

by kickpop | 2011-06-15 14:54 | 動物

週末あれこれ

お友達や家族と楽しい週末を過ごしました♥

お友達とプールに行ったり。

c0150224_11435765.jpg


ブブ、水中逆立ち中・笑。

c0150224_1144316.jpg



お友達とお家BBQしたり。

あ、最近ちょっと凝ってる自家製ピザ(トッピングだけ・笑)も作りました。

c0150224_11454188.jpg



そして、ロッキーズゲームにも行ってきました。

Colorado Rockies vs Los Angels Dodgers

c0150224_11465544.jpg


今日の試合はちょっと特別。

1年に1度だけ、デンバーの野球少年&ソフトボール少女達がクアーズフィールドをパレード出来る日なんです。

c0150224_11472781.jpg


ブブもチームメート達とパレードに参加しました。

c0150224_11475241.jpg


とても良い思い出になったね、ブブ。

試合が始まるや否や・・・かき氷屋さんばかりを目で追っていたブブ(やっとゲット)。

c0150224_11482165.jpg


将来は、クアーズフィールドでかき氷屋さんのバイトをするそうです(笑)。

腹ごしらえ(ロッキーズドッグをペロリと)したら、

c0150224_11491539.jpg


あんまり気持ちがよくなってお昼寝しちゃった私。

c0150224_11493966.jpg


「ブブ、今のプレー、見たか!」「セカンドが今、どうしてあそこで構えているか分かるか?」「スウィングもよく研究しておくんだぞ!」「よし、明日もプライベートレッスン(ピッチング)だぞ!」と、たった一人だけ試合に集中してた星一徹(我が家で誰よりもブブのソフトボールに熱くなっているハニー・・・)。

c0150224_11504685.jpg



楽しかった週末が終わっちゃうー・・・寂。
[PR]

by kickpop | 2011-06-13 11:52 | 休日

グラウンド・ゼロ

私って雨女?

Acomaのアウトドアレッスンの日に限っていつもお天気が悪い・・・

でも、こんなステキなお部屋を用意していただきました。

c0150224_13381335.jpg


地上14階、全面ガラス張りでだだっ広〜い扇形のリビングがあるお部屋。

みんなこのお部屋が気に入ったので、当分の間はここがヨガルームになりそうです001.gif


ラグジュアリーアパートメント・Acomaでのグループエクササイズレッスン導入は、私のレッスンが初めての試み。

(先月から)夏の間限定で試験的にグループエクササイズレッスンを行ってくはずだったのですが、Acomaの皆さんに非常に気に入っていただいたため、夏以降もレギュラーレッスンとしてレッスンを続けて行くことになりました。そして、良いお話はトントン拍子で進み、Acomaのワークアウトルームを拡大し、フィットネススタジオ開設も決定しました。

全てが初めての試みで、まさに「グラウンド・ゼロ」からの出発。レッスンのスケジューリングから始まり、これからどんなレッスンを展開していくのかの構想を練っていく、でも、失敗したらそれまでよ(?)・・・というちょっと責任の重い、面白そうなお仕事です。


私の先を歩いて、道標を示してくれるような人もいなければ、マニュアルもない。頼れる道標は、今まで得てきた経験や知識、失敗を恐れずに前へ前へと進んで行く勇気と力。そして支えてもらっている周りの人達への感謝のキモチも忘れないようにしよう。

頑張ります016.gif
[PR]

by kickpop | 2011-06-10 13:44 | お仕事

うらめしや・・・フロントヤード

あの悪夢のような下水事故から早半年・・・。


フロントヤードにあった大きな穴をそのままにしておくわけにもいかず(茶色かった芝生がどんどん緑色になってきて穴がどんどん目立ってきていました)、やっとフロントヤード復旧工事に着手しました。

なるべくお安く修理して下さる方は・・・と思い、ご近所の方に情報を聞いてみたところ、あるメキシコ人の業者さんを紹介していただきました。

電話番号をいただき、電話をかけてみたものの・・・英語があまりしゃべれないようで、とりあえず直接会って見積もりを取っていただくことに。

見積もりの日は、2人のクルーを連れてやってきた業者さん。こちらのクルーのお2人、カタコトどころか全く英語が話せません。

第2外国語を話す者同士(私とメキシコ人クルー達)が話し合ってミスコミュニケーションがあってもいけないと思い、ここからはハニー登場。工事と買い出しの日にち(庭に植える植木たち)を決め、工事の頭金を支払い、その日は終了。

ところが、お買い物予定の日になったのに、待てど暮らせど現れないクルー達。電話しても、留守電がいっぱいでメッセージも残せません。私のイライラ度はマックスに。「どうして約束の時間なのに来ないのおおおおお!お金(前金)持ち逃げされたんじゃないのおおおおお!!!」(横で、ハニーは「お金が欲しいんだから、いつか来るに決まってるさ。キミって人を信用出来ないんだね。」と涼しい顔)。結局、数時間後すました顔で現れた業者さん・・・。先が思いやられる・・・。

翌週早々に工事が予定されていましたが、当日、やはり現れず。ハニーになだめられたり、私自身も雨が降っているから仕方ないか・・・と、だんだん「待たされること」や「予定を勝手に変えられてしまうこと」に慣れてきました。が、やっぱり電話の1本くらい欲しいものです(怒)。こういう約束事が守ってもらえない、ということが、私にとっての「アメリカ生活の一番のストレス」です。

「やっぱりお金を持ち逃げされたのかもしれない・怒!」なんて思い始めた、ある午前中のこと。クライアントさんとレッスン前の瞑想中・・・激しくドアを叩く音。それに激しく反応するワンコ達。瞑想どころじゃありません。ドアの向こう側を覗いてみると、そこに立っているのは、メキシコ人クルー達!

「オラ〜!今から始めるよ!」なんてニコニコ顔です。言葉が通じないので、「もうちょっとしてから来て下さい」なんてことを言っても無駄。あんまり騒がしくて・・・もうレッスンどころじゃありませんでした(汗)。

結局、クルーは1人に。スペインの歌謡曲(懐メロ?ちょっと演歌っぽい)をかけながら、のんびり作業されてしました。多分、30分に1度は休憩してたかも〜・苦笑。会話は出来ないけれど、お菓子や飲み物の差し入れをしたら喜んでいただけたよう。

c0150224_546301.jpg


c0150224_5472485.jpg


次の日は(やっぱり2時間も遅刻・怒!)もう1人のクルーもジョインしていました。

c0150224_54811.jpg


だんだんキレイになっていく我が家のフロントヤード。

c0150224_5491322.jpg


そして・・・ついに完成です!

c0150224_5494673.jpg


ちなみにデザインしたのはハニー&ガーデニングが趣味という私のクライアントさん(私は家や庭関係のことは全く分かりません)。これから木やお花達が育っていって、もっといい感じになっていくのかな?楽しみだ。

あの悪夢のようだった下水事故に、これでやっと終止符が打てました(感慨深い)・・・。



フロントヤード工事から数週間。ネイサンのママにフロントヤード工事の話をしたところ・・・

まあ!それってかなりボラれたわね。今度工事する時は、私の業者さんを紹介するわね。」

下水工事でボラれ、フロントヤード工事でボラれ・・・007.gif

ねえー、、、ハニー、しっかりしてよーーー。アメリカ人でしょーーー。人がいい?いや、面倒臭がりやなハニーはクレームなんてつけませんから、我が家はいつもこういうケースは泣き寝入りで終わります。


フロントヤードを見る度に、「私たちは何度日本へ帰れただろう?」と思わずにはいられません。

ああ、うらめしや〜・・・

でも、きっとこうやって・・・アメリカで、たくましく生きていけるようになるのかな、私。
[PR]

by kickpop | 2011-06-09 06:00 | その他