<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

デンバー補習校大運動会2013

補習校、秋の大運動会〜♪

c0150224_12382535.jpg


今年は仲良しのあんずっちと同じ白組。

c0150224_12392773.jpg


ちなみにコチラは3年前。二人とも大きくなったねえ・・・しみじみ。

c0150224_1241027.jpg


毎年楽しみにしている運動会。でも、今年が終わってしまえばあと1回だけです(補習校は中学3年生で終わりです)。ちょっと寂しいかも。

とは言いながら・・・さすがに9回目なので、私とハニー、小さい頃のような盛り上がりがありません(笑)。

毎年必ずどの種目もフル参加していたハニーなんですが、「Meはもうリタイヤするよ。若いダディ達に任せる。」と突然の運動会リタイヤ宣言。運動会の途中も「Have fun!」なんて言ってふらっとどこかに出かけてしまい、肝心な種目をほとんど見逃し、ブブに相当泣かれ&なじられていました(そりゃあ、そうだよねえ・・・)。

でも・・・ブブ、ママはしっかり見たからね〜!

さすが、1歳半からベストフレンド!二人三脚、それはそれは息がピッタリ。雲の上を走っているような軽やかさとスピードでした。

c0150224_12414982.jpg


ちなみにコチラは3年前。二人とも小ちゃかったねえ・・・しみじみ。

c0150224_12431694.jpg


男子の騎馬戦は迫力満点。リレーも大逆転があり、それはそれは盛り上がりました!

そしてあんずっちとブブが二人で振り付けを考えた中・高学年&中学部のダンスも大成功(・・・って、親バカかも・苦笑?)

c0150224_1246956.jpg


c0150224_12463195.jpg


白組の優勝♪優勝トロフィーはブブが受け取りました。

c0150224_1247258.jpg


また今年もたくさん思い出が出来ました。

そして今日、運動会疲れと闘う私。全身筋肉痛と闘うブブ。年取ったねえ、私達(苦笑)。
[PR]

by KICKPOP | 2013-09-24 12:50 | 家族

Still raining...

日本のニュースでも放送されていると思いますが、私の住むコロラドでは大雨による洪水の被害が拡大し続けています。10年以上コロラドに住んでいますが、こんな雨は見たことがありません。100年に1度の大雨だそうです。

c0150224_8151463.jpg


c0150224_815517.jpg


c0150224_8162012.jpg


我が家の地下も見事に浸水していまい、カーペットや壁、本棚の本やブブのぬいぐるみ、ハニーの工具や集めていた木などがビショビショに。今日は午後になってまた雨足が強まり、5分おきにバケツで地下の出窓に水が入らないよう作業を続けています。

特にボルダー方面での被害がひどく、洪水で亡くなられた方、お怪我をされた方、家を失われたりひどい損傷があった方達が多数いらっしゃいます。Evergreenに住む私の生徒さんは家を失われてしまいました。ボルダーに住む私の同僚の地下は川のようになってしまっていると言っています。自然災害ほど恐ろしいものはありません。

明日はデンバーメトロエリアに大雨と洪水警報が出ています。被害がこれ以上広がらないことを祈るのみです。

c0150224_818631.jpg

[PR]

by KICKPOP | 2013-09-15 08:19 | その他

黄金律

先日あることがきっかけで、ふと思ったことなんですが、人生の黄金律の大半は保育園や幼稚園の頃に習っているものなんだなあ、と。

誰かのことを無理矢理押したり引っ張ったりしない。
みんなとシェアする。
ズルはしない。
誰かを叩かない。
出したものは片付ける。
自分で散らかしたもの、汚したものは自分で片付ける。
人のものは取らない。
誰かを傷つけてしまった時はゴメンナサイを言う。
食べる前には手を洗う。
トイレは流す。
3時のおやつの時間を取る。
毎日、勉強して、考えて、お絵描きして、塗り絵をして、歌って、踊って、遊んで、お仕事して。人生はバランスが大事。
午後にちょっとお昼寝する。
園の外に出た時は車に気をつける。お友達と手をつないで一緒に歩くと安全。
好奇心を持つ。どうして紙コップの植木鉢に蒔いた種の根は土の中に伸びて、葉っぱは土の上に伸びるんだろう?
どんなに大切に育てた紙コップの植木鉢に植えた種の根や葉っぱはいずれ枯れてしまう。みんなが園で可愛がっていた動物もいずれ死んでしまう。みんないつかは死んでしまう。それが命。

どんなに年を取っても、3時のおやつや午後のお昼寝は嬉しいもので、無理に押したり引いたりするのはやっぱりよくないことだし、バランスの取れた毎日と人と手と手を取り合って助け合って色んなものをシェアしながら生きていくことが人生一番大切。こういうのって大学じゃ習わなかったし、社会人になってからは誰も教えてくれなかったし。保育園の砂場や園庭や教室で習った黄金律♪
[PR]

by KICKPOP | 2013-09-13 01:57 | ヒトリゴト

Sayonaraトラック、Helloプリウス♥

2001年にインターネットオークションで買った中古トラックに・・・サヨウナラ。

c0150224_11503591.jpg


まさか自分の夫がインターネットオークションで車を買うなんて夢にも思っていませんでした・・・。テキサス州のカーディーラーから競り落としたトラック。南部男子(ハニー)のハートをゲットしたのは、いかにもテキサス〜な感じのピックアップトラック。。。

多分、私がこのトラックを運転したのは両手で数えられるくらい。サイドブレーキを引いたまま運転してしまいバンパーから煙がモクモク(大汗)。ブレーキを壊してしまってからは二度と運転させてもらえませんでした(だって人の車って勝手が分からないんだもの・汗)。

燃費がめちゃめちゃ悪くて手動で開けなくちゃいけなかった窓が面倒くさかったけど、我が家だけでなく、たくさんの人達の引っ越しや荷物運びのお手伝いをすることが出来た頼もしいおじいさんトラックにサヨナラするのはなぜかちょっと寂しかった。

でも、おじいさんトラック、まだまだ現役!新しい活躍の場所は、メカニックのおじさんのお家。息子さんがビール製造販売の会社を始められるそうで、そのための足となるようです。おじいさんトラック・・・もうちょっと頑張れ!

そして・・・トラックの後釜はハイブリッドカーのプリウスCちゃん!街乗りにピッタリな車です。

c0150224_11543660.jpg


私の中の密かな「オタク心」をかなり刺激してしまうこの車。リッター何キロで走っています、現在のエコスコアーは○○です、エレクトリックモードに切り替わりました、なんて情報が常に表示出来るため、日々、どれだけエコで走れたかに闘志を燃やしてしまっております(笑)。一応後ろに車がいないことを確認してから、エコモードキープのためにノロノロ運転。ちなみに今日のハイスコアは84(オタクハニーと競い合ってます・笑)。トラックと、もう1台の四駆で1ヶ月のガソリン代が軽く4万円はかかっていた我が家。4分の1になるのは確実でしょう!嬉し過ぎる〜♥

c0150224_1155610.jpg


*コチラ↑は全てエレクトリックのプリウスです。テクノロジーの進歩ってスゴいですよね・・・。
[PR]

by KICKPOP | 2013-09-10 11:58 | お買い物

Ben ちゃんのこと。

大きく深呼吸しながら今日のブログを書いてます。

日本から戻ってきてから2ヶ月間。ちょっぴり憂鬱で悲しい日々が続いていました。ベンちゃんの体調があまり思わしくないのです。

3回の血液検査、数回にわたるドクターの触診/診察、ベンちゃんの症状・・・などから、かなりの確率でとても稀な皮膚癌の疑いがあります、と言われました。非常に珍しい癌なのでドクターも治療を実際にしたことは今までになく、抗癌剤治療は手探り状態になること、抗癌剤治療を望まないのであれば痛みや苦しみを取るだけの治療をして余命は6ヶ月くらいかもしれないという診断でした。告知を受けたときはあまりのショックに最初は何も感じられないくらいでした。

家族みんなで話し合い、ベンちゃんの年齢も考えて(11歳)、抗癌剤の副作用で辛い思いをさせるのは可哀想だからやめておこう、でも生きている間はなるべく痛みのない穏やかな生活をさせてあげよう、という結論に辿り着いたのですが、どうしても癌の進行や状態を知っておきたかったので、2度にわたりレントゲン写真を撮ってもらいました。

レントゲン検査の結果はまるで奇跡でした。写真には癌の影が写っていない、というのです。それでも、血液検査の値や症状が続いていることから、可能性は低いけれどライム病の疑いもなきにしもあらずということで抗生物質を飲んで様子を見ることになりました。

まだ症状は続いていますが(日によってまちまち)、食欲もあるし、短いお散歩ならまだ行けるし、老犬ベンちゃんにそれ以上のことを望んではいけないのかもしれません。ずっと一緒にいて欲しいな、なんて願ってもそれって不可能なことだし、それを願うがために辛い治療を施すのは人間のエゴ以外のなにものでもないし。一緒にいられる時間は限られていて、だったら一緒にいられる今の時間を大切にして、そして一緒にいられる今、たくさん愛情を注いであげよう・・・そんな風に、悲しいかな、ちょっとベンちゃんとのお別れの日に向けて心の準備というか覚悟のようなものが出来たような気がします。

命って儚い・・・です。だからこそ、いつも当たり前のようにいてくれる大切なペット、家族、友達たちの存在と共有出来る時間に感謝しなくちゃ、と思いました。

近すぎる幸せは見えにくい 〜カール・ベンツ

いつも一緒にてくれてありがとうね、ベンちゃん053.gif
[PR]

by KICKPOP | 2013-09-05 06:07 | 動物