だましだまし・・・

「だましだまし」コレ、最近の私です。


2年前に痛めて以来、もう以前のように戻ることは決してなかった私の股関節、MRI検査でやっと原因が分かりました。ちょっと前にダウンタウンの松っちゃんも手術していた「股関節唇損傷」という怪我でした。股関節の臼状関節部にある軟骨が何らかの原因で損傷、そして痛みを引き起こしていたようです。善かれと思って続けてきたストレッチが実は損傷をひどくしていたのかもしれません。


損傷してしまった股関節は手術で縫合する以外は治療法はなく、ドクターからは手術を勧められました。術後は6週間松葉杖生活(足に体重をかけないようにするため)、リハビリは6ヶ月かかると言われました。足の小指を折っても1日もレッスンや道場での指導を休むことがなかったあの時とはちょっと訳が違うようです。


でも、現時点では日常生活にほとんど支障がないこと、そしてどうしても手術に100%前向きになれないという理由から、手術ではなくフィジカルセラピーで痛めてしまった部分の周りの筋肉を鍛え傷を守っていくという選択肢を選びました。ドクターにはすぐに全ての運動を止めて下さいと言われたのですが、フィジカルセラピストには、無理なストレッチは良くなかったかもしれないけれど、ヨガによって第2、第3の怪我を防ぐことが出来たので、これからも無理をせずにヨガを続けて欲しいとお願いされました。ただし、この怪我は、No pain No gain(痛みがなければ何も得られない)では絶対にないよ、ということを念を押されました。どんなことでもToo muchはやっぱりToo muchなのかもしれませんね。診断に辿り着くまでの2年間は長い道のりでしたが、原因が分かり今はほっとしています。そして、何より今回の怪我で色んなHipの知識を得ることが出来たのはヨガティーチャーにとって大きな収穫。失うことばかりではありません。


・・・ということで、週に1回、フィジカルセラピストのオフィスで1時間のリハビリ、そして毎日10分くらい自宅でのリハビリエクササイズをしています。痛みと向き合いながら、「だましだまし」ヨガティーチャー、していきます。


☆オマケ☆


やんちゃ坊主Obie、数日前に5ヶ月のお誕生日を迎えました♪


c0150224_23423134.jpg



背がどんどん高くなっているので、テーブルやカウンターにあるもの、何でも届いてしまい、手を焼いています(昨日はお皿の上のハンバーグを丸ごと1個盗み食いされました、、、)


[PR]

by KICKPOP | 2014-03-20 23:47 | 健康